FCティアモ枚方vsラインメール青森は1-3で悔しい敗戦。次節は10月30日

枚方からJリーグを目指すサッカークラブ「FCティアモ枚方」の10月24日に行われたvsラインメール青森の試合結果をお届けします。

※この記事は、サッカー好き外部ライター「ひろちゃん」によるFCティアモ枚方応援企画記事です。

今日の対戦相手はラインメール青森。
前回の対戦は6月26日、その時の結果は引分でした。

試合の詳細は下記から見る事ができます↓

1M5A0351

場所は、J-GREEN堺。堺市立ナショナルトレーニングセンター。
16面もサッカーコートがある広ーーい所です。

1M5A0547

13:00キックオフ。

1M5A0611

前半、FCティアモも攻めていましたが、2点取られてしまい0-2で折り返します。

1M5A1451

61分に加藤選手が蹴ったボールが相手ディフェンダーに当たりそのままゴールに入って1-2。
1点返します。

1M5A2017

まだまだ諦めずに攻め続けるFCティアモ。
シュート数は負けていません。

1M5A2270

ですが、ダメ押しの3点目を取られて、結果1-3で試合終了。
この試合結果でFCティアモ枚方は勝ち点を積み上げられず42のまま。
順位を5位に落としてしまいました。

現在の順位

1 HondaFC(52)
2 いわきFC(52)
3 ヴェルスパ大分(44)
4 ソニー仙台FC(42) 
5 FCティアモ枚方(42)
6 ラインメール青森(38)
7 鈴鹿ポイントゲッターズ(38)
8 ヴィアティン三重(36)
9 F.C.大阪(35)
10 松江シティFC(35)
11 奈良クラブ(32)
12 MIOびわこ滋賀(30)
13 高知ユナイテッドSC(29)
14 FCマルヤス岡崎(26)
15 ホンダロックSC(22)
16 東京武蔵野ユナイテッドFC(20)
17 FC刈谷(17)

※()内の数字は勝ち点
参照:日本フットボールリーグオフィシャルWebサイト

今回初スタメンのキング・マックス選手をご紹介。
オーストラリアからきた20歳の青年です。

キング・マックス選手

1M5A1074

ポジションはディフェンダー。
クラブのHPには今のポジションを始めたきっかけについて「守備が好き」と記載があります。
今回は、樋口総選手の横で頑張っていましたよ。

【小川監督インタビュー】

1M5A1479

ーーお疲れ様でした。今日の試合の感想を教えてください。

自分たちのやろうとしていることの半分ぐらいしか出せなかったゲームでした。
力負けしたなと。

怪我での交代があって自分の中でもどうしようかなと悩む時間が長いゲームでした。

ーー試合前に青森の安達監督とお話をされていましたね。

高校(市立船橋高校)の大先輩なんですよ。
Jリーグでも長く指導者をされていた方なので、指導についての話を聞かせてもらいました。

ーーそうなんですね。ありがとうございました。

1M5A0357

◆次節の案内◆
10月30日(日)13:00kick off
@ヤンマースタジアム長居
対戦相手:ヴェルスパ大分

現在FCティアモ枚方は5位の勝ち点42
ヴェルスパ大分は3位の勝ち点44
勝てば勝ち点3がプラスされるので、順位が入れ替わります。

前期には勝利しているヴェルスパ大分戦。
勝利を目指して頑張れ~!

【サッカーってよくわかんない‥‥という方へのサッカー解説】

初めて見るサッカー。
点も入らないし面白くないという声もよく聞きます。実は私もその中の1人でした。
そんな私も実際に試合を観戦し、疑問に思ったことを聞きまくり調べてみて今に至ります。

サッカーは面白い!

と言ってもらえるようにルールや豆知識などを不定期で紹介していきます。

1M5A0295

【ポジション】
大きく分けると、
GK ゴールキーパー ゴール前で守る人
FP フィールドプレーヤー ゴールキーパー以外の人
の2つに分かれます。

その中でもFPは、
FW フォワード 前の方にいる人
MF ミッドフィルダー 真ん中辺りにいる人
DF ディフェンダー 守る人
に分かれています。

クラブHPの選手一覧のページにどのポジションなのか書いてあります。
推しの選手がどのポジションなのか、見てみると楽しいですよ。

記事:ひろちゃん

■関連リンク