安藤広重が描いた枚方・男山の浮世絵の画像

20100415hiroshige.jpg

LINK:河内、枚方、男山 広重 お楽しみコーナー

↑のブログで、「東海道五十三次」で有名な安藤広重が描いた枚方・男山の絵が紹介されています。「六十余州名所図会」の中の一枚です。
と言ってもこれ、どこからどの方向を見た絵なのかよくわかりません。
真ん中の川が淀川で、左側が大山崎で右側が枚方・男山でしょうか。

あとWikipediaによると、名前は安藤広重ではなく歌川広重と呼ぶほうが浮世絵師としては正しいらしいです。安藤が本名で歌川が絵師としての名前ですね。

リンク先のブログは守口にある文化歴史資料館が運営していて、昭和3年頃の大阪市内の風景(鳥瞰図)などいろんな古い写真や地図が掲載されていておもしろいですよ!

■関連リンク
文化歴史資料館
Wikipedia 歌川広重

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー