八幡の「旬の駅」にハンマーヘッドシャークいた。体重は80kgデース!

国道1号線沿い八幡の「旬の駅 京都店」にハンマーヘッドシャークがいました。

人によっては少々グロテスクなので、苦手な方はココでお引き返し下さい!!








OKですか?それではどうぞー。

鮮魚エリアで一番注目を浴びていました。

ハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)とは、熱帯から温帯の沿岸域に生息するメジロザメ目シュモクザメ科に属するサメの総称。(→Wikipedia

今回調べて初めて知ったのですが単性生殖でも出産できるようです。

ちなみに体重は80kgデース。成人男性の平均体重を超えています。

2018年に旅行で行った気仙沼

気仙沼からはるばるきたようでした。ここでハンマーヘッドシャークが水揚げされるってなんか意外!

アップはちょっと怖い。ちょっとE.Tみたい。

ここのハンマーヘッドシャークはどうなのか聞いていないのですが、兵庫県三田市のスーパーでも同じようにハンマーヘッドシャークがいたようで、こちらは丸ごと販売されていたそうです。

興味ある方は見に行ってみては〜。

どうなんですかね?サメ肉。なんか巷ではアンモニア臭が強くてまずいみたいな話よく聞くのですが、ハンマーヘッドシャーク肉は一体…ちょっと気になります。

公式Instagram↓

ちなみにハンマーヘッドシャーク横には生きた伊勢エビがいました。
こっちもでかい!

【追記】

先程ついに切り身になって販売開始されたそうです。 お近くの方は一パックなんと100円!との読者さんから情報提供が。(9/11時点)