市民会館の大ホールが地震の影響で補修せずそのまま閉鎖することになったみたい。小ホールの再開は来年の1月

枚方市市民会館の大ホールが地震の影響で閉鎖することになったようです。

20180916_131516
(市民会館)


ソースは上記のPDFに。

元々、市民会館大ホールは、建設されている「枚方市総合文化芸術センター(仮)」の開館に合わせた廃止を予定されていました。

しかし、地震の影響で壊れた部分を工期約8ヶ月、費用が約4800万円をかけて補修したとしても、枚方市総合文化芸術センターが平成33年に開館するまでの期間が限定的なため(約2年間)、費用対効果などの観点から廃止を決定したとのことです。

なお小ホールは来年の1月から再開の模様。

こちらの動画に昭和46(1971)年に完成した時の市民会館大ホールが映っていました↓


様々な芸能人の方が来たり成人式が行われたり、読者さんの中では中学生の文化祭でも使われていたりした市民会館の大ホール。

思い出の場所が無くなるのは、残念という方も多いのではないでしょうか。

■関連リンク

※「TH130」さん、「なお」さん、「けいた」さん、「ニルス」さん、「てっちゃん」さん、「mike」さん情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■