「プレミアムアリーナ長尾新里(SHINSATO)”」の新モデルハウス!構造丸見えのスケルトンモデルハウスも。長持ちするヒミツ教えます【ひらつー不動産】”

Jリーグ”セレッソ大阪”のオフィシャルスポンサー企業である株式会社サンユー都市開発さんの「プレミアムアリーナ長尾”新里(SHINSATO)”」。

白フクロウ
プレミアムアリーナ長尾マスコット「白いフクロウ」

↓地図ではここ

ひらつー不動産マップで見る
コンセプトは「新しいふる里をつくろう。」

まずは、子どもだった頃にもどってみてください。神社でカンケリやおにごっこ、近くの森や空き地で秘密基地づくり、ザリガニを釣ったり、カエルや昆虫をつかまえたり…そんなものに夢中になった泥だらけの自分。思い出すのは自然の中で遊んだこと。そんな光景は今でも自分のココロの中にいます。思い出とふれあえる場所を、思い出を子ども時代にもつ大切さを、楽しみながら、健やかな未来を残してやれる場所を。私たちはつくろうと思います。JR学研都市線「長尾」駅へ徒歩13分、51家族のあしたを育む、新しいふるさとづくりをはじめます。

以前、個性的なモデルハウス(5号地・8号地)を紹介しましたが、今回再び新たに完成したモデルハウスを見せていただきましたー


モデルハウス・7号地
P6062590
こちらです!

P6062734
もうちょっと横から見るとこう。白っぽくてかわいい外観です。

P6062735
駐車スペース

P6062729
玄関ドアは低めの階段を上がって奥に。

中に入る前に間取りの確認をしておきましょう!
7号地間取り
(画像クリックで拡大)

それでは中へレッツゴー

P6062725
ガチャ。

P6062602
玄関がかなり広いです!

さらに見上げると…
P6062600
吹き抜けでめっちゃ天井高いーーー!

P6062612
玄関から正面を見るとこう。奥に植物が見えますがとりあえず左のお部屋へ。

P6062594
はい、ここは和室(約6.7帖)です。

P6062714
壁もスパイスきいてます。

P6062598
玄関の右手にあるトイレ。

P6062617
そしてここがLDKだぁーー!(約17.7帖)

P6062651
ダイニング。

P6062635
キッチン。

P6062642
キッチンの背後にはママが作業するのに何かと便利な”ママスペース”!

P6062645
十分な広さです。

P6062646
反対側から。右に洗面室が見えてます。

P6062627
洗面台。

P6062629
お風呂。

P6062620
リビングの横にさっき触れた植物が見えてるので、行っちゃいましょう!

P6062604
ここは中庭になっています。

P6062608
植物もライトアップされております

P6062652
それでは2Fへ!

P6062656
うぉー!廊下にオシャレなテーブル&チェアが!Σ(・ω・ノ)ノ
ひとまず奥の洋室へ。

P6062668
この洋室は約5.2帖。

P6062670
小さめのバルコニーがあります。子供の遊び場としても使えます。

P6062662
この洋室から廊下に出るとこんな感じ。

P6062657
下を覗くと玄関が見えるので2Fから「いってらっしゃーい!」と手を振ることも。

P6062711
かわいいタイルで囲まれた鏡が!前を通るたびに自分を映してキメ顔してしまいそうです。

P6062678
こちらは約5.7帖の洋室。

P6062682
彼らにとっても住み心地がよさそうです。

P6062686
2Fのトイレ。

P6062691
最後に約7.5帖の洋室。

P6062693
ウォークインクローゼットがあります!

P6062696
たっぷり収納できますね。

P6062703
バルコニーも。

広い玄関や廊下、そして中庭もある解放感にあふれたお家ママにもやさしい造りになっています。

サンユー都市開発さんの分譲戸建ては、見た目だけではなく、構造面にもすごくこだわっているんです


構造を目で確認できるスケルトンモデルハウス・6号地

P6062592
今紹介したモデルハウス・7号地の向かい側に、もう1つモデルハウス(6号地)ができました。このモデルハウス、一見完成しているようですが、実は中はスケルトン状態!

P6062527
こういうことです!
構造面に対しても安心してもらうためにあえてスケルトン状態にし、来場したお客様に目で見てもらいながら説明をされています。
 
P6062558

P6062561

P6062555
床下の配管部分も。


「緑の柱」 で建てる長持ちの住まい
一番のこだわりは国産無垢材を使用した「緑の柱」を核に、「安全に暮らせるいつまでも強い家」を建てていることです。

P6062574
これが「緑の柱」。緑の柱は、非常に高い防腐・防蟻効果を長時間維持することのできる木材です。

P6062534
断面比較。左が緑の柱、右が住宅に多く使われているホワイトウッド集成材。

集成材とは、断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で年輪の向きを交互に張り合わせた木質材料をいいます。一方緑の柱は、国産杉の年輪の中心部分をメインに周辺部の辺材をカットして角材にした芯持ち材です。見た目が全く違いますよね。

接着剤に防腐剤などを混ぜることによって防腐・防蟻処理をしている集成材とは異なり、緑の柱は、工場で国産無垢材に薬液を加圧注入し、柱全体にしっかりと防蟻剤、防腐剤、寸法安定剤を浸透させます。これにより、非常に高度な防腐と防蟻効果を長期間にわたって持続することができ、これまでの集成材では考えられなかったような新築時の強度を維持することができるんです。

詳しくはコチラ
 
さらにその薬剤はシックハウスなどの原因にならない安全なものを選定。化粧品などと同じ成分が使用されているので安全です。せっかく建てた家が原因で子供がアトピーやぜんそくになったりするのも悲しい話なので、ここは事前にチェックしておきたいですね。

詳しくはコチラ! 

【緑の柱・その他の特徴】

 


高強度の継手金物工法
丈夫な「緑の柱」の骨組みも、接合がしっかりしていないと強固な家は実現できません。そこで継手金物による構造接合システムを新しく採用されています。

P6062533
一番右側の柱は従来の柱自身に穴を開けて接合していく木材継手加工を施したもの。この加工方法だと断面欠損が大きいという欠点があるのですが、写真真ん中の柱は本体とプレートの重なった部分を、ドリフトピンで一体化するという画期的な構造なので、断面欠損を低減することができ、構造材の強度を余すところなく生かした建築を実現します。

詳しくはコチラ


地震や火に強い「壁」
家の強度で重要なのは、柱と協力して強度を生み出す耐力壁。地震に強く、火にも強く、しかも長持ちで定評のあるダイケンの「ダイライト」を採用しています。

P6062577
地震、結露、シロアリや腐れ、さらに火にも強いなんて、ほぼ無敵ですね。

詳しくはコチラ


夏は涼しく、冬は暖かな快適空間
断熱性と気密性に優れた「ウレタンスプレー工法」を採用。ポリウレタンの原液を現場でスプレー施工する新しい断熱システムです。

P6062542
微細な連続気泡の吸放湿で、内部結露の発生をおさえ結露やカビ・ダニの繁殖、木材の腐れから住まいを守ります。地球環境に配慮し、フロンガスは一切使用していません。さらに、ホルムアルデヒド等の有害なVOCもゼロなので、地球にも人にも優しい素材です。

さらに、この工法はポリウレタンの泡で隙間なく家を包み込むため、断熱性だけでなく防音性にも優れています。

「ウレタンスプレー工法」と共に断熱・吸音・保温の役割を担っているのがこれ。
P6062545
サッシです。

複層ガラス構造と樹脂構造によりダニ・カビの原因となる結露などを抑え、従来のアルミサッシと比べて約2倍(※熱貫流率比)の断熱性能を実現。年間冷暖房費用を46%(一般サッシ[U=6.51]比)も節約できます。なんとも省エネ!樹脂サッシは北海道で多く普及しているそうです。

実際この部屋には8畳用のエアコンが設置されてるのですが8畳用でも十分で、つけっぱなしにしておかなくても魔法瓶の中で暮らしているみたいに保温性が高いんだそうな

詳しくはコチラ


昔ながらの知恵を現代の技術で活用した家づくり

P6062529
イ草畳のもつあたたかでやさしい風合いを大切にしながら、より傷や汚れに強く、健康にも配慮した和紙畳を採用。アトピーやぜんそくを防ぎます。
そして、梅の種を先人から譲り受けた炭焼き技術により、『消臭』『脱臭』『調湿』効果に優れた「炭」の持つあらゆる機能を秘めた、梅炭クレープ紙シートを畳下に設置。ダニやカビも防ぎます。


キレイが長持ちする外観のヒミツ

P6062586
6号地外観

外壁
いつまでも美しい外壁を保つカギは、塗装にあります。そこで紫外線・振動に強くて、長持ちする「ハイパーコート」を採用。
さらに、その上に汚れを雨水で落とす、セルフクリーニング効果を持った外装材「ナノ親水マイクロガード」を施す事で、まさに“キレイ”を長期間保つ事が出来ます。

himitsu_gaihekiimg2
(画像クリックで拡大)

雨水が外壁の汚れを落としてくれるなんて、まさに今の梅雨時期には朗報じゃないですか!うっとうしい雨も我が家の壁を洗ってくれてると思ったら、なんとなくかわいく思えますね

屋根
紫外線に強いコーティングで色あせを防ぎ、3層で紫外線から屋根を守る「コロニアルグラッサ」を採用。

himitsu_yaneimg2
光沢や発色の鮮やかさを長くキープします。


と、このように構造面にもこだわりが盛りだくさん耐久性・断熱性すべてにおいて劣化しないものを採用し「100年以上もつおうちづくり」をされています。まさにコンセプトである「新しいふるさと」とリンクしていきますね

建ってからだと見えない構造部分も、実際に自分たちの目で確かめられるこの機会はかなり貴重だと思います

P6062730
全51区画のニューコンセプトタウン。

P6062732
現在着々と工事が進んでおります。

モデルハウス全4邸の案内会も実施中なので、興味のある方は是非お問い合わせください

■物件概要

所在地 枚方市藤阪東町1丁目2170-1他
交通 JR学研都市線「長尾」駅徒歩13分
「藤阪」駅徒歩12分
開発総面積 10,426.87㎡
開発許可番号 枚方市指令都査第111-51号(平成23年11月24日)
総区画数 51区画
土地面積 130.01㎡~170.94㎡
用途地域 第二種中高層住居専用地域(準防火地域)
地目 宅地
道路 6.8m幅(アスファルト舗装)
私道負担 なし
建ペイ率 50%
容積率 100%
造成完了時期 造成済
設備 関西電力・都市ガス(大阪ガス)・公営水道・公共下水
土地の権利形態 所有権
取引形態 売主
事業主(売主) 株式会社サンユー都市開発



この物件についてのお問い合わせは株式会社サンユー都市開発へ!

SANYUlogo
TEL:0120-073-100
「ひらつーで”プレミアムアリーナ長尾”のモデルハウスを見た」とお伝えいただくと話が早いと思います!
(すでに販売が終了している場合もありますのでご了承ください)

■「プレミアムアリーナ長尾”新里(SHINSATO)”」公式サイト
■株式会社サンユー都市開発 公式サイト

———-
【ひらつーパートナーズ】【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!

 

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について