安倍晴明が祈祷して滞在したのは枚方市内のどのあたり?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.安倍晴明が祈祷して滞在したのは枚方市内のどのあたりでしょう?(※大体です)

a.小倉町
b.宮之阪
c.藤田町
d.杉

ひらつー内正答率 

香里園駅-1905141
(特に関係のない香里園駅周辺)








答.cの藤田町でした。

藤田町は地図ではここ↓

香里ケ丘や山之上のそばです。

ソースは大阪府神社庁第三支部が発行した「北河内のお宮」のP13。

そこには山之上の山田神社について記載があり、末社の石神社についての解説に寛弘元年(1004年)に安倍晴明が藤田の里(藤田町周辺)に滞在し祈祷したとの文章がありました。

安倍晴明といえば言わずとしれた陰陽師でも有名な偉人。(→Wikipedia
1004年といえば安倍晴明が亡くなる1年前、年齢でいうと82〜83歳のころですし、京都から藤田町まで来るのは大変だったんじゃないでしょうか。陰陽パワーなのか。

◆関連記事
ひらかたクイズとは
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー