新名神高速道路の淀川周辺やくずはゴルフ場の工事のようす

年末年始に新名神高速道路の淀川周辺の工事のようすを見に行ってきたので紹介します。

年末-1812211
(工事現場)

見に行ってきてわかったのは、淀川河川敷での工事は大まかに分けると現在、下記の3つが行われているということ↓
★新名神高速道路の橋梁下部工事
★鉄塔の移設
★くずはゴルフ場のリニューアル工事

新名神高速道路から見ていきます↓
年末-1812216
旧1号線から既に工事現場へアクセスできるかたちになっていました。

看板部分をズーム↓
年末-1812215
2020年9月までは新名神高速道路の橋梁下部工事が行われる模様。
下部となると上部もありそうです。

また、橋の名前は仮称かもしれませんが「淀川東高架橋」であることがわかります。

年末-1812214
工事現場の隣は、以前記事にしたマンション「レ・ジェイド樟葉」の建設予定地。

地図ではここ↓


以前の記事「枚方北部の地下を通る予定の新名神高速道路の工事予定地見に行ってきた。招提では発掘調査が」でもこの場所の写真を載せていました↓
第二名神-16091330
そのときはほぼ草原。

年始-1901016
つづいて淀川の近くの方を見に行ってみると、仮っぽい橋のようなものも見えました。

別角度↓
年始-1901018
それはまだ川を横断していないようでしたが、

年始-1901019
高槻の対岸側はなんかすごい準備されている感が。

つづいて鉄塔の工事あたり↓
年始-1901013
とはいえだいぶ前から移設が行われていたので、もう目立った鉄塔の移設は見当たらず。

看板↓
年始-1901014
鉄塔の移設自体も、おそらく新名神高速道路の工事と関係するものだと思われます。

最後にくずはゴルフ場の工事について↓
年始-1901012
1番北側から撮影。

年始-1901011
新名神高速道路建設工事に伴うゴルフ場改造工事のための立ち入り禁止。今年の8月31日までとありますし、そのあたりでゴルフ場の新コースも完成するのかもしれません。

一応リニューアル予定は今秋となっております

年末-1812218
旧1号線からみた入り口部分。

年末-1812217
完全に封鎖されていて、場所的にも気になっていた方も多いのでは。

年末-1812219
クラブハウスも幕に覆われていました。

以上になります。
特別新しい何かがわかったわけではないですが、工事がまぁまぁ進んでるんだなぁという感想。

新名神高速道路の枚方部分の完成は2024年の3月と予定されていまして、あと5年ほど。長いような短いような。引き続き、新名神高速道路の建設に伴う街の変化を追っていこうと思いますので、何かありましたら情報提供をおまちしております

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー