枚方市が支援しているお米づくりで有機肥料となっている花は何?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー。

今回のクイズはこちら!
Q.枚方市が支援しているお米づくりで有機肥料となっている花はなに?

a.ひまわり
b.たんぽぽ
c.れんげ
d.コスモス

ひらつー正答率 75% 

おにぎり-16041834
こちらはその花を有機肥料にしたお米を使ったおにぎり。

正解は、
c.れんげ

レンゲ-1604261
杉中近くで撮影。

枚方市HPによると…
市は安心・安全で環境に優しいお米づくりを普及させようと、有機肥料となるレンゲ草の種子購入費用の助成を行い、「レンゲ栽培米」づくりの支援を行っています。

大阪府・枚方市農業委員会・枚方市で組織する枚方市農業振興協議会では、平成11年度から「レンゲ栽培米」の普及に取り組み、平成22年度からの「レンゲ栽培米」は大阪エコ農産物認証を得て、JA北河内のブランド米「しあわせのれんげっ娘」(エコレンゲ米)として販売されています。

市は、今後も安全・安心で環境に優しい大阪エコ農産物を普及に取り組みます。
とのこと。

4月〜5月になると、枚方市内の各地でピンク色のレンゲがあちらこちらで見られますね。
それが肥料になっているとは、恥ずかしながら最近知りました。。。とてもいいことですね!

給食2-1604226
このお米は学校給食にも使用されているそう。
ひらつーでも小学校給食を定期的に記事にしているので、ご飯が出てきたら注目してみてください。

おにぎり-1604182
1枚目の写真のおにぎりは鍵屋別館3階に明日5/6オープン予定の「ソライロピクニックカフェ」さんのおにぎり。
北河内産の「れんげ米」を使用されてます。

関連リンク
エコレンゲ栽培米(枚方市HP) 
ピンクの花たち、安全・安心なお米を育ててね。(枚方市提供情報・PDF) 
 

ライター:ばばっち ばばっち