交差点「楠葉中央」そばの『京阪くずはプラザ』が解体されてる。来年の2月末までの予定

バス停「あさひ」そばの『京阪くずはプラザ』が解体されています。

↓こちら
プラザ-1909261-3
ケーブルテレビのK-CATとかが入っていたエリアです。
以前にもフェンスで囲まれていると記事にしました。その時はまだ解体されるかは分からず。

反対側から↓
プラザ-1909261-10

地図ではここ↓

大阪府枚方市楠葉朝日2-3-10が住所。

プラザ-1909261
こっちに行くと交差点「楠葉中央」があり、左折すると樟葉駅の方へ。

プラザ-1909261-5
反対方向へ行くとJoshin、ダイソーなどがあります。

建物の前にあった貼紙↓
プラザ-1909261-6
建物が解体されることがわかります。
工事予定期間は2019年9月9日~2020年2月末日まで。

プラザ-1909261-9

こちらの建物、公式サイトによると1988年11月にできた建物です。

そして建築家の小山雄二さんによる設計の建物で、小山雄二さんは2003年のくずはモール改築工事(くずはモール’ダッシュ?)の綜合監修業務もされた方。


上記サイトにあるこちらのページには、オープン時の京阪くずはプラザの写真もあり歴史を感じます。

プラザ-1909261-12

写真を撮りに行った時は階段部分などが少しだけ解体されていました。

この建物の横にあったコインパーキングも更地になっていますし 、冬にはこの付近の風景がガラッと変わりそうですね。



※「ゆきママ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■