築20年の水回り大リフォーム!自粛生活で自宅にいる時間が長くなって色々気になる所リフォームしちゃいました【ひらつー不動産】

築20年以上経ってちょっと古くなってきた水回り…
フォワード-2011027
キッチン…傷んできたけど、まだ使えるけど…
オークのウッド扉が重厚な雰囲気。
でもちょっと重すぎる…食洗機もほしいし、換気扇も掃除しづらい…

フォワード-2011023
トイレも…古いけど、別に壊れたわけじゃないけど…
ウォシュレットの調子も悪いし、便器の汚れが洗っても洗っても消えない…

フォワード-2011022
洗面台もこれはこれで悪くはないけど、収納に問題あり…

不便なところも出てきたけど、別に壊れたわけじゃないし、まだ使えるし…
けれど、コロナで自宅にいる時間が長くなって、いろいろ悪い所や古い所が気になる。
でも、傷んでいる箇所もあるし、今の時代なら、もっともっと使い勝手良くできそう…!!

そんな、お家の中の不便・お悩み、
フォワード-20110743
ぼくたちが解決しまっせ!


と、登場したオッチャンたちは、
DSC065421
枚方市桜丘町にあるフォワードBHLの皆様!

フォワードBHLとは
フォワード11
これまでひらつーに何度も登場している、枚方密着の太陽光発電・リフォームの会社。
ガス給湯器やキッチンのリフォームを行っている「Cute.Labo(キュート・ラボ)」も運営しています。

では、そんなオッチャンたち…
じゃなくて、

フォワードBHLのみなさんの手にかかると築20年以上のお家の中がどんな風に生まれ変わったのか…
さっそく見ていきましょう!!

        

        

        


フォワード-20110716
バン!

フォワード-20110720
バン!

フォワード-20110734
ババン!!

おぉ〜!
めっちゃキレイになってる!


では実際にどんな部分が使い勝手よくなったのか、施主さまにお話を聞きながら見ていきましょー!

今回のリフォームは、
お母様と娘さんのご希望・センスをカタチにする方法で進めました。
特に娘さんの!

フォワード-20110745
お話を聞くのは施主のK様の奥さんと娘さん。
(写真に写っているのは娘さん)

アンテークテーブル
奥さんのお気に入りのイングリッシュアンティークテーブル。

ダイニング天井
高い斜め天井とファン付照明。
だけど、ファンはもう何年も前から廻らない…

ダイニング キッチン
このテーブルは生かして、全体をもうちょっとモダンに快適にしたいとのことでした。

娘さん
「こんな感じにしたいなぁっていうイメージがあったので、私がInstagramとかPinterestとかで色々写真を探したんです」

pinterest
娘さんが活用した写真共有サービス『Pinterest(ピンタレスト)

藤倉さん
「あぁ、なんかピンタ…なんとかってやつやね」

全然わかってないじゃないですか(笑)

娘さん
「海外のオシャレなインテリアの写真とかいっぱい載ってるので」

じゃあ娘さんが色々調べて『こんな感じにしてほしい』って決められたんですか?

奥さん
「もうほぼ娘です。
私が決めたのは多分…この床だけです(笑)
それ以外はもう全部娘が」

フォワード-20110730
奥さんが決められたというキッチンの床

奥さん
「でもどんどん予算を越えていっちゃって…」
藤倉さん
「全部をパナソニックさんやリクシルさんの高級シリーズにしてしまうと費用が高くなりすぎるので、そうならないように提案させてもらいました」 

では娘さんが見つけた写真を藤倉さんに送って、進めていかれた感じですか?

娘さん
「はい、見つけてきた写真を、フォワードBHLさんや、ショールームの方に『これに近いものってありますか?』って聞いて進めました」

それで『これがイイ』って選ばれたんですね。

藤倉さん
「キッチンとキッチンボードの色が違いますけど、テイストが同じなのでカッコいいですよね」

フォワード-20110717
キッチンボードはアッシュグレイ色、

フォワード-20110726
キッチンはビンテージメタル色。
同じ色ではないですがテイスト感で統一されています。

奥さん
「フォワードBHLさんやショールームの方にも、色を変えてもおもしろいですよってアドバイスをもらったんです」

フォワード-20110729
奥さんの希望はたっぷり洗える食洗機、掃除がカンタンでいつもキレイなレンジフード、

フォワード-20110727
広くてつぎ目がなくて掃除がしやすいシンク、手を触れずに水が出るタッチレス水栓。

フォワード-20110716
そして娘さんの希望はモダンなデザインでした。

Before
フォワード-2011027
リフォーム前のキッチン。

フォワード-20110212
リフォーム前のキッチンボード。
どちらもリフォーム後はガラリと雰囲気が変わりました。

フォワード-20110211
コチラはリフォーム前のレンジフード。
確かにお手入れが大変そう…

藤倉さん
コダワリたい部分にはお金をかけて、そうでない部分は価格を抑えてって感じで提案させてもらいました。
その中でぼくのイチオシはやっぱり照明ですね」

あ、照明は藤倉さんの提案やったんですか?

藤倉さん
「はい、無理やり」

えーーー!!無理やりですか!?

奥さん
「そんなことはないですよ(笑)」

フォワード-20110741
藤倉さんイチオシのLED照明

奥さん
「確かに最初は照明は考えてなかったんですけど、藤倉さんに提案してもらったらイイ感じに仕上げてもらえたので」
藤倉さん
「やっぱり照明が変わるとだいぶ雰囲気が変わりますからね」
娘さん
「そうですね。
部屋の雰囲気が全然違いますね」

実際このリフォーム後を見てどうですか?

娘さん
すごい、こんなに変わるんや!ってビックリしてます。
照明もここまで変わるとは思ってなかったのでよかったです」
藤倉さん
「今回の照明のリフォームは、調光・調色が出来る照明器具を提案させてもらったのと、生活のシーン設定をさせてもらいました。

例えば、食事のシーンならダイニングは電球色で明るく、キッチン、リビング、畳コーナーは、微かについている程度に調光」

フォワード-20110723

藤倉さん
「団欒のシーンなら、リビングを明るく、ダイニング、キッチンは、かすかについている程度に調光・減光。
寛ぎのシーンなら全体的に明かりをダウンさせて、ゆったり寛ぎの雰囲気に。
朝や昼間などの活動のシーンなら、掃除をしたり仕事や読書をするために、明るい昼白色に設定して自然の昼の明るさを再現することもできます。

しかもこれらのシーンを、ボタン一つでカンタンに切替えられるんです」

― ボタンひとつで切り替えられるのはすごく便利ですね!

フォワード-20110721
昼間は白っぽい色、

フォワード-20110722
夜は暖かな色など、気分に合わせて色や明るさを変えられます。

奥さん
「もう築20年以上経って、色々水回りが古くなってきてたので。
ちょうどその時に知り合いから藤倉さんを紹介して頂いたんです」

はじめはキッチン、お風呂、トイレを変えようと思っていたんですか?

奥さん
「そうです。照明は全然考えてなかったです(笑)」
藤倉さん
「ちょうど壁紙を全部張り替えられるってことやったんで、ついでに(笑)」

Before
フォワード-2011025
リフォーム前のリビング。
照明は埋込式ではなく、ごく普通のものが取り付けられていました。

娘さん
「洗面台はアイカという聞いたことのないメーカーさんだったんですが、フォワードBHLさんが勧めてくれたのでこれに決めました」
藤倉さん
「娘さんのデザインへのこだわりとリフォーム全体のご予算からコチラを提案させていただきました」

フォワード-20110734
こちらが新しくなった洗面台。
アイカ社製のスマートサニタリーで幅170cmの特注品!
壁から壁までいっぱいのカウンターで、扉色、カウンター色、素材も何十色ものカラーからチョイスできます。
お値段もパナソニックさんのラシスシリーズリクシルさんのルミシスシリーズに比べるとかなりリーズナブルなんだとか!

フォワード-20110735
鏡の上部には間接照明も備えられていて、どこかのホテルのような雰囲気。

フォワード-20110736
洗面は丸みがあり掃除がしやすくなっています。

フォワード-20110740
洗面台の引き出しも2段付いていて、タップリ収納できます。

フォワード-20110719
こちらはお風呂。
シックで落ち着いた雰囲気。
LEDライン照明は、照明のカラーを電球色と蛍光灯に切り替えができます。

フォワード-20110720
トイレはパナソニックのアラウーノ。
トイレがトイレを洗う〜の〜♪
お掃除もラクラクです!

娘さん
「トイレの紙巻器やタオル掛けもカワジュンという聞いたことのないメーカーを勧めて頂いたり、電気のコンセントも色や形が色々あって今回はパナソニックのアドバンスシリーズというスイッチにしてもらいました。
なので選んだものは、ほとんどカタログに無いんじゃないかな…(笑)」

Before
フォワード-2011022
リフォーム前の洗面台。
鏡の大きさが全然違いますし、収納も圧倒的に増えています。

GOPR004311
リフォーム前のお風呂。
雰囲気がガラリと変わりました。

フォワード-2011023
コチラがリフォーム前のトイレ。

藤倉さん
「ウチは水回りが得意で、各メーカーの特徴やシリーズの良し悪しを知った上で、価格を抑えてよりお客様のご希望に合ったものを提案させてもらってます」

それは心強いですね…!


フォワード-20110744
オッチャンたちと娘さん。
フォワードBHLでは、写真に写っている村上さん(真ん中左)や森山さん(真ん中右)が、キッチンや洗面台の組立、トイレの取替や、水道工事、ガス工事に至るまでキッチリ行うので、工事費を押さえて安心して施工してもらえますよ。

Kさんからひとこと

まずなにより、藤倉さんのお人柄がすごく良いです。

色々と工事してもらう中で、ああしてください、こうしてくださいと色々とお願いすることもあったのですが、細かく何度も打ち合わせにも来てくださってすごく丁寧でした。

仕上がりも想像以上でとても満足しています。

いかがでしたか?
フォワードBHLのリフォーム

「不便だけどまだ使えるし…」とガマンしながら使い続けるよりも、
リフォームで最新の便利で快適な生活を手に入れませんか??


★家族が高齢になり体が不自由になったのでバリアフリーにしたい方。
☆水周りの設備、古くなってきたな〜。ピカピカにしたいな〜。という方。
★古いおうちの資産運用も相談してみたいな・・・という方。

おうちに関するお悩みなんでもOK!ぜひフォワードBHLに相談してみてくださいね

1ca90394
株式会社 フォワードBHL

【住所】大阪府枚方市桜丘町18-1
【営業時間】9:00〜18:00
【定休日】日・祝日【TEL】 0120-075-901
「ひらつーの記事をみた」とお伝えいただくと話が早いと思います! 

Sponsored by 株式会社フォワードBHL

 —————
【ひらつーパートナーズ】【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!