FCティアモ枚方vsFCマルヤス岡崎は1-4で敗戦。 次節は奈良クラブとの戦い

枚方からJリーグを目指すサッカークラブ「FCティアモ枚方」の8月22日に行われたvsFCマルヤス岡崎の試合結果をお届けします。

※この記事は、サッカー好き外部ライター「ひろちゃん」によるFCティアモ枚方応援企画記事です。

◆対戦相手:FCマルヤス岡崎◆
FCマルヤス岡崎は愛知県岡崎市を本拠地とし、2014年にJFLに昇格しています。
現在11位、5勝6分5敗の勝ち点21 です。

◆試合内容◆
試合の模様はこちらで観ることができます↓

1M5A2802

試合当日は枚方市民応援デーだったようで、観客もけっこう来ていました。

1M5A2789
掲載許可を頂いています。

この日の「マッチデー限定タオル」はこんな感じ。

1M5A3151

スターティングイレブン。8月14日のいわき戦と同じメンバーです。

1M5A3202

開始5分、17分と立て続けに失点してしまいました。

1M5A3377

反撃を試みますが、上手く合わず。

1M5A3596

34分にも決められ、前半は0-3で終了。
後半に入っても失点し、0-4になってしまいました。

1M5A4064

次々に選手の入れ替えなどをしますが、チョ・ヨンチョル選手の1点のみしか返せませんでした。

終わってみれば、1-4。

JFLのリーグは34節までありこれで19節消化しました。
残り15節の14試合。リーグ戦はまだまだ続きます。
※チーム数が奇数のため、毎節どこかのチームがお休みです。ティアモは最終節がお休みです。

◆インタビュー◆

1M5A3861

~松本孝平選手~
ー昨年まで2年間お世話になったマルヤス岡崎との対戦でした。
残念な結果になってしまいましたが、感想を教えてください。

まず、自分たちがやるべきことが出来てなかったです。相手どうこうより自分達が失点してから修正出来てなかったりとか。自分たちが修正出なかったことと点を取りきれなかったこと、やるべきことが全然出来てなくてこうゆう結果になってしまったと思います。

ーなかなか点にも繋がらなくて、もどかしい想いでみていました。
次の奈良クラブ戦に向けての意気込みとサポーターへのメッセージをお願いします。

僕自身フォワードなので、点をとってティアモのファンの方に貢献していきたいと思います。
ティアモがどんどん上に上がっていくうえで勝ち点を積まないといけないので、勝ちに拘るということと失点を少なくする、そして試合に勝つということを続けていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

◆現在の順位◆

1 いわきFC(41)
2 Honda FC(35)
3 FCティアモ枚方(31)
4 ソニー仙台FC(30)
5 ラインメール青森(30)
6 ヴェルスパ大分(28)
7 F.C.大阪(27)
8 FCマルヤス岡崎(25)
9 ヴィアティン三重(24)
10 松江シティFC(24)
11 鈴鹿ポイントゲッターズ(24)
12 高知ユナイテッドSC(22)
13 奈良クラブ(19)
14 MIOびわこ滋賀(18)
15 ホンダロックSC(14)
16 東京武蔵野ユナイテッドFC(11)
17 FC刈谷(9)

※()内の数字は勝ち点
参照:日本フットボールリーグオフィシャルWebサイト

◆次節の案内◆
JFL第20節
8月29日(日)14:00kick off
FCティアモ枚方vs奈良クラブ
@奈良県立橿原公苑陸上競技場

前回は5月26日に対戦し、1-4で負けました。
ここまで5敗しかしていないうちの1チームです。
奈良クラブは、チーム名のとおり奈良市を本拠地とし、2015年にJFLに昇格しています。
FCティアモ枚方が2015年から関西リーグ1部に昇格したので、関西リーグでは一度も対戦したことがなく今シーズンからの対戦です。
現在13位。4勝6分6敗の勝ち点19です。ただし2試合未消化です。

◆超初心者へのサッカー解説◆

始めてみるサッカー。点も入らないし面白くないという声もよく聞きます。実は私もその中の1人でした。そんな私も実際に試合を観戦し、疑問に思ったことを聞きまくり調べてみて今に至ります。

やっぱり、サッカーは面白い!

と言ってもらえるようにルールや豆知識など不定期で紹介していきます。


【ゴールした時の点数】

サッカーは、ゴール時の点数は『1点』です。
どんなに離れたところからいれても『1点』です。

そして、点がなかなか入らなかったり、引分けたりが多いスポーツです。
「点が入らないのはつまらない」と私も最初は思っていました。

でも、点差が大きく開かないので終了間際の『1点』で大逆転が起こったりします。
2020年のFCティアモ枚方がリーグ優勝したときの最終節、枚方市立陸上競技場でのおこしやす京都戦は、まさに終了間際の『1点』で引き分けに持ち込み劇的優勝となりました。

試合終了の笛が鳴るまで、結果がわからないのがサッカーの醍醐味のひとつでもあると思います。

記事:ひろちゃん@交野タイムズ

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について