市民の森につくってた新しい遊具が完成して使えるようになってる

楠葉丘にある「鏡伝池緑地公園」通称、市民の森に作っていた新しい遊具が完成して使えるようになっています。

↓こちら
市民の森-1702011
工事中に一度記事にしています
地図ではここ↓

枚方市楠葉丘2丁目10が住所です。

まずは列車っぽい遊具↓
市民の森-1702013

市民の森-1702012
くだものやさんになれる場所。いい写真が撮れそうです。

市民の森-1702015
滑り台は角度が浅め。

続いてこちら↓
市民の森-1702016
これは前回の記事の時とあまり変化がありませんでした。筋力がつきそう。

最後はこちら↓
市民の森-1702018
大きめの滑り台にロープとか雲梯もついてる遊具。

市民の森-1702017
子供の発想力ならいろんな遊び方ができそうです。

市民の森の地図↓
市民の森-1702019
これでいうと今回紹介したのは左下の7番、トリムの森あたりです。なんでトリムなんでしょうか。

市民の森-17020110
市民の森は遊具ゾーン以外にも大きな池がある素敵な公園。

市民の森-17020111
今回たまたま市民の森で見かけたこのオレンジ色の鳥の名前はジョウビタキ(多分)
こんな鳥がいるくらい自然豊かな公園です。

意外と枚方市南部の人は市民の森を知らなかったりする人もいましたし、遊具が新しくなった機会に利用してみてはいかがでしょうか。駐車場もありますよー。

◇関連記事
これまでの市民の森関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー