松井山手の倉庫「プロロジスパーク京田辺」にAmazonの物流拠点ができるみたい

松井山手にある倉庫「プロロジスパーク京田辺」にAmazonの物流拠点ができるようです。

倉庫-1904123
(プロロジスパーク京田辺)

以前にも一度記事にしています

地図ではここ↓

住所は京都府京田辺市松井宮田周辺です。

倉庫-1904124
こっちにいくとすぐ第二京阪沿いの国道1号線との交差点「京田辺松井」があり、そのまま直進すると長尾駅方面です。

倉庫-1904122
反対方向に行くと、新名神の下をくぐり、交差点「松井」へ。そこを左に行くと八幡高校南キャンパスなどがあります。

倉庫-1904121-2

今回ソースになったのは物流関係のニュースをまとめているこちらのサイト

それによるとアマゾンは4月10日に新たな物流拠点「アマゾン京田辺FC(フルフィルメントセンター)」を開業し、10月に稼働するとのことです。

倉庫-1904121-3

利用するフロアは1~4階の9万600m2。なんと、ひらかたパークの約0.6個分の大きさ。

そして、この倉庫には「Drive」と呼ばれるロボットが入り、棚を持ち上げてFC内を移動する「Amazon Robotics」を導入し、書籍、電子機器、玩具などのピッキングから梱包、出荷までを手がけるとのこと。

枚方には楽天の倉庫があるGLP枚方Ⅲがありますし、枚方周辺は京阪神の物流の拠点になりつつありますね。


※「じゅんデザイン」さん、「抹茶」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■