枚方から見た「いこまどんどこまつり」の花火2022

ひらつー事務所のある堤町の鍵屋別館から生駒市の祭「第21回 いこまどんどこまつり」の花火が見えています。

↓こちら

20時ごろから枚方市内までパンパンと音が聞こえていて、その正体が気になっていた方!答えはこれです。

生駒市の公式サイト↓

いこまどんどこまつりは名前のとおり、おとなり生駒市で開催されているお祭り。現地には芸人のガクテンソクが来ているそうですよ。

花火開始直後はなんか低めの花火が続いていたんですが、

しばらくしたら段々と高い花火があがるようになっていました。

ひらパーの観覧車と一緒に。写真中央の赤いのが花火です。肉眼だとこれくらいのサイズ。

昨日の花火といい、今年は一部の花火大会が開催されるようになっていて、遠くから1人で見ている側としては嬉しいです。

そうしてみると、9月4日の枚方の花火も楽しみですね〜。

◆関連リンク


投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?