どこもお手上げ状態の高低差のある敷地!名乗りを上げたのは信頼できる施工力で評判の注文住宅専門店だった【ひらつー不動産】

茨木市のとある1軒家に来るように言われたクロ@ひらつー。

クロ

待ち合わせ場所は確かこの辺りやったような…

渡邊さん

クロさん〜!お呼び立てしてすみません!
今日はこちらのK様邸でインタビューさせていただきます!

クロ

匠建枚方の渡邊さん!

渡邊さん

お邪魔させてもらう前に見ていただきたいんですが…

渡邊さん

高低差のある土地に!

渡邊さん

トラックが通れるかどうかの狭めの道路!
めっちゃワクワクしませんか!??

クロ

急に大きい声を出すからビックリしたじゃないですか(笑)

渡邊さん

それにこれまでご紹介してきたお家とは特殊なご依頼でしたので、

完成までのドラマ…ぜひ聞いて下さい!

というわけで、今回ご紹介するお家を手掛けたのは…

「とことん自由な住まいづくり」

をキャッチコピーにかかげる注文住宅専門店。

(株式会社しょうけん ひらかた)

匠建枚方 公式サイト

お問い合わせ
0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォーム

大阪・京都の工務店の中でオーダーメイドの注文住宅建築戸数トップクラスを誇る、地域に根づいた企業です。

京阪バスのラッピング広告で「匠建枚方という文字に見覚えがある!」という方も多いのでは。

これまでの匠建枚方の記事一覧はこちら

左から匠建枚方のお2人、K様ご夫妻と娘ちゃん。

ひらつーでも定番になっている、匠建枚方で実際にお家を建てられた施主様のリアルインタビューのコーナーです!

K様ご家族と、右からお母様・赤色のズボンの男の子は従兄弟くん。

今回インタビューにご協力いただいたのは、茨木市にお住まいのK様ファミリー!

K様ご夫妻と娘ちゃん。

お家の魅力やご自宅完成までのエピソードなど、たっぷりお届けしていきますよ!

お手上げ状態だったところに

クロ

早速ですが、茨木市にお住まいのK様は、匠建枚方さんのことはどういう経緯で知られたんですか?

ご主人

お家を建替たいと思って高槻の工務店とかも色々見てたんですが、ネットで『北摂・ 工務店』で検索してたまたま目に止まったのが匠建枚方でした。

ちょっとお話を聞いてみようと思って、僕から電話で問い合わせさせてもらったんです。

左から匠建枚方 設計士の森井さん、営業部の渡邊さん。
渡邊さん

私がお電話を取らせていただいたのですが、K様から大体の建築期間や価格についてのご質問をひと通りお答えして、「その他に何かご質問はありますか?」って聞いたところで…

ご主人

「敷地や状況がちょっと特殊なんですけどいけますか?」って(笑)

ご主人

これまでに問い合わせたハウスメーカーさんや工務店さんでは『難しいですね』とほとんど断られてしまってたんでビックリしました。

工務店で「いけます!」ってお返事くれたのは、匠建枚方さんだけでしたね。しかも即答で(笑)

クロ

即答で!(笑)そんなに難しいお話だったんですか?

ご主人

敷地も特殊でしたし、間取りも決まっていた状態で。

建築確認の許可も降りていたので他社さんには「これはちょっと厳しいなぁ」と言われてしまってたんです。

クロ

建築確認…ですか?

渡邊さん

簡単にご説明すると、行政機関に「こんな建物を作りますよ」と申請して、『許可するので申請した内容で作ってくださいね』と言われてるタイミングでのご相談だったんです。

クロ

えええ!?初めて聞くシチュエーションです(笑)

ご主人

1番最初にお願いしていた地元の工務店さんとは、進行の仕方や価格の面で折り合いがつかなくなって途中でストップしてしまったんです。

それで他社さんに相談することになったんですが、建てるのが難しい立地に加えて、進行途中の状態だったのでどこもお手上げ状態で。

クロ

なるほど…。特殊なことに、更に特殊なことが重なってますもんね。

匠建枚方さんも、初めてもらった電話で即答でOKできちゃうなんて凄いですね。

渡邊さん

お電話でひと通りの状況をお聞きして、これまでの当社の経験や技術力をもって直感で「いける!」って思いましたね。そこから後日、私と一級建築士の工務部長で初めて現地に伺わせてもらったんです。

困難であるほど燃える!

クロ

間取りなども決まっている段階でのお話ってことですが、匠建枚方さんは建替前のお家は確認されたんですか?

建替前のK様ご自宅。
当時は玄関へと続く坂道も狭い状態。地面の経年劣化もうかがえます。
渡邊さん

見させていただきました!

ご訪問させてもらった際は、前のご自宅にお住まいでしたので。

ご主人

屋根にいっぱいブルーシートがかかっている家を見てもらいましたね(笑)

建替自体を考えたのは数年前にあった台風の被害がキッカケで、古いお家だったこともあってかなり傷んでしまったんです。

渡邊さん

事前にお話は伺っていましたが、私もその状態を目の当たりにして「なんとかせねば」って想いが更に強くなりましたね。

渡邊さん

私と一緒に伺った工務部長からも『何も心配いらないし、匠建枚方なら期待に応えられる』と、強く太鼓判を押されましたので、それ以降は、自信をもって具体的なお話を進めさせていただきました。

クロ

行政機関からの許可をもらってる状態からってなると、お家を解体してから既にある設計でお家を建てていく流れですか?

渡邊さん

クロさん、そういう訳にはいきません!

クロ

え!ダメなんですか?

解体前の様子。
更地の状態をみると、改めて道路との高低差があるのがわかります。
渡邊さん

初めに対応されていた会社さんと匠建枚方で直接打ち合わせを行い、引継ぎさせていただいたのですが、建築するまでに匠建枚方としてもう一度、行政機関への確認や調査を行いました。

お客様の命をお守りするために、当社の定める安心安全の基準を満たせるかしっかりと確認させていただく必要があったんです。

森井さん

K様にはお時間をいただくことになりましたが、ご理解とご協力をいただきながら進めさせていただいて。

ご主人

いえいえ!

すごく丁寧に対応してくださって、「匠建枚方さんに初めから電話しといたら良かったなぁ」ってホンマに思いましたね。

奥さま

お家を建てようと考えてから3年以上は経ってたもんね。

ご主人

「諦めるしかないんかなぁ…」って思ってた時に、匠建枚方さんに巡り会えてよかったです。

正直、結構難しいお話でしたよね?

渡邊さん

いえいえ!

私自身学ばせていただくことが多くありましたし、表現としては適切ではないかもしれませんが「困難な状況であればあるほど気持ちが燃えてくる!」と言いますか(笑)

森井さん

むしろ当社の技術力をいろんな方に知っていただける機会にもなりますし、お話をいただけて光栄でした。

妥協はしない、それが匠建枚方

クロ

間取りとか家の大きさは既に決められてたと思うんですが、設計士の森井さんとはどんなお話をされたんですか?

ご主人

窓の大きさの調整やクロスの色など、部屋の中の細かいデザインのご提案いただきましたね。リビングにある本棚も森井さんからのご提案で、お気に入りです。

奥さま

既に子どもたちの玩具でいっぱいになってますけどね(笑)

インタビューをさせていただいている和室。(完成時に撮影)
完成時に撮影したLDK。
森井さん

持ってこられた元々の設計図ではリビングに大きな窓が設置されていましたので、

外からの視線を考慮して調整させていただきました。

ご主人

打ち合わせさせてもらう度に「確かに!」みたいな気づきも多くて、僕たちも勉強になりました。

森井さん

道路面が北向きのお家なんですが、太陽を遮る物もほとんどないので凄く明るくなりましたね!

こちらは2Fの寝室。
寝室の窓からはのどかな風景が。
クロ

朝起きて、こんなのどかな風景が見られるなんて羨ましすぎます!

森井さん

その他には1Fと2Fの雰囲気を変えるためにフローリングの色を変えるご提案をさせてもらったり。

奥さま

私達で用意させてもらったキッチンのカップボードにあわせて、食器棚をつけていただいたりもしましたね。

完成時のキッチン。
森井さんが手をかざしてるのが、カップボードにあわせて作られた食器棚。
クロ

カップボードと別で作られたとは思えないぐらい、めちゃくちゃナチュラル!
置きたい家具にあわせて造作家具を作ってもらえるのも、注文住宅ならではの魅力ですよね。

森井さん

キッチンを壁付きから対面式に変更されて、使いやすさはいかがですか?

奥さま

家族とのコミュニケーションも取りやすくて、めちゃくちゃ便利ですね。

料理しながら子ども達の様子を見ることもできますし。

奥さま

あっ!森井さんに提案してもらったといえば、ベランダに屋根がついたのが凄く嬉しかったです!

最初にお願いさせてもらったところでは、できないと言われていましたので。

ご主人

そうそう!日除けできるように別でつけないとあかんのかなって思ってたんですが、屋根のデザインを変更してくれたおかげで丸っと解決したんです。

森井さん

あれは大きい変更でしたねー!

匠建枚方の注文住宅ノウハウにかかれば、屋根を付けることもゴン攻めで可能でした~(笑)

工事中の様子
ご主人

屋根を変えてもらったことで、全体の雰囲気が変わりましたよね。

工事中はお散歩がてら、ちょくちょく現場を覗かせてもらったんですけど、「あの建物何!?うちの家やん!」って驚くぐらいでした(笑)

クロ

ちょっ、ちょっと待って下さい!(笑)

行政機関に建築確認を取られたあとだったんですよね?そんな変更ってできるものなんですか?

森井さん

できるんです!

もちろん、行政機関に「計画変更」といって、しっかり届け出をした内容を承認してもらった上で行います。

住宅は未経験の迷えるお客様が対象なので、面倒なことであれば「できません」と断ることは可能です。業者さん次第なんですよ!!さらに、「施工の欠陥」「先々のリフォーム費用」「住宅寿命」など、業者さんの優劣でトータルコストが大きく変動します。ただ、何千万円も大損する可能性があるのに、ここまで考慮されている方はまれです。

住宅会社を比較するさいに、購入者様は全力で情報を集め、トータルコストも見極められた方がいいと思います。ご家族の最大幸福を考えれば、ここは当社の営業部がお客様に遠慮せず、もっと説明して差し上げなければならないポイントかもしれません(笑)

クロ

さらっと言いましたけど、この作業ってかなり大変じゃ…。

渡邊さん

当社は注文住宅を専門にしていますで、引継いだ設計を見ていると「ここを変えた方がもっと良くなるんじゃないか」というポイントが湧いてくるんですね。

渡邊さん

設計士からご提案させてもらって、図面を変えることは簡単です。ですが、今回の場合はそこから許可を再び取るための手続きが必要になる。

つまり、人件費がよりかかってくることになりますので、利益を考えると普通の企業であれば避けてしまうことだと思います。

森井さん

せっかく当社でお家を建てていただくのであれば、完成後に「匠建枚方で建ててよかった!」って思っていただきたいんです。

そこが当社の軸となりますので、たくさんアイデアをお伝えさせていただきました。

奥さま

結構いろいろご提案してもらいましたよね。

お陰様で他の家にはない個性が出ましたし、しっかりとした佇まいのお家ができて満足してます!

他社も認める品質・技術力

クロ

実際にお住まいになられて1年程とのことですが、住心地はどうですか?

インタビュー中、お子さま達はリビングでTVに夢中でした。
ご主人

快適に過ごせてます!

奥さま

前の家は結構古かったので家の中が寒くて、断熱性の差は凄く感じますね。

しっかり建ててもらったので「部屋と家族のぬくもり」を体感してます。

ご主人

そういえば、エアコン業者さんに「断熱しっかりしてる」って褒められましたよ!

エアコンの取り付け作業の時に「しっかり作ってはるわぁ、見て下さい!」ってわざわざ声をかけてもらいました(笑)

奥さま

壁の穴を見せてくれて「ほら!」ってね(笑)

森井さん

いや〜嬉しいです!

自慢の腕利きの大工さんにバッチリ作ってもらってますので!

住宅診断士さんがすべてのお家を細かくチェック!
渡邊さん

当社が手掛けたすべての住宅は、自社検査だけでなく第三者機関である住宅診断士さんに自主的に検査を依頼しています。

1,500棟以上の住宅を検査されている熟練の住宅診断士さんにチェックしてもらってるのですが、その方からも『匠建枚方の大工さん達の腕は近畿No.1』と評価されているんです。

技術と意欲のある大工さん達が集まる匠建枚方
森井さん

最近ひらつーでも大工さんたちについて紹介させてもらったんですけど、その中の1人の棟梁が担当させていただきました。

クロ

匠建枚方の腕利きの大工さんと住宅診断士さんのについては、こちらの記事で詳しく紹介してますよ!要チェック!(急な読者さんへの宣伝)

ご主人

そんな凄い大工さんやったんですね!

他の業者さんからも褒められるわけや。

クロ

最後に、改めてこれまでを振り返っていただいて「匠建枚方で良かった!」って思える点はどこですか?

ご主人

当然1番は、特殊なお願いにも関わらず「できる」って言ってもらえたことと、柔軟な対応と丁寧さですね。

仕事の関係で打ち合わせを夜にお願いすることが多かったんですが、わざわざ渡邊さんが毎回家まで来てもらえるので本当に有り難くて。

奥さま

あと価格面でも匠建枚方さんは全然違いましたね!

こちらの想定していた予算より抑えることができて、私たちの願いを叶えられるんやってビックリしました。

こちらの要望をちゃんと汲み取っていただけましたし、本当にお願いしてよかったです。

渡邊さん

「なんでそんなにコスパが良いの?」とよく尋ねられますが、私たちは常に工夫をしながら会社の運営コストを下げています。

匠建枚方ではコスト削減分を会社の利益にするのではなく、お買い求めやすいように建築価格に反映してお客様に還元しているので、『安心価格の注文住宅』と評価をいただいてるんですよ。

最後になりますが、感謝の気持ち込めてこちらを…

森井さん

お家が建つまでの記録をまとめた、世界でたった一つのアルバムです!

アフターメンテナンス※のタイミングやインタビューにご協力いただいた際にお渡しさせていただいてるんです。

※アフターメンテナンス:1年後・3年後・5年後に行う無償点検のこと。5~10年までもご依頼いただければ無償で点検可能です。

ご主人

うわ〜めっちゃ懐かしい!そうそう、こんなんやったわ〜!

奥さま

この時はまだ娘はお腹にいてましたね!ちょっと前のことやけど、ホンマに懐かしく感じます。アルバムまでありがとうございます!

渡邊さん

お家が完成してからもアフターメンテナンスや、何かお困りの際にはしっかりサポートさせていただきますので、これからも末永くよろしくお願いします!

森井さん

本日はインタビューにご協力くださりありがとうございました!


以上、匠建枚方でつくる注文住宅の魅力をお届けしましたがいかがでしたか?

匠建枚方のお家づくりへのこだわりや、1棟1棟まっすぐに向き合う姿勢を感じられたのではないでしょうか。

匠建枚方の公式サイトでは、お客様の声などもたくさん掲載されています。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

またInstagram(@shokenhirakata)でも気になる物件写真を公開中↓

※画像クリックで匠建枚方Instagram

shk05
人生に一度の大きな買い物だからこそ、匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?きっとあなたのチカラになってくれますよ!

お問い合わせは0120-850-515(フリーダイヤル)または、お問い合わせフォームから!

Sponsored by 株式会社 匠建枚方


 ※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?