鍵屋別館に天然酵母ひねもすぱんによるカフェが9月上旬にオープン。3Fの加藤珈琲店は移転のため閉店

歴史街道沿い堤町にある鍵屋別館1F「天然酵母 ひねもすぱん」によるカフェが別館1階にオープンします。

20170718鍵屋別館-4
(鍵屋別館)
20170718鍵屋別館-8
(現在106にある天然酵母ひねもすぱん)

ひねもすぱんといえば2014年にオープンした、ぶどう種の天然酵母と国産小麦を使った「毎日食べても飽きないシンプルなぱんとおやつ」を作っているお店。けやきマルシェなどの手づくり市でもお馴染みです。

予定地↓
鍵屋別館
ベリーのあった102。

20170718鍵屋別館-7
プンチラマイのあった103。

上記のとおり予定地は移転のため閉店した鍵屋別館1Fの「プンチラマイ」と「ベリー」の2つのお店の跡地。オープンは9月上旬で、今のお店からは移転となります。

いただいたチラシ↓
チラシ
「天然酵母ひねもすぱん ベジカフェOPEN」との文字が。卵・乳製品・動物性食品を使っていないメニューを取り揃えるベジなカフェ。
102・103の部屋を仕切っている壁を取り壊してお店を作る予定です。

パンを購入できるスペースに併設してカフェを設置し、パンのテイクアウトはもちろん、イートインする場合は購入したパンや、カフェメニューを楽しむことができるお店になります。

お店のブログには試作品の「卵を使わないタマゴサンド」や「チーズを使わない野菜たっぷりピザ」などのメニューが紹介されているので、気になる方はぜひ。

続いては鍵屋別館3Fの加藤珈琲店について↓
20170718鍵屋別館追加

加藤珈琲店は2013年5月にオープンしたカフェで、白と青緑のツートンカラーが特徴的なお店でした。
場所は陶芸教室&ショップのICHICARAのすぐ向かい。

お店に貼られていたチラシ↓
20170718鍵屋別館-2
チラシには体調不良により6月30日に閉店と記載されていますが、Facebookページによると6月24日に移転のため閉店したとの記載が。

Facebookページ↓

現時点では移転についての情報は不明ですが、お店のFacebookページから今後なんらかの形でお知らせがあるかもしれません。

◇関連記事
枚方の開店・閉店まとめ2017

ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー