通行止めになってた長尾荒阪の道路が通れるようになってる。今後も夜間通行止はあるかも

通行止めになっていた長尾荒阪の道路が一時通行可能となっています。

↓こちら
道路-1606037
通行止めになった際にも一度記事にしています
地図ではここ↓


すどん@ひらつーお手製の地図いうとこんな感じ↓
長尾松井山手道路
オレンジの部分が通行可能となりました。

見ていきます↓
道路-1606038
セブンイレブンの近くの交差点のところ。一時部分開通の看板が出ています。

道路-1606031
新宇治橋の近くで撮影した看板。
部分通行は可能ですが、今後も片側交互通行や夜間通行止もあるかもという告知が記載されています。

道路-1606037
そんなわけで通行止めになっていた部分。写真ではわかりづらいですが、高さが徐々に上がっていっていました。1m50cmほどあがっているそうです。

道路-1606035
反対側から。

道路-1606036
その先。ここを直進できるようになるのは最低でも11月末以降だと思われます。

ついでにここの道路の様子も見てきました↓
道路-1606039
この道路に関しても以前一度記事にしています

道路-1606033
以前は左側の車線のみ高くなっていましたが、両方の車線が高くなり、左にスライドしているのがみてとれます。

道路-1606032

道路-1606034
ここで曲がることが再び可能になったので、新宇治橋付近の混雑も少しは解消されるのではないでしょうか。

以上が道路の様子になります。
完成はまだ先だと思われますが、通行止め自体は解除されたので、長尾と松井山手間の行き来が以前のようにちょっとだけしやすくなりましたね。
ここからどのような交差点になるのか、引き続きウォッチしていこうと思います。

◇関連記事
これまでの道路関連の記事

※「なつ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー