市立ひらかた病院ちかくにつくってた「枚方市医師会館」の内部を見せてもらってきた

市立ひらかた病院ちかくに作っていた「枚方市医師会館」の内部を見せてもらってきました。

枚方市医師会館

「枚方市医師会館」に関しては何度も記事に
最近では6月26日、1Fに枚方休日急病診療所ができました。


以前は月極駐車場だった場所です。(→Googleストリートビュー

地図ではここ↓

住所は大阪府枚方市禁野本町2-14辺り。

今回、枚方市医師会館の内部を見せてもらいました↓

上記の写真は4F 医師会事務所。

枚方市医師会館は1~4Fまでありまして、

1F 枚方休日急病診療所、北河内こども夜間救急センター
2F 大講堂
3F 枚方休日歯科急病診療所、枚方市歯科医師会、枚方市薬剤師会、会議室1.2
4F 枚方市医師会

では1階から紹介していきます。

1F 枚方休日急病診療所、北河内こども夜間救急センター

先程も書きましたが、6月26日に「枚方休日急病診療所」が移設しています。
9月1日にはすぐそばにある「北河内夜間救急センター」が『北河内こども夜間救急センター』に改称され、ここへ移設されるとのこと。(→公式サイト



枚方休日急病診療所の様子↓

ここでは土曜日夜間、日曜・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)の急病時の内科・小児科診療が行われます。

診察室はこんな感じ。

隔離診察室もありまして、そこにはめっちゃ空気を綺麗にする機械が。(ざっくり)


「枚方休日急病診療所」は隣にある「北河内こども夜間救急センター」ともつながっているので今後スムーズな連携ができるとのこと。

今回の移設での大きな利点は直接ストレッチャーなどで市立ひらかた病院へ搬送できるところ。屋根もあるので濡れずにいけます。

移設前は救急車で大きな病院へ運ぶ必要がありましたが、これで搬送の時間が大幅に減り、素早い対応ができるとのこと。

2F 大講堂

撮影時、大講堂では新型コロナウイルスのワクチン接種の会場のため準備をされていました。
この大講堂は講義などにも使われていくんだそうです。


ちなみに大講堂裏には180席分の席が収納されていまして、

こんなふうになるんだそうです。収納されている席以外に120席あり、最大席数は300席とのこと。

3F 枚方休日歯科急病診療所、枚方市歯科医師会、枚方市薬剤師会

3Fには枚方休日歯科急病診療所、枚方市歯科医師会、枚方市薬剤師会が入るとのこと。

9月5日からはさらに枚方休日歯科急病診療所が移設してくるそうです。

駐車スペースは30台ほど。

色々な医師会が集約することになるこちらの枚方市医師会館。

すぐ目の前には市立ひらかた病院もありますし、利用者にとっての安心度が高まったのではないでしょうか。

また大講堂では大規模な新型コロナウイルスのワクチン接種も行われてますし、今後お世話になる方も多いかと。



【おまけ:枚方市医師会館前の自販機】

こちらの自販機、やはり医療施設の前にあるからか、カロリーメイト、SOYJOYといった、ちょっと普通の自販機では珍しいものが。

あと「OS-1」も販売されています!
あぁ〜喉乾いた〜。「OS-1」飲みてぇ〜…けど深夜だしドラッグストアも閉まっていて、買えへんなぁ。どうしよ…

あ、枚方市医師会館の自販機があるやん!!

そんな感じで利用できるのでは。(凄く限定的)

■関連リンク