第2回ひらつーフォトコンテスト大賞発表!アマゾンギフト券1万円は誰の手に!?

たくさんご応募いただいた第2回 ひらつーフォトコンテスト、いよいよ結果発表です!!
PV数を基準とするという斬新なフォトコンテストとなりましたが……

いきなり1位発表!!

は味気ないので、まずは審査員特別賞的なものから発表していこうと思います。
審査員特別賞は別に賞品があるわけではなく、ただ良かったと思う写真達です(笑) 

まずは私、すどん@ひらつーが選ぶ「すどん賞」は……

こちら↓
image (5)
メルヘンひらかた【ひらつーフォトコンテストNo.16】


ホンマにユニコーンみたいな雲や!と驚きました。
お次はひらつー内では一番フォトジェニックな「枚・かた男」に近いといわれるカトゥー@ひらつーによる「カトゥー賞」!

こちら↓
フォト2
穂谷のひまわり畑【ひらつーフォトコンテストNo.71】


カトゥー「毎年3月は花粉症に苦しむのですが、ハツラツとしたひまわり畑の写真を見て元気と勇気をもらいました。」

続いてはひらつー内で一番写真好きというおさや@ひらつーによる「おさや賞」の発表です!

さすがは写真好きということで、3つあるのでどんと発表!どうぞ↓
フォト2
枚方の夜の顔【ひらつーフォトコンテストNo.18】


おさや「とにかくカッコいい!星(北斗七星かな?)まで
キレイに写っていて、きめ細やかな美しい写真だと思いました。」

フォト1
ひらかた彩り【ひらつーフォトコンテストNo.23】


おさや「1枚目&2枚目は、組み写真で並べて飾りたいくらいきれいな広い空!!3枚目は最高のタイミングの「けやき通り」で色鮮やかな美しい写真!」

フォト3
枚方パーク観覧車【ひらつーフォトコンテストNo.76】


おさや「観覧車と河川敷の自転車の遠近の対比と、ノスタルジックな雰囲気がたまらん1枚だと思いました。」

続いてはひらつー内で写真を撮られる部門で1、2を争うくら@ひらつーによる「くら賞」の発表です!

こちらは4つ選んでもらったのでどうぞ!↓
フォト1
羽ばたけカルガモ【ひらつーフォトコンテストNo.75】


くら「カルガモがかわいい。」

フォト1
ひらつーを見て【ひらつーフォトコンテストNo.61】

くら「なんかおしゃれ。2枚目の動物、なんやろか。」

フォト1
朝の村野駅近くと夕方の星ヶ丘駅の近く【ひらつーフォトコンテストNo.56】


くら「村野駅なのでめっちゃ親近感(笑)」

フォト3
初秋からの枚方【ひらつーフォトコンテストNo.25】


くら「写真きれいっすね~。ポスターとかに使えそう。」

と、くららしい動物チョイスや地元チョイスが(笑)

ベスト5の発表

ではではいよいよ……ベスト5からの発表です!
まず5位は……
フォト11
「ヒデキ」さんによる『枚方 駅の夜景【ひらつーフォトコンテストNo.10】』です!
長尾駅、樟葉駅、枚方市駅の夜の風景を流れが見えるようにスローシャッターで切り取った3枚でした。

続いて4位は……
フォト-15122101
僕(すどん@ひらつー)の『ココナッツ 闇に浮かぶは 枚方城【ひらつーフォトコンテストNo.32】』です!卑怯だと言われる覚悟をもって本気で1位取りに行ったんですが無念……。

そして3位は……
フォト1
「ろー」さんの『枚方を一望できる場所【ひらつーフォトコンテストNo.33】』です!
雲間からさす日の光が印象的な1枚。

2位の発表です!
フォト1
「ネコマニア」さんによる『枚方はなぁ京都と大阪どっちでも行きやすいねん。ほんで、ひらつーがあるわ【ひらつーフォトコンテストNo.35】』が2位です!
実は1位との差はたった9PV差と大変惜しい結果となりました。
そしてそうなんです、ひらつーもあります。

では、いよいよ1位の発表です!

ドドドドドドドドドドドド(ドラムロール)
ドドンッ!

KIMG0813
「今日の風」さんによる『1 枚方のど真ん中で二人きりになれる数十メートル。 2 車塚公園の手乗りセミ 3 村野は空も大きい!【ひらつーフォトコンテストNo.9】』が見事1位です!!
おめでとうございます!!数日以内にご応募いただいたアドレスにアマゾンギフト券を送付致します。

そして夏くらいまでにはポスター化してどこかの駅に貼りだしますので、ご期待いただければと思います!

確かにこの場所は人通りも少なめで、二人きりになれますねー。このタイトルの発想はなかったというか、何なら映画のタイトルとかでもありそうです!
また、女子を連れて歩いている息子を目撃というシチュエーションも面白いところ(笑)
そんな感じで物語性も楽しめるという、素敵な作品が1位となりました。

〜総評〜
今回上位にランクインした方は普段からフォトを投稿していただいていたり、情報提供いただいている方が多かったです。
その分やはりタイトルも秀逸というか、普段から意識されているのかはわかりませんが、みんなに見てもらえるタイトルをつけるのも上手いなぁと思いました。

逆に、中身の写真めっちゃいい感じやのにタイトルが勿体無いなぁと思うこともあったので、もし次回開催となった際は、みなさん凝ったタイトルになってきて面白いんだろうなぁと想像できますねー。

また、今回記事を作っていて一番思ったのは、みなさん淀川河川敷が好きなんだなぁということでした。ひらパーも多かったですが、ある意味では枚方で一番フォトジェニック(写真向きである)な場所というのは淀川の河川敷なのではないでしょうか。

それはつまり観光資源にもなり得るとも思いますし、河川敷の白い巨塔特徴的な木枚方大橋を介して見える夕日など、枚方を案内してくれってお願いされた時には河川敷に行ってみるのもいいかもしれないなーと思います。

そんなこんなで新発見も多々あった今回のフォトコンテスト。
まさか応募が80もあって3ヶ月も続くというのは予想外でした(笑)
また来年あたりに何らかのフォトコンテストを開催できればなぁと思います!
ではでは、ご投稿いただいた皆様、御覧頂いた皆様、誠にありがとうございましたー!
第3回をご期待ください!

◆関連リンク
第2回ひらつーフォトコンテストの投稿一覧

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー