「キングオブシューゲイザー」と称されるバンド『cruyff in the bedroom』メンバーの2人は香里丘高校出身。本日5/10 NEWアルバム発売

アメリカやイギリス、ユーロ圏のメディアから「ジャパニーズキングオブシューゲイザー」と称されるバンド『cruyff in the bedroom(クライフイン・ザ・ベッドルーム)』のVoハタユウスケさんとbsヒロナカヒデユキさんは香里丘高校出身です。

cruyff in the bedroom(クライフイン・ザ・ベッドルーム)は香里丘高校出身のハタユウスケさんとヒロナカヒデユキさん、そして秋田県出身のサンノヘシゲカズさんの3人組のシューゲイザーバンド。(→Wikipedia

1
(いただいたアーティスト写真)

シューゲイザーってどんなジャンル?ってなる方も多いと思いますので、Wikipediaより特徴を引用↓
フィードバック・ノイズやエフェクターなどを複雑に用いた深いディストーションをかけたギターサウンド、ミニマルなリフの繰り返し、ポップで甘いメロディーを際立たせた浮遊感のあるサウンド、囁くように歌い上げるボーカル
これが正統派なシューゲイザーだそう。
洋楽でいうとMy Bloody ValentineRideなどが有名で、邦楽でいうと初期のスーパーカーなど。

香里丘高校出身のcruyff in the bedroomはそんなシューゲイザーというジャンルの中で、キングオブシューゲイザーと称されるほどの、シューゲイザーの中では日本を代表するバンドです。

1
(ジャケット写真)

なお、香里丘高校出身というソースはひらつーに直接ご連絡いただいたため間違いありません。

そして本日5月10日にcruyff in the bedroomは4年半ぶりとなる6thアルバム「HATE ME」を発売するそうです。

アルバム表題曲ともいえる「HATE」の動画がありました↓


アルバム紹介↓
蒼くノイジーに
[LOVE & HATE]をテーマに掲げたニューアルバム[HATE ME]。
他者の追随を許さない「美しいメロディ」「幾重にも重なり合い、音の渦となった轟音ギターノイズ」 。 ドリーミーで美しい世界観はそのままに、初期回帰したかのような疾走する轟音ギター・ 荒々しいリズムセクション・そしてなによりその独特な美しいメロディは聴くもの全ての感情を揺さぶることでしょう。

HATEME-1705103
(ニューアルバム「HATE ME」の外側)

実際にアルバムをいただいたので聞いてみましたが、シューゲイザーということもありすごく耳に残りつつ、ロック好きにはたまらないかっこよさ。僕すどんはシューゲイザーに影響を受けているであろうsyrup16gというバンドが大好き人間なので違和感なく楽しむことができました。

HATEME-1705101
(ニューアルバム「HATE ME」の表紙)

ちなみにボーカルのハタユウスケさんは大のサッカー好きだそうで、個人として「芸人Jリーグナイト」というゆってぃさん、アンガールズ山根さん、キングオブコメディ今野さん、インスタントジョンソンスギ。さん、火災報知器の小林さん、GOING UNDER GROUNDの中澤さんが参加するイベントにもレギュラー出演したりもしているそう。

HATEME-1705102
(ニューアルバム「HATE ME」の内側)

この機会に香里丘高校出身のcruyff in the bedroom(クライフイン・ザ・ベッドルーム)を聴いてみてはいかがでしょうか。
なお「HATE ME」はTSUTAYAの在庫検索をし、くずはのTOWERminiに問い合わせてみましたが枚方市内での取扱いは記事作成時点ではなかったので、iTunesAmazonなどからどうぞ。

◇関連記事
これまでの枚方出身関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題