Googleマップに沿って穂谷川の水源まで辿ってみた

Googleマップに沿って穂谷川の水源付近へ行ってみました。

穂谷川-1908221-7
(穂谷川)

穂谷川は延長10kmほどある淀川水系の一級河川。川の流れもなだらかで小さい頃はお世話になっていたという方も多いのでは。

ひらつーでも穂谷川の水を使ってコーヒーを飲んだことがあるくらいお世話になっています。

そんな、穂谷川の始まりの場所は一体どこなのか…。そんなことが気になりGoogleマップ上にある穂谷川の水源っぽいところまで、実際に見に行ってきました。

地図ではここ↓ 
住所は大阪府枚方市大字穂谷2177らへん。

至るまでの道↓
穂谷川3-1908221
まっすぐ府道71号線を登っていくと、こちら三叉路がありますので右へ。

穂谷川1-19082220
次も右に曲がり進んでいくと、

穂谷川3-1908221-2
写真には写ってないのですが、また分かれ道がありますのでそこをまた右に。

穂谷川1-19082218
曲がり角の近くには大量の石像があります。目印にどうぞ!

穂谷川1-19082212
そしたら、ひたすら下へ。

そして結果は…

穂谷川-1908221-2
(わざわざ、山の中まで付いてきてもらったお枚の方)
デン!

穂谷川-1908221-3
デン!

穂谷川-1908221-5
デデーーーん!

そこは「枚方市一般廃棄物最終処分場排水処理施設」でした。

Googleマップ上での穂谷川の水源は平成14年に焼却灰等の埋め立てが終了した、枚方市一般廃棄物最終処分場排水処理施設のすぐ近くいうことに。



始まりの場所は終わりの場所でもありました。

穂谷川1-19082210
一応近くには水が流れている場所がありました。これが水源?


さらにもう1つの候補地である、京阪奈墓地公園近くにもある穂谷川の水源らしき場所にも行ってきました↓
穂谷川2-1908221-2
(京阪奈墓地公園)

地図ではここ↓

京阪奈墓地公園のすぐ近くです。

穂谷川2-1908223
京阪奈墓地公園まで行く道中は川沿いを通るので、ちゃんと源流に近づいているんだなという安心感があります。

穂谷川2-1908228
そして、地図上での源流地点らしきところに辿りついたのですが、草だらけでわからず。

草の中をズーム↓
穂谷川2-1908226
先程の場所よりかは源流っぽさがあるのでは。でも源流なんだろうかという疑問は置いときます。

お墓という終わりの場所から、始まりの水が流れてくる…

始まりの場所は終わりの場所でもある、そんな哲学的ことを教えてくれる穂谷川の水源?でした。(…結局なんも成果がなかっただけでした)

ー完ー