シネプレックス枚方に新規導入の体感アトラクションシアター「4DX」体験してきた

こんばんは。すどん@ひらつーです。
今回は本日12月15日に行われた、シネプレックス枚方に新規導入された体感アトラクションシアター「4DX」の特別体験会にお呼ばれしたので、くら&なぎー@ひらつーとシネプレックス枚方のあるフォレオひらかたにやってきました。

2-15121501
(4DXの看板が登場したフォレオひらかた)

4dxシネプレックス枚方-15121502
(Xを決める2人)

まずは4DXについておさらいしておきますとこんな感じ↓
4DX®とは、現在、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。
さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。(4DXのサイトより引用)

ではでは、そんなわけで実際に体験してきましたので、4DXとは一体どんなものなのかレポートしていこうと思います!
4dxシネプレックス枚方-15121523
シネプレックスのチケットを渡すところを抜けたところの写真。奥を見ると壁には…?

4dxシネプレックス枚方-15121518
「4DX▶」の文字が。

4dxシネプレックス枚方-15121516
6番シアターが4DX化したシアターです。

4dxシネプレックス枚方-15121519
入り口の隣には「4DX」と書かれたロッカー。

4dxシネプレックス枚方-15121517
100円式のコインロッカーで、お金は返ってきます。濡れることがあるので、濡れたくない荷物はココに入れておいたほうがよさ気です。

4dxシネプレックス枚方-15121503
そしていざシアターへ!

4dxシネプレックス枚方-15121504
特徴としては4シートがくっついて動くといった感じになっていまして、

4dxシネプレックス枚方-15121505
通常の劇場は端っこの列に2人席があったりしますが、真ん中の4×4シートのみの構成です。

4dxシネプレックス枚方-15121508
4DX自体は明日12月16日に一般公開される予定です。

4dxシネプレックス枚方-15121512
座席に座ってみました。

4dxシネプレックス枚方-15121513
4×4シートの間部分には紐がセット。

4dxシネプレックス枚方-15121514
「WATER ON」「WATER OFF」のスイッチ。

いよいよ始まるぞ…!となる前にちょっとブレイク↓
4dxシネプレックス枚方-15121526
飲み物とポップコーンを購入。
4DXは揺れたりするものだと聞いていたので、ジュースがこぼれたりポップコーンが飛び散ったりするのではないか検証すべく、店員さんに4DX仕様で注文しました。
ジュースはいわゆるフタ付きの入れ物でいつもと変わりませんが、ビールを注文すると、写真左手のようにドーム状のフタが付きます。

4dxシネプレックス枚方-15121525
ポップコーンは袋に入れてもらえます。
飛び散らないためというよりは、水が入らないようにするために入れてもらったという感じ。

ここから体験会のGIF動画を3つ連続で貼り付けます(スマホはクリックしたら動くかも)
4dxシネプレックス枚方-15121527
まずこちらはシートの縦の動き。

4dxシネプレックス枚方-15121535
つづいてこちらはシートの横の動き。

4dxシネプレックス枚方-15121544
こちらは前の座席から水が出る設備。

ではここでGIF動画を終了し、他の部分の解説に戻ります。

4dxシネプレックス枚方-15121547
こちらはよくみたらシートの頭上から水が噴き出しているのが見えますが、これが前の座席に落ちて、雨の演出になります。思ってる以上に雨っぽく落ちてきます。

4dxシネプレックス枚方-15121548
写真中央左上あたりに青白く光っている装置がありますが、フラッシュする機械があれのよう。

4dxシネプレックス枚方-15121551
モニター下の装置からは煙が出てきます。

4dxシネプレックス枚方-15121555
結構迫ってきます。

4dxシネプレックス枚方-15121557
いい匂いがすると言われたので嗅いでいる図。

4dxシネプレックス枚方-15121558
つづいてこちらは雪。

4dxシネプレックス枚方-15121559
続いてシャボン玉。

4dxシネプレックス枚方-15121561
これらは前のシートに直撃すると思われるので、一番4DXっぽさを楽しむなら前列がオススメです。

4dxシネプレックス枚方-15121563
つづいてこちらはストーム。水と風の組み合わせです。

4dxシネプレックス枚方-15121565
濡れます。

4dxシネプレックス枚方-15121566
シートもこのとおり。

4dxシネプレックス枚方-15121549
ちなみに真ん中の方が持つタブレットPCからの操作でこれらのエフェクトを操ることができるそう。
すごい時代になったものです(普段の映画はきっちり合わせてプログラムされているよう)

そしてこのあと、スター・ウォーズやジュラシック・ワールドの予告編を見た後、「ボクソールライドショー」という4DXのために作られたホラー映画を4DX体験してきましたので、各メンバーの感想を載せておきます↓
4dxシネプレックス枚方-15121520
椅子に座った瞬間からテンションが上がる!
なんかちょっといい車に乗ったみたいな座り心地。足も地面につけてないのでなんだかわくわく、ソワソワ・・・。
 
4DXの解説映像や予告編などで実際に体感すると、普段見ている映画とは比べ物にならないくらい映画の世界に入り込めました。
 
椅子の傾き、振動などはもちろん、スピード感溢れるシーンでは風の効果もあり実際に自分が主人公になったかのような気分になります。
 
水も出てくるのですが、頭上から降り注ぐ雨なんかはまるで本当に雨が降ってきたみたいで、遊園地などでも体験した事がないような感覚でした。
 
また、耳元から出てくるエアーも臨場感がすごいです。

そんな感じですごく映画の世界に入り込めるので、最後に観た30分の映画「ボクソール・ライドショー」は普通の椅子に座って映画を観ていたら怖くないだろうな〜
なんて思うような映像なのですが、自分もその場にいるような感覚になりついつい力んでしまいました。
 
ホラーは苦手なのですが、4DXで2時間たっぷりホラーを観てしまったらもうえらい事になるんやろうな〜・・・。
 
だからこそ!4DXの2時間たっぷりホラーもちょっと体験してみたいかも、と思ってしまいました(笑)

4dxシネプレックス枚方-15121521
◎一言で言うと
・遊園地のアトラクション感覚!
→ちょっとしたアトラクションを体感したい時には、手軽に行けるし良い。

◎効果について
・特に効果的だと感じたり驚いたのは、耳元のエアーと足元でシュシュシュッと動く物(チューブ?)
4dxシネプレックス枚方-15121510
(チューブの写真) 
 
・スクリーン横の効果(雪やバブルなど)に気を取られて、映像を見逃しそうになることもありました。

◎映像への効果について
・ホラーなら更に怖くなる。
→映像の怖さをさらにパワーアップさせていると感じた。
→ホラー、SF系、アクション系の映画にはぴったり。
→ホラー苦手やから怖くて悔しかった。

◎座席について
・内側より外側の方が揺れるとのこと。
→しっかり揺れました!まさにアトラクション!
・最前列の席には、バブルや雪が直接かかるので、しっかり濡れたりシャボン玉がかかっても良い服装で行くべし。
・今回の席(通路から一段上がった列の席)は、映画もしっかり観れるし、バブルなどのスクリーン横の効果との距離もちょうど良い。

◎飲食物について
・ドリンクはしっかりカバーがされているので、外側で特に揺れる席でもこぼれなかった。
・でも食べたり飲んだりするタイミングが難しそう。

◎荷物について
・座席近くは、特殊効果で濡れたりする可能性があるので、入り口前のコインロッカーに預けることが可能。
・貴重品なども心配もあるので、ロッカーに預けることをお勧めします。
(ロッカーに入るサイズも限られているので、荷物の量や大きさは要注意!)

4dxシネプレックス枚方-15121520
思ったのは、ホラーとの相性がいいということと、「映画館でしか味わえない体験」という新しい価値を生むことになったのかなーということの2つです。

とりあえず怖がりな僕は4DXで今後ホラーを見れる気がしないです。いつだって油断できません。

立派なエンターテイメントというか、ほんとアトラクション、ちょっとした遊園地でした。

上でいっぱい褒められているので、デメリット的なものを上げると、座席の後ろからのエアーが僕の身長だったら耳の後ろくらいに当たってくすぐったいこと(身長176センチ)と、揺れ対策などで身体に多少力が入ってしまうので、疲れてしまうこともあるんじゃないかということでしょうか。

でも楽しかった楽しくなかったで言うと、間違いなく楽しかった、です!

以上が主観による感想です!
ちなみになぎーの感想で出てきましたが、ポップコーン・ジュース共にこぼれたりすることはありませんでした。(ただポップコーンもジュースも載せるトレーの使用は不可だそう)

そして最後に質問タイムがあったので、シートが濡れたら臭くならないか、掃除はどうするのか聞いてみました。

すると掃除は1回上映ごとにクイックルワイパー的なもので床を拭き、シートは防水で水をはじくので臭くなる前に拭くとのこと。

4dxシネプレックス枚方-15121568
最後はXポーズを劇場前できめてフィニッシュ。

なお、4DXは明日16日よりシネプレックス枚方で体験することが可能で、18日までは4DXの「マッドマックス/怒りのデスロード」、18日以降はスター・ウォーズを4DXバージョンで体験できるとのこと。

料金は通常鑑賞料金に+1000円だそうです(3Dの場合は+1400円)

この映画館でしか味わうことのできない気持ち、一度体験してみてはいかがでしょうか!

以上、すどん&くら&なぎー@ひらつーがお届けしました!

◆関連リンク
シネプレックス枚方に「4DX」って体感アトラクションシアターが導入されるみたい。映像に合わせて振動・霧・香りなど。12月から
ライター:すどん すどん