1号線ぞいのボート屋さんが開業30年目で念願のリフォーム!話を聞いてたらボートに乗りたくなりました【ひらつー広告】

1号線を大阪方面に走っていると寝屋川あたりで目に入る、

マリン大阪さん

ボートを扱っている老舗のお店で、ボート免許の教室もされています。

車をよく使う方だと「あっ!あそこのお店か!」と印象に残っている方も多いんじゃないでしょうか?

中島さん

実は30年目でようやく内装をキレイに塗り替えてもらったんです。

そう話すのはマリン大阪の中島社長

お店の開店以来、30年分の汚れが付いた天井。
エアコンからの汚れが目立ちますね…

この天井が塗り替えられてどんな風に生まれ変わったのか。

そのビフォーアフターを手掛けたのが、

海の似合う男カトウ塗装工業の加藤社長です。

いや、めっちゃカッコつけてる!!(笑)

カトウ塗装工業は、

カトウ塗装店

創業52年、自社で職人さんを抱える老舗塗装店。
その確かな仕事で地域の個人宅からアパート・マンションなどの塗装まで、幅広く活躍し続けている会社です。

こちらが代表の加藤さん。加藤さんは住宅診断士でもあり、二級建築士の資格もお持ちです。

カトウ塗装工業へのお問い合わせ

0120-14-4656

(9:00〜18:00 ※土日祝休み)

カトウ塗装工業公式HP

これまでのカトウ塗装さんの記事はコチラ ↓

地図ではコチラ ↓

住所は枚方市茄子作4-34-3です。

自身も船舶免許を持つ加藤さんと一緒にマリン大阪さんのリフォームのお話をお伺いします!

プロの提案で天井をグレーに

今回やってきたマリン大阪さんは1号線沿い寝屋川点野にあるボート屋さん。
1966年大阪市港区で創業、寝屋川に店舗を構えて今年で30年になります。

マリン大阪
電話番号
072-827-1150
営業時間
9:00〜18:00 
定休日
毎週水曜日(第2・第4週は火曜・水曜日定休)
住所
大阪府寝屋川市点野2-20-1 
GoogleMap
関連リンク
マリン大阪公式HP

今回、内装と外壁の一部を塗装してもらったということなんですが、加藤さんにお願いしようと思った経緯はどういったものだったんですか?

中島さん

5年前に道路側の外壁塗装をしてもらおうと思ってお客さんから紹介してもらったのが加藤さんやったんです。

でもそのときはタイミングが合わなくて別の方にお願いしたんですよ。

中島さん

それで今回、天井と外壁塗装をするってことになって、改めて加藤さんにお願いしました。

目立つ場所にあるお店だからこそ汚くなると余計に目立っちゃうんですよ。

恥を晒している感じがして…

そうやったんですね。
では天井と外壁を塗り替えようと思われたのも汚れが目立つようになってきたからですか?

中島さん

そうです。

開店以来ずっとそのままやったので。

去年ちょうど壁紙だけ張り替えてもらったんですけど、そしたら余計に天井の汚れが目立ってきて…

白い天井やったんですけど薄いグレーになってました(笑)

加藤さん

やっぱりエアコンの送風口のところとか汚れちゃいますもんね。

中島さん

お客さんも壁を見て「キレイになったなぁ〜」って言ってくれるんですけど、そのまま天井へ目線がいって「・・・」みたいな(笑)

それで壁紙と合わせて同じグレーにされたんですね。

中島さん

はい、壁と同色の黒に近い濃いグレーにしたのは加藤さんの提案なんです。

最初は水色と紺色とグレーで考えていて。

あ、最初は色を変えるつもりだったんですね。

中島さん

そうなんです。でもなかなか決められなくて。

それで加藤さんにプロやったら何色がええの?って聞いたら「同じグレーで合わせるのが良い」って言われたんですよ。

でも壁も天井も濃いグレーやったらめっちゃ暗くなるんちゃうん?と思って。

加藤さん

やっぱり最初はそう思われるんですよね。

中島さん

でもそのあと加藤さんの事務所の写真を見せてもらって、濃いグレーもいいやんって思ったんです。

加藤さん

うちの事務所は手前は白なんですけど奥は天井も壁もグレーなんです。

中島さん

前の汚れた天井にLEDの照明やと、余計に汚れが目立ってしまったんですけど、グレーやとまるで満点の星空のように見えるんですよ!

加藤さん

周りが暗い分、照明が際立ってイメージ変わりますよね。

中島さん

いやもうほんと輝いたなぁ〜と思ってね。

本当は照明を増やそうかとも思ってたんですけど十分やなと。

ではこのグレーにしてみて仕上がりは大満足ですか?

中島さん

はい、もう大満足ですね。

照明もより際立つようになりましたしメリハリができましたね。

壁が落ち着いた色なんで「YAMAHA」のロゴも映えますね。

中島さん

でもね…

今は「YAMAHA」のマリンスポーツのロゴは赤に変わっちゃったんですよ(笑)

あ、変わっちゃったんですね(笑)

ボート免許の講習も!

ここで少しマリン大阪さんのお店の中を見せてもらいます!

1階はショールーム&商談スペース

広い店内で展示してあるボートも自由に見ることができます。

そして2階へあがると…

ボートの整備スペースが。

ちょうど納品前のボートの整備が行われていました。

コチラにあるボートはなんと1200万円!
この値段を聞くとなかなか手が出ないですよね…

でも最近では気軽にボートを始められる、ボートのレンタルをYAMAHAさんがされているそうです。

レンタルであれば維持費や移動費、停泊費用がいらないですし、各地に提携のレンタルボートのマリーナがあるので、旅行先でボートに乗ることもできます。

特別に船上で写真を撮らせてもらいました。

船舶免許は持ってるけどボートの購入は難しいという方でも気軽に利用できますよ。

さらにマリン大阪さんでは船舶免許取得のためのボート免許講習もされています。

こちらが講習のための教室。

教室の窓からは整備中のボートが見えます。
ボートを見ながらの講習だとやる気もUPしますね!

ちなみに加藤さんもこちらで船舶免許の講習を受けられたそうですよ。

気分は屋根裏の散歩者

加藤さん

そういえば今回は営業されながらの施工やったんです。

えっ?施工中はお休みじゃなかったんですか?

中島さん

はい、足場組んである中で営業してました。

なので入口を入ってスグに行き止まり(笑)

足場を歩いてたら江戸川乱歩の屋根裏の散歩者の気分でしたよ。

商談スペースもこのとおり。
入り口を入ると行き止まりでした(笑)

なかなか経験できることじゃないですよね(笑)
グレーに塗ってもらった天井と併せて外壁も塗ってもらったんですよね?

中島さん

そうです。西側と南側の外壁ですね。

5年前は予算の関係でできなかったので。

30年の月日を考えるとけっこう傷みが出てましたね。

中島さん

仕事を見させてもらってると、傷んでるとこを思いっきり削らはるんですよね。

ガサッ!と取るので、「え!?そんなに削んの!?穴空いてるやん!」って(笑)

そんなにガッツリ削られたんですか?(笑)

加藤さん

傷んでるところを全部削り取って、パテで埋めました。

傷んでる上から塗装しても浮いてきちゃうので。

中島さんは実際に足場にも登って色々見てくださいました。

傷んだ箇所を削られた壁

えっ!?足場に登られたんですか!?

中島さん

ぼくはもうみんな帰ってから毎日登ってました。

すごいアクティブですね!

中島さん

30年も経つと阪神大震災も経験してますし、色んなダメージがあるのでこの機会に色々と確認しておきたいなと思ったんです。

30年ですもんね。
加藤さんから見て外壁にはけっこうダメージがあったんですか?

加藤さん

部屋の中まではわかりませんが、間違いなく壁の中には雨水入ってるなという状態でした。

つなぎ目以外の場所にも亀裂が入っていたので、そこを削り取ってやらないと、塗装後に落下する可能性があったんです。

中島さん

もうなんか傷みすぎてまともなとこが無い状態でしたね(笑)

補修された壁
加藤さん

どの傷みを治そうって考えるよりも、とにかく目に付くもの全部治すほうが早かったですね。

中島さん

でも本当にしっかりと補修してキレイに塗装してもらえたんで大満足ですし、感謝してます。

では最後に読者さんに向けてメッセージをお願いします!

中島さん

そうですね、やっぱりプロの目から見たご提案をして頂けたのが今回一番ありがたかったですね。

最初っから任せておけば色んな色で悩まなくてよかったなと。

来ていただいた職人さんも良い方ばかりですごくよかったです。

外壁や内装なんかで悩みがあったら加藤さんにぜひ相談してもらいたいですね。

マリン大阪 中島さん、加藤さん、ありがとうございました!


いかがでしたか? 

年季が入って傷みが目立ってきたお店やお家の外観。
キレイに塗り替えてもらうだけで印象も気持ちもガラッと新しくなりますね!

お家の外壁や屋根、シャッターなど、そろそろ塗り替えてもいいかな…とお考えの方は一度カトウ塗装さんにご相談してみてはいかがでしょうか?

カトウ塗装工業-68

― カトウ塗装工業へのお問い合わせ ―

0120-14-4656

(9:00〜18:00 ※土日祝休み)

カトウ塗装工業株式会社

電話番号
0120-14-4656 
営業時間
9:00〜18:00 
定休日
土・日・祝日 
住所
枚方市茄子作4‐34‐3 
関連リンク
カトウ塗装工業公式HP

Sponsored by カトウ塗装工業株式会社

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから