バス停「新香里」そばの団地D51棟がなんかスタイリッシュになってデゴイチ意識してる

バス停「新香里」そばの香里団地D51棟がなんかスタイリッシュになっています。

↓こちら
D51-1801296

D51-1801297

わかりづらいですが以前のD51の雰囲気↓
香里団地
正面に写っているのがD51棟で、クリーム色と茶色っぽい雰囲気でした。
地図ではここ↓

住所は枚方市香里ケ丘4-16-1で、タイトルにも入れたとおりバス停「新香里」のそばにある棟です。

D51-18012911
1階部分の一部は木目調になっていて、

D51-1801299
やはりなんだかスタイリッシュな雰囲気。

D51-18012910
そばの壁には機関車のデゴイチを意識したと思われる飾りがありました。

D51-1801298
入り口前の花壇にも「D51(デゴイチ)ウェルカムガーデン」とあるので、機関車のデゴイチを意識しているのは間違いなさそう。

D51-1801294
サイドの白と黒と木目カラーになっていて、真ん中だけ黒に塗装されています。

D51-1801295
ズームしてみるとここにも英語が。

D51-1801293
でも後ろ側に関してはいつも団地感があってなんだか安心。
表面ではめっちゃ虚勢はって強がってるけど、中身は昔の優しいままの幼馴染の男の子、みたいな感じです。

D51-1801291

前述したガーデンのエリアがまだ立入禁止だったので完成はしていないかもしれませんが、だいぶ外観は変わったと思われるD51棟。

バス停のすぐそばということもあって、既にスタイリッシュさに気づいていたという方もいらっしゃるのでは。団地のリノベもまだまだ流行っていますし、ここもその一環でしょうか。

◇関連記事
これまでの香里ケ丘周辺の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー