パンサーズVS堺ブレイザーズは1勝1敗!次戦はアウェイで昨年の王者との戦い

枚方市を拠点に活動するパナソニックパンサーズの2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MENにおける試合結果をお伝えします。

今回はホームゲーム!
京阪とコラボしたイベントなども開催されました!

パンサーズ公式Twitter↓

ふ、福澤さんっ‥‥!!!

果たして気になる試合結果は‥‥

土曜日は勝利!
日曜日は敗戦。

©パナソニックパンサーズ

13日の試合詳細↓

14日の試合詳細↓

13日の試合、第1セットから点の取り合いに。26-28でセットを落とします。
嫌な空気が流れそうになりましたがその後は一気にセットを連取。3-1で勝利!

14日。
第1セットも第2セットも序盤からリードされるパンサーズ。相手にセットを連取されます。
第3セットは粘って粘って粘りましたが、惜しくも31-33でこのセットも落とし、悔しい敗戦となりました。

チーム順位

1.堺ブレイザーズ(23)
2.サントリーサンバーズ(20)
3.東レアローズ(23)
4.ウルフドッグス名古屋(20)
5.パナソニックパンサーズ(20)
6.ジェイテクトSTINGS(13)
7.FC東京(12)
8.JTサンダーズ広島(10)
9.大分三好ヴァイセアドラー(3)
10.VC長野トライデンツ(0)

参照:バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト
()内の数字はポイント

パンサーズは現在6勝4敗20ポイントで現在5位です。

次戦は11月27日・28日、昨シーズンの王者サントリーサンバーズ戦!
会場は大田区総合体育館でアウェイです。

目指せ2連勝!
頑張れパンサーズ〜!!