松井山手と高野山をつなぐ高速バスの運行がはじまる模様。運行期間は9/20〜11/24

高速京田辺と高野山を繋ぐ高速バスが運行開始するようです。


上記ページのプレスリリース(→PDF)によると、京阪バス株式会社と南海りんかんバス株式会社による高速バス路線「京都高野山線」の運行を9月20日(金)より開始するとのことです。

img21
(金剛峯寺山門前の紅葉)

タイトルには松井山手と高野山を結ぶ的な書き方にしましたが、正確に言うと京都と高野山を結ぶもので、高速京田辺からもそれに乗車可能といったかたち。

1
(金剛峯寺山門前)

高野山は空海(弘法大師)により真言密教の道場として開かれた開創1200年を誇る一大聖地であり、2004年には世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」にも登録された場所です。

高野山金剛峯寺の公式サイト↓


「京都高野山線」の概要↓
【運行期間】2019年9月20日(金)~2019年11月24日(日)毎日運行
【運行会社】京阪バス株式会社、南海りんかんバス株式会社

京都発⇒高野山ゆき
          
京都駅八条口発 9:20 / 13:40
高速京田辺発 9:40 / 14:00
奥の院前(高野山)着 12:00 / 16:20  

高野山発⇒京都ゆき

         
奥の院前(高野山)発 9:20 / 14:40
高速京田辺着 11:40 / 17:00
京都駅八条口着 12:00 / 17:20
【車両】高速バス車両(トイレ付)
【運賃】※小児半額  

(1)京都駅八条口~奥の院前(高野山)    
1.大人片道 2500円    
2.大人片道 3000円(高野山内バス2日フリー乗車券付)    
3.大人往復 4500円    
4.大人往復 5000円(高野山内バス2日フリー乗車券付)  

(2)高速京田辺~奥の院前(高野山)    
1.大人片道 2200円    
2.大人片道 2700円(高野山内バス2日フリー乗車券付)    
3.大人往復 3960円    
4.大人往復 4460円(高野山内バス2日フリー乗車券付) ※往復乗車券の有効期間は、往路乗車日より2日間

この高速バスは、1日2往復、高速京田辺から高野山には2時間20分ほどで到着するようです。

img17
(伽藍の紅葉)

このバスが運行を開始したら、枚方市から高野山の物理的&精神的な距離がかなり縮まるんじゃないでしょうか。枚方市内には東高野街道も通ってますし。

1
(金剛峯寺山門前)

バス料金は高速京田辺〜高野山で大人往復3960円。片道だと1980円。
電車でいった場合、長尾駅スタートだと乗換4回で1810円、枚方市駅スタートだと同じく乗換4回で1770円となります。

もし高野山へ行くとなったら、バス&松井山手までの交通費と、電車賃との差額とメリットデメリットを考えて、選択してみるといいかもしれません。バスの魅力はやはり乗換なしで座りっぱなしでいけることとかでしょうか。

運行期間は9月20日~11月24日。
期間内にお出かけを検討されている方は、これを機会に高野山を見に行ってみては。



※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■