1910年当時、「枚方駅」を名乗っていた駅はどこ?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!!

今回のクイズはこちら!
Q . 1910年当時、「枚方駅」を名乗っていた駅はどこでしょう?

a. 枚方公園駅
b. 枚方市駅
c. 御殿山駅
d. 樟葉駅


ひらつー内正答率  67%

クイズ見出し
MAIDOさんから投稿していただいた古写真。(写真は1970年代)

答え:a. 枚方公園駅

でした!

以前、ひらつーの【きょうは何の日】でもご紹介したことがあります。
1949年10月1日(昭和24年)
京阪神急行電鉄、枚方東口を枚方市、枚方を枚方公園と駅名変更
(枚方市史5巻P.74より)

枚方公園駅

【枚方公園駅】
■枚方宿の大阪側にあり、開業当初は枚方駅を名乗った。その後、隣の枚方東口駅付近が枚方の中心となったことから、枚方東口駅が枚方市駅に改称するのに合わせ、枚方公園駅に改称した。


■当社が営業を開始した明治43年当時の駅名は「枚方」でしたが、昭和24年に「枚方公園」に改称されました。
Wikipediaによると、詳しくは京阪電気鉄道開業100周年記念誌『京阪百年のあゆみ』(2011年3月24日刊)資料編139頁に記載されているそうです。

枚方市駅
「枚方市駅」を見てみると、
【枚方市駅】
■1910年(明治43年)の開業当時は、枚方宿の大阪側にある現・枚方公園駅が枚方駅を名乗り、当駅は枚方東口駅であった。その後、当駅が枚方市の中心駅となったことから、1949年(昭和24年)に改称された。
と、こちらにも記載がありました。

すっかり「枚方公園」や「市駅」と呼ばれて定着し、親しまれているので「枚方駅」と聞くと、なんだか違和感があって、物足りなく感じますね。

ちなみに「〜市駅」と呼ぶ駅としては、京阪電鉄の歴史の中でも最も古いそうです。

▷関連リンク
京阪電気鉄道株式会社(公式サイト)

▷参考
・枚方市史5巻P.74
・京阪電気鉄道開業100周年記念誌『京阪百年のあゆみ』(2011年3月24日刊)資料編139頁



ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー