2020年を象徴する一字は?読者さんからの投票の中から決めた

ひらつーしらべ

読者さんへの【簡単な質問 + 前回の質問の結果】を記事にする【ひらつーしらべ】のコーナーです!

前回のアンケート

前回は、
2020年を漢字1文字で表すなら何ですか?
という内容でした!

73e1f39d

受付期間:2020/12/15-2019/12/22まで
回答数:36
たくさんのご回答、誠にありがとうございました。

2016年の枚方の漢字は
2016年 枚方を表す一字-14
「〒」っぽい字。

2017年は、
漢字2017-7
「記」。

2018年は、
災害-1812281
「災」

2019年は、
今年の漢字-3
「令和天変嵐桜忙闘歩(れいわてんぺんらんおうぼうとうほ)」

となりましたが、果たして今年の漢字は……?

名称未設定-2

それでは結果発表です!

2020年の漢字は‥‥

名称未設定
そう!

名称未設定-2

「家」!です。

読者さんからのアンケート結果↓

2票:変、密

1票:愛、家、我、悔、鬼、疑、休、泣、苦、緊、光、考、子、止、集、充、助、新、食、震、走、耐、探、怒、忍、悩、疲、病、命、骨

と、得票数的には「変」「密」といったところ。
となると雰囲気がもう本家と同じになってしまいますので、ひらつー内で話した結果「家」かなという結論に至りました!高輪ゲートウェイ駅?知りません。

Q:理由があれば教えてください

イタリア語で愛してるはTi Amo 。

FCティアモ枚方 JFL昇格をかけた試合のパブリックビューイング会場。
緊迫した展開で肩がバリバリに凝ったけれど、「世紀の瞬間」に立ち合えてよかった!

(50代男性)

今年はコロナ禍の影響で、自粛や在宅勤務など家にいる時間が長かった。

自宅で楽しい時間を過ごせる様に工夫したし、関連する商品もたくさん販売された為。
(40代男性)

旅行も飲み会も何もかも我慢。
(40代女性)

巨人ファンで2連続日本一を逃しているからです。
(20代男性)

鬼滅にはまったから(笑)
(40代女性)

家族や会社の部下の感染率を抑える為に色々考え、常に大丈夫なのか?と不安になる一年でした。
(40代男性)

自宅勤務扱いで月の半分お休みを頂きました。自宅で過ごす時間が長いと掃除に力が入ります。

(40代女性)

コロナの影響もありますが、色々考え過ぎの性格で精神的にしんどくて泣いてばかりの一年でした。考え方を変えないと何も変わらないのは分かってるのですが…泣
つい、グチってしまいました…。
(40代女性)

緊急事態宣言の「緊」と共に「緊張感」の「緊」です。 
日常的な買い物も含め、どこに出掛けるにもソーシャルディスタンスを心掛け、手指のアルコール消毒、マスク着用といつも緊張感が有り、ふらっと出掛けるとか歩くって事が出来ない一年でしたね。
(50代女性)

もちろん新型コロナ、病原体。
(50代男性)

菌・骨
小学生の息子に聞いてみたら、「コロナのせいで色々と嫌なことが増えたから『菌』だと思う」
…と言っています。
私は、息子が学校でドッジボールをしたときに、ボールを当てられただけで手首を不全骨折してしまい、
三週間は運動禁止、その後も一ヶ月は「運動はしても良いけど、手首に負担がかかるようなことはしてはいけないし、無理はしないように」と言われてしまったので、『骨』です(^_^;)
(30代女性)

菌・禁

緊急事態宣言が発令され外出も出来ず、コロナに脅かされ振り回された一年でした。
(40代男性)

旦那のことで悩み、義母のことで悩み、母のことで悩み、
自分のことで悩み苦しい一年でした!笑
来年は笑って終わりたいです!負けるもんか!!
(30代女性)

コロナ禍の中で、とにかく何か光が欲しいと思い続けた1年だったので
(50代女性)

コロナ禍の世の中で、とにかく自分でどうするかを常に考えて行動するかが問われた一年な気がします。
情報を集め精査し、できることできないこと、やるべきことやりたくないこと……と、こんなにも多くのことを考えて決断し続ける生活になるとは思いも寄りませんでした。
2021年はもう少し気楽に過ごせるといいですねぇ。
(40代女性)

昨年、今年と子ども二人が就職で家を出ました。
「早く大きくならないかなあ」と思っていましたがあっという間に夫婦だけの生活が始まりました。
(50代女性)

色んなことが中止になりました。
(30代女性)

こんなに家族がリビングに集まったのは何年ぶりだろうっていうぐらい一緒だった。
(40代男性)

コロナの影響でマイナスなことも多かったでしたが、
これを機ににお家時間や家族との時間を充実させるきっかけとなった為。
(30代女性)

医療従事者に助けられ、または、自粛などで客足が減少した個人商店へ援助をした一年でした
まだまだ、続きますが・・・
(40代男性)

コロナ禍での楽しみは、食べる事しかないです。
色々なテイクアウト利用しました。
そんな事から食です。
(50代男性)

子供が生まれて毎日が新鮮で、気持ち新たに人生の再スタートをきれましたが、
新型コロナウィルスな1年でした(泣)
(30代女性)

コロナ肺炎に伴う経済的影響。
(40代男性)

緊急事態宣言中、夜にジョギングしてたら日課に。
(40代男性)

とにかく耐え忍んだ。
(40代男性)

コロナで手探りの生活。
(40代男性)

スーパーマーケットに勤務しているが、このコロナ禍でお客様はストレスを怒りに変えて店員にあたる。店員は理不尽な出来事に怒り、
府のパフォーマンスありきのコロナ対策に怒り、政府の国民を見ていない政策に怒り...
腹が立つことだらけだった1年でした。

でも、無事に冬のボーナスが貰えたことだけは、頑張った甲斐があったなと思いました。
(40代男性)

とにかく、行きたいところに行かず、会いたい人にも会えず。耐え忍ぶ日々だったから。
(50代女性)

なんか仕事とか色々感覚が人とずれてきてる気がして、気が滅入ることが増えてきた。
来年は心機一転、まずお祓いやな。
(40代男性)

今までは、休みの日は子どもと朝から晩までほとんど出かけてて家に居なかった生活が、一変して仕事以外は家に居る様になり、
のんびりゴロゴロしていたにも関わらずストレス溜まって気分的に疲れた1年だった。
(40代女性)

2019年秋から入院したまま年越しして、結局2020年も5分の2くらい病院で暮らしました。
その後も今一つ体調がすっきりせず暮しています。本当に健康第一だと痛感しています。
(50代男性)

コロナによる社会、日常生活の変化。
(60歳以上男性)

コロナをはじめなんだか変なことばかり起きた一年だったから。
(40代女性)

これしか無いぐらい人との距離感を意識した年はありませんでした。
お陰で家の中でも妻との距離も離れたかも。
(40代男性)

あんまりいい意味ではありませんが、コロナウイルスの印象が強い一年となりましたので。
(20代男性)

初孫が産まれました!
(40代女性)

以上となります。

やはり読者さん的にも新型コロナな話題が大半以上。

今年はやっぱり新型コロナな1年でしたし思い出があったとしてもどこかに「コロナで‥‥」というワードが入ったかなと。

ひらつー的にもインスタライブをしてみたり「家」×「ひらつー」みたいな感じでこの状況でもできる事を探し続けた年となりました!

なおいつものひらつーしらべなら、この後にアンケートがありますが、今回はナシです。
また別の記事でアップしますので、その際はぜひアンケートの回答をよろしくお願いします!