丸山桂里奈と結婚したサッカー元日本代表の本並健治は枚方出身

サッカー元日本代表の本並健治さんは枚方出身のようです。

スクリーンショット-2020-09-07-14.02.33
本並健治
|プロフィール|ホリプロ公式サイト

上記リンク先、本並さんの公式サイトには枚方出身との記載が。

本並さんは1986年に松下電器産業サッカー部(現ガンバ大阪)に入団。ポジションはゴールキーパー。
Jリーグ発足後はガンバ大阪の人気選手として活躍し、1994年には日本代表にも選出されています。

選手引退後は、東海大学付属仰星高等学校のコーチ、なでしこプレミアリーグスペランツアFC大阪高槻の監督といった指導者として活躍され、現在はサッカー試合解説者などとして活動されているようです。

本並さんといえば、9月5日に行われた「東京ガールズコレクション」にて、サッカーの元なでしこジャパンで現タレントの丸山桂里奈さん(→公式Twitter)との結婚をサプライズ発表されました。

丸山桂里奈さん公式Twitterより↓

おめでとうございます!

そして私モモ@ひらつー、本並さんはハーフと思っていたのですが違うのですね。
びっくり。