新型コロナウィルスにおける枚方市独自の支援一覧【ひらつーまとめ】

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、枚方市が独自に行なっている支援策をまとめましたので、今一度確認してもらえればと思います。

名称未設定202006091

妊婦への特別給付金

4月28日時点で妊娠中で6月1日までに妊娠届出証を提出した妊婦に1人あたり5万円を給付。

図書カード配布

枚方市内在住の0歳から2歳、および幼稚園・保育所等に在籍しない3歳以上の未就学児に2000円の図書カードを配布。

就学助成認定世帯への特別給付金

就学援助の認定を受けた世帯の児童・生徒に対し1人あたり5万円を給付。(生活保護世帯は除く)

ひとり親等のための休業手当金制度

以前記事にした上記の制度。以前は3月31日までの間、休業により得られなかった給与額(上限4600円)が支給対象でしたが、現在は5月31日までと、支給対象期間が延びています。

ひとり親等世帯への特別給付金

児童扶養手当等を受給しているひとり親世帯の18歳以下の子ども1人あたり5万円を給付。(生活保護世帯は除く)
平成14年4月2日から平成17年4月1日までの子どもは1人あたり10万円給付。

事業継続固定費支援金

事業継続に支障をきたす市内事業者に対する支援。1つの市内事業所につき10万円。

対象要件などは下記リンク先をどうぞ!

デリバリー支援

・店舗への支援
LINEや出前館などのデリバリーサービスに新規参入した市内店舗が、注文を受けた時に支払うサービス利用料最大10%を市が全額助成(7月末までの予定)。

・利用者への支援
以前記事にした大阪府のデリバリー支援(5月31日で終了しています)とは別に市独自のサービスを6月1日から7月31日まで実施。
「LINEデリマ」「出前館」において、枚方市内の飲食店で1000円以上の注文をし、市内で配達を受けた方に対し、1日1回までLINEポイント500ポイント付与。


以上になります。その他国が行っている支援などの一覧は市役所公式サイトをご覧になってみては!

支援情報(個人)↓

支援情報(事業所)↓