新日本酒「枚交の酒」の提供はじまってる

枚方や交野だけで飲める新しい日本酒「枚交の酒(ひらかたのさけ)」の提供が始まったようです。

リリースより画像

いただいたリリースによると、枚方市内の飲食店で10月1日から「枚交の酒」の提供がはじまったようです。

「枚交の酒(ひらかたのさけ)」は枚方市や交野市などの地元飲食店限定で飲むことができる日本酒。いずれはお酒に使う米作りから地元で行うことを目指しているそうです。
交野市にある「片野桜」で有名な山野酒造で作られたお酒なんだそう。

名前が決まったことを以前にも記事にしています

2022年10月時点で「枚交の酒」が飲める場所↓

・HARE
・レストラン西本
・覇王樹
・やきとん酒場
・BEJITA
・かくれや
・干物食堂 魚真

今のところ交野市では飲めず!か、交野の飲食店さ〜ん!!リリースによると、取扱店舗募集中だそうですので、飲食店経営の方もぜひぜひ。

ひらつーでもいつか飲んでみたい気持ちです!

◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 
 

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます

いいお店、見つかるかも?

投げ銭コーナー