優勝者はチロルチョコ1000個!香里自動車教習所のチロルチョコ積み選手権に参加してきた【ひらつーレポ】

2016イベントレポート-5

イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ


今回は2月13日土曜日に香里自動車教習所で開催された「第3回 チョコ積み選手権」にすどん@ひらつーが行ってきましたので、ご紹介できればと思います!

チョコ積み-16021314
香里自動車教習所。当日は雨が降っていました。

香里自動車教習所は毎月何らかのイベントを開催していて、去年はパンケーキを作るイベントなどもありました。チョコ積み-16021313
本当は去年の時点で参加したくてイベントカレンダーに載せたとおり、一般の人は参加可能なのか問い合わせてみたりするも、去年は所用で断念。
今回は念願の参加でした。

チョコ
会場の様子。
選手権は一斉に行われるというわけではなく、開催時間中に一番高くチロルチョコを積み上げた人が勝者です。

そしてルールは簡単、30秒以内にチロルチョコを何段積めるか。
手先の器用さが試されます。

チョコ積み-16021301
スタッフの方いわく、この写真のように台形型のチロルチョコは下辺同士をくっつけて積んだ方が安定感があるとのことで、この方法でチャレンジ。

チョコ積み-16021303
レッツチャレンジ!ということで、練習はいくらでもやっていいとのことなので練習は3回くらいしました。

するとその時の最高記録である13個近くまで行けたので、これはチロルチョコゲット余裕なのではないかと思考。今思うと甘かった…

チョコ積み-16021307
本番をスタート。10個くらいまでは余裕なんですが……
スタッフさんの残り秒数カウントが手に震えと焦りをもたらします。

チョコ積み-16021304

チョコ積み-16021309
結果、残り数秒時点でバースト。

チョコ積み-16021310
残ったのは4個でした(笑)
個数によって景品があるようなんですが、4個の場合はチロルチョコ1つ。

チョコ積み-16021311
この金色のピラミッドは自分のものになるはずでしたが、現実はそうもいかず。
チロルチョコ1000個を今年も女装して配りまくりたかった!笑

チョコ積み-16021315
ちなみに外から見るとこんな感じ。入り口のところで行われていて、誰でも参加可能です。
雨が降ってたにも関わらず、結構参加される方が多かったように見えました。

そしてチロルチョコ積み選手権の結果はこちら↓

バレンタインイベント「第3回 チョコ積み選手権」が大盛況のまま終了しました~( *՞ਊ՞*)ノ200人ほどの参加者で大いに盛り上がりました♪♪やってみると意外に熱中して、上着を脱いで袖をたくし上げ、本気モードで挑戦する方が続出でしたよ(…

Posted by 香里自動車教習所 on 2016年2月13日

とのことで、結局優勝された方は17段積み上げたそう。
意外と簡単そうに思うんですが、実際にやってみると結構難しかったので、いけると思う方はぜひぜひ来年挑戦するか、家でシミュレートしてみてください、難しさが伝わるかもしれません。

そしてFMひらかたの取材があったとのことですが、実は僕も行った時にひらつーって言ったんですが、全く知らないようだったので、まだまだ知名度が足らないと改めて実感しました。
今後もひらつーの知名度をあげるべく色んなイベントに参加しようと思います!

【おまけ】
行ってきた話をカトゥー@ひらつーに話してみたら、チロルチョコを手の熱で温めて柔らかくし、ペラペラみたいな平らな状態に押しつぶして積み上げるという極悪非道な手段を提案されました(笑)
来年はそれをルールで禁止していただければ幸いです(笑)

以上、チロルチョコ積み選手権のイベントレポでした!

◆関連リンク
これまでのひらつーレポの記事