元Jリーガー廣長創設の大峰のサッカースクール「EDC」がフットサルの関西大会で三連覇し全国大会へ。去年は全国大会も優勝

元Jリーガーの廣長優志さんが創設した、大峰にあるサッカースクール「Escolinha De CRAQUE(EDC)」が小学4~6年生のフットサル大会「EXILE CUP2016」の関西大会を3連覇し、全国大会への出場を決めたようです。

1
Escolinha De CRAQUE
公式サイト
Facebookページに記載がありました↓

と、関西大会で3連覇した旨、そして全国大会を2連覇するという目標が掲載されていました。

EDC創設者の廣長優志さんは枚方FC出身で、高校卒業と共にヴェルディ川崎に入団し初年度より試合にも出場。U-23日本代表にも選ばれて、アトランタ五輪の予選突破にも貢献したそうです(→Wikipedia

大峰東町-1608301
(大峰東町にある枚方校のHIRO futsal field)

大峰東町-1608302
(別角度のHIRO futsal field)

そんな廣長優志さんが専任コーチを務めるEDCですが、EXILE CUPの全国大会は9月17日に愛媛県で開催予定。
ぜひこのまま全国大会を2連覇して活躍ついでに全国に枚方の名前を轟かせていただければと思います!小学生たちファイトー!! 

◇関連リンク
EXILE CUP 公式サイト
これまでのフットサル関連の記事

※「なみ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー