2人で3000円まで!毎日仕入れる魚介、野菜もあってパーフェクトなイタリアンが長尾駅そばにあった!【ひらつーグルメ】

2人で3,000円を握りしめて夜の枚方に繰り出すグルメ企画!

ぶらり酒
どんな雰囲気で飲食店を楽しめるのか、ゆる〜く紹介します。
前回の3000円飲みは・・・

1214-19
1214-27
大好きなピラフ、シフォンケーキを食べてご満悦のシュン。(前回の記事はこちら)

1214-10
前回に引き続き、シュン&くらのお酒飲めないコンビがお送りします。※シュンは安定のコーラ、くらはワイン!ではなく赤ぶどうジュースを飲みました(笑)

2軒目、シュンの運転で長尾方面へ

お酒が飲めない2人なので、車で行けるところに行ってみよ〜 という事で、ひらつー事務所からは車がないと少し行きづらい長尾方面へ

※みなさんも車で行く場合は、お酒が飲めない運転手を連れて行くか、電車、バス、タクシー等を使って行きましょうね!

en-1
おさやにオススメしてもらったお店があるので、そこに行ってみましょう!」

シュン
「なんのお店なんですか?」

en-1
「イタリアンのお店〜!楽しみっ

ということで、おさやにオススメしてもらった

JR長尾駅のすぐそばにある
BUONO(ボーノ)
にやって来ました〜!

ボーノ-16122073

シュン
「あの〜、すみません。僕達枚方つーしんっていう・・・(企画を説明中)」

オーナーさん
「え、ひらつーさん!?もう、いつ来てくれるんかと思って待ってたんやで〜

en-1
「ひらつーご存知なんですね!嬉しい

オーナーさん
「でもなぁ、今日はお客さんいっぱいやねん・・・。どうしようかな・・・。」

シュン
「いや、こちらこそ突然ですみません!」

en-1
(小声)シュン、いつもやったら別の店探すパターンやけど、めっちゃ喜んでくれてるし・・・

シュン
(小声)そうですね!

シュン
「あ、じゃあまた出直してきます!そして今のうちに次回の予約しときますね(笑)」

という事で、別日にお伺いすることに。



〜別の日〜

en-1
「よしっ、今日こそは!ピザ食べたい!クワトロフォルマッジ」(←チーズのピザが大好物)

シュン
「いいっすね〜!僕もピザ食べたいです

魅惑のメニュー

オーナーの奥さん
「当店ワンドリンク制となっておりますので、まずはお飲み物をお伺いいたします。」

シュン
「(メニューも見ずに) あ、僕コーラで!」

en-1
「えっ、早!ちょっとメニュー見せてください!」

ボーノ-1612202

en-1
「んー、せめてアルコール風に見えるように・・・ノンアルコールカクテルのシャルドネで!」

奥さん
「ありがとうございます。では、お料理ゆっくり選んでくださいね。」

en-1
「はーい、ありがとうございます。・・・ん?」

シュン
「どうしたんですか?」

ボーノ-16122010

en-1
「お酒コーナーに並んでる、『あらごしりんご』ってめっちゃ美味しそうじゃないです?」

シュン
「あ、このメニューに載ってますよ!」

ボーノ-1612204

シュン
「も、桃!僕、桃めちゃくちゃ好きなんですよ〜!」

en-1
「あはは、シュンはネクターとか好きそう!(笑)
あ、3種飲みくらべとかもある!めっちゃいいなぁ

シュン
「ホンマですね!色々試せてありがたいです。」

en-1
「さ、ドリンクは頼んだし料理選びましょ。」

奥さん
「よろしければ、ご説明させていただきましょうか?」

シュン
「ありがとうございます!是非!」

ボーノ-1612203
奥さん
「こちらが常時ご用意させていただいているメニューです。」

en-1
「あ、ピザ載ってる〜

奥さん
「ピザも大人気なんですが、左に書いてあるお野菜もオススメなんですよ。」

シュン
「野菜ですか?」

奥さん
「毎朝オーナーが仕入れに行く新鮮な野菜で、どれも本当に美味しいんですよ。」

ボーノ-1612201
奥さん
「こちらの紙は毎日作り替えている、『日替わりおすすめメニュー』です。」

en-1
「日替わりのオススメですか!」

奥さん
「一番上の枠内に書かれている魚介は、毎日2回仕入れている新鮮なものばかりです。」

シュン
「おぉ!2回も仕入れてるんですね。」

奥さん
「そして左下のお肉の枠ですが、オーナーが青森県出身で青森から仕入れています。他店では食べられないくらいリーズナブルな価格で提供させていただいてます。」

en-1
「あれ、右下にイチゴって書いてある!」

奥さん
「そうなんです!イチゴは仕入れの関係で毎日あるわけではないんですよ。でもめちゃくちゃ美味しいので、是非!!」

en-1シュン
(イチゴ、絶対頼もう・・・)



奥さんにしっかり説明してもらい、何を頼むか悩みだした2人。

シュン
「どうします・・・?」

en-1
「いやぁ、ピザめっちゃ食べたいんですけど、3000円以内となると厳しいですよね。」

シュン
「そうなんですよね〜。ピザ諦めて、色々頼むっていうのはどうです?」

en-1
「賛成!魚介も野菜も食べたいし、仕方ない。」

と、2人であーだこーだと電卓をたたきながら悩んでいると・・・

ボーノ-1612209
常連さん(カウンターにいらっしゃる方)
「ちょっと、そこの2人。そういう時は、いい方法があるねん。」

シュン
「え?いい方法?」

常連さん
「ハーフサイズって言うねん!あ、こんなこと勝手に言ってたら怒られるかな。」

en-1
「あ、ありがとうございます!ハーフってやつで頼んでみます。」

シュン
「よしっ、じゃあオーダーしましょう。すみませーん!」

常連さんも味方につけた2人が頼むのは・・・

・ノルウェーサーモンのカルパッチョ
・前菜10種盛り合わせ
・人気の自家製コロッケ
・名物長尾ハンバーグ
・長善農園の朝づみイチゴ 

en-1
「あのぅ、お野菜をハーフにって出来るんですか?」

奥さん
「あっ、さては常連さんに聞きました?
あれは、お1人の方だと野菜が多すぎて他の料理まで食べられないということで、ハーフサイズでお出ししてたんです。」

シュン
「そうだったんですね。」

奥さん
「普段は、お1人の方に限りハーフも応相談とさせていただいているのですが、今日はお値段設定もありますもんね。お2人ですがハーフにさせてもらいますね。」

en-1
「わ〜、なんか無理言っちゃってすみません。でも助かります!」

奥さん
「いえいえ!あ、あとイチゴも1粒サービスしちゃいますね。」

en-1シュン
「ぅいやったぁぁぁー!ありがとうございますー!!」

続々とお料理が登場!

ボーノ-1612206

en-1
「とりあえずー、カンパーイ!」

シュン
「ゴクゴク・・・いやぁ、やっぱコーラっすね!」

en-1
「あはは、私はノンアルやけどちょっとスパークリングワイン気分

ボーノ-16122012
奥さん
「お待たせしました〜。こちら前菜10種盛り合わせです!」

シュン
「あ、あれ?大きい!これ、ハーフですか?」

奥さん
「せっかくなんで、サービスで少し増やさせてもらいました。
ハーフじゃなかったら、10種類各2個ずつ入ってます。あと、サービスのイチゴも真ん中に入れてきちゃいました。」

en-1
「うぅぅ、イチゴが輝いてる〜

ボーノ-16122016

シュン
「じゃあ、まずはコレ!いただきます!」

シュンが持っているのはイベリコ豚のコロッケ。そのお味は・・・?

シュン
「め・・・・・・っちゃ美味いっす!クリームコロッケみたいな感じで中身トロトロです。」

ボーノ-16122019

en-1
「アンチョビガーリックのポテトサラダやって。ちょっと食べてみよ。」

シュン
「どうです?」

en-1
「美味しい!オッチャンが好きそうな味(笑) お酒のアテにめっちゃいいと思います。」

シュン
「僕も食べてみます!・・・あれ?くらさんが取り分けてくれたはずやのに、ポテサラが見当たらない・・・。」

ボーノ-16122032

en-1
「ひひひ、ポテサラ+ハムでお寿司風にしてやったぜ!」

シュン
「あ、あはは(苦笑) それにしてもこの前菜盛り合わせ、すごいボリューミーですよね。」

ボーノ-16122023

en-1
「エビフライ、コロッケ、オリーブ、野菜のマリネ、アンチョビガーリックのポテサラ、オムレツ、ハム2種に、鶏肉、バケット・・・すごいわ!」

ボーノ-16122034
奥さん
「お待たせしました〜!ノルウェーサーモンのカルパッチョです。」

en-1シュン
「おおぅ!美しい

en-1
「毎日仕入れてると聞いて、楽しみにしていた鮮魚!」

ボーノ-16122036

シュン
「今回は僕が取り分けます!」

en-1
「まぁ!さすがはイクメンパパ!(関係ない)」

ボーノ-16122030

シュン
「あ、コロッケも来ました!おいしそ〜!!」

en-1
「シュンも私も猫舌・・・。半分に割って冷ましときましょ(笑)」

ボーノ-16122043

シュン
「んんんー、サーモンめちゃうまですね!臭みとか全然ないし。」

en-1
「私ちょっと気になったんですけど、その黄色い花って何の花でしょう?」

ボーノ-16122035

シュン
「あぁ・・・言われてみれば。よく刺し身に入ってる・・・菊?」

ボーノ-16122044

en-1
「おっ、食用の菊って書いてあります。赤身の色をキレイに見せる為なんですって!」

ボーノ-16122031

シュン
「・・・そろそろコロッケ食べません?(ゴクリ)」

en-1
「そうですね!多分いい感じに冷めたはず(笑)
ちょっと私食べてみます!」

シュン
「どうぞ!」

en-1
「・・・。むむっ!これは・・・

シュン
「え、どうしたんですか?」

en-1
「いやぁ、ちょっとシュンにはまだ早いんちゃうかなぁ?
コーラばっかり飲んでるシュンに、このコロッケの良さはわからへん気がするから、私が全部食べてあげるわ!」

シュン
「えぇぇー!!!ぼ、ぼ、僕だって、僕だってー!」

ボーノ-16122042
少し悲しそうな顔をしながらコロッケに手を付けるシュン。

en-1
「あはは、冗談ですよ〜。どうです?」

シュン
「わぁ〜!外サクっ!中トロじゃないですか〜!!!めちゃくちゃ美味い!」

en-1
「ですよねー!これ、テイクアウトもやってるみたいですよ。」

ボーノ-1612208

シュン
「奥さんにコロッケのお土産買って帰ろうかなぁ。」

en-1
「優しい!また買いに来ることあったら私の分もよろしくです!(笑)」

「長尾ハンバーグ」登場

ボーノ-16122047
奥さん
「お待たせしました!名物長尾ハンバーグです!!」

en-1シュン
「ひゃっほ〜!めっちゃくちゃ美味しそーう

ボーノ-16122048
奥さんいわく「他にはない味」なのだそう。

ボーノ-16122052

en-1
「鉄板や!有り難いけど猫舌にとっては恐怖の鉄板(笑)
ちょっと割らせてもらいます!」

ボーノ-16122050

シュン
「うっわ〜!これは絶対に美味しいですよ!」

ボーノ-16122054

en-1
「じゃあまずは私が!ふー、ふー。」

シュン
「ど、どうです・・・?(ゴクリ)」

en-1
「・・・ シュンにはまだ早いやつや!」

シュン
「えぇー!それって僕にあげたくない時に使うフレーズ!という事は!!」

ボーノ-16122056
くらにとられまいと必死にハンバーグを死守するシュン。

シュン
「ふわっふわで美味しい〜!お肉だけの味じゃないけど・・・なんの味やろう。」

en-1
「う〜ん、とりあえず黒胡椒が効いているのだけはわかりましたが、他にはない感じのハンバーグですね!美味しい!」

シュン
「大人も子どもも好きそうな味ですね〜。」

最後は真っ赤なアレで締めましょう♪

en-1
「ふぅー、お料理美味しかったですね〜。」

シュン
「ホントに。ピザも食べたかったですね。
今日だけは5000円飲みにルール変更したかった!(笑)」

ボーノ-16122046

en-1
「じゃあ・・・イチゴ、いっちゃいましょうか!」

ボーノ-16122058
もう30代のシュンですが、小学生のような顔で喜んでいます。

シュン
「いただきま〜す!」

ボーノ-16122059
ほんと、嬉しそうな顔してくれます。

ボーノ-16122060

シュン
「んんんんんー!!!」

en-1
「えっと、美味しいってことだけはわかったんですが、どんな感じなんです?」

シュン
「あんま〜い!」

ボーノ-16122064
奥さん
「ひらつーさん、これ写真撮ってもらって大丈夫ですよ!」

en-1
「むぁー!イチゴ、イチゴ、イチゴ〜!めちゃくちゃ輝いている・・・

シュン
「シャッターチャンス!写真、写真〜

en-1
「うぅぅ〜、2・3個ポッケに入れて持って帰りたいわ。」

これにて終了!こんだけ食べてお会計はどうなった?

シュン
「すみません!お会計お願いします!」

en-1
「ちゃーんと計算したから大丈夫なハズ!」

ボーノ-16122066
じゃーん
お店の方がサービスをしてくれたおかげでもありますが、あれだけ食べて3000円以内に収まりましたよ〜。
シュン&くらが食べたもの
*コーラ:300円
*シャルドネ(ノンアルコールカクテル):380円
*前菜10種盛り合わせ(ハーフ):740円
*ノルウェーサーモンのカルパッチョ:580円
*人気の自家製コロッケ:100円
*名物長尾ハンバーグ:580円
(全て税抜き価格)

合計2,894円(税込)

【サービス】
*前菜10種盛り合わせハーフを増量
*長善農園の朝づみイチゴ (1粒50円)
 

ボーノ-16122065

シュン
「いやぁ、ほんっと美味しかったですね。」

en-1
「私、絶対また来る!他に食べたいものまだまだあるし〜!!」

ボーノ-16122070
オーナーさん
「せや、最後にオーブン見ていくか?
本当はピザ窯置きたかったんやけど、諸事情であかんくなってな。」

ボーノ-16122071
オーナーさん
「実はオーブンの中に、ピザ窯に使われている石使ってんねん。やからいい焼き具合になるねん!」

ボーノ-16122072
ちなみに、オーブンを隠しているこの石の壁は、常連さんが作ってくれたのだそう!

取材日にも常連さんが沢山いらっしゃっていて、皆さんお店の方と仲が良さそうでした。
ほっこりする、素敵な空間でしたよ。

ボーノ-16122067
BUONOさん、ありがとうございました〜!



ボーノ-1612208
▲テイクアウトメニューも豊富。
電話でご予約をして、取りに行くのがオススメですよ♪

SCN_1
▲忘・新年会にもオススメ。

SCN_2
▲リーズナブルに楽しめますよ。

下町のイタリアンバールBUONO
住所
枚方市長尾元町6丁目7-2-102
電話番号
072-857-2088
営業時間
ランチ
▶11:30〜15:00(L.O 13:30)
ディナー
▶18:00〜23:00(L.O 22:00)
定休日
月曜日
※ランチのみ火曜日も休み(ディナーはOPEN)
※月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日もお休みとなります。
その他
タバコ
 ▶ランチタイムは全席禁煙
 ▶ディナータイムは喫煙可
駐車場
 ▶4台有り
 ▶向かいにコインパーキングあり。
 (1時間分キャシュバックできるので、駐車券をお持ち下さい。) 
 
関連リンク
BUONO(公式ブログ)
(営業時間等は記事作成時点での情報なので、上記リンク先でもご確認ください)
(2017年からはランチメニューが変更になるそうです。) 

◆関連リンク
2人で3000円!シリーズ 

ライター:くら くら