パンサーズVS大分三好ヴァイセアドラーは2日連続白星!シーズン最後のホームゲームで快勝

枚方市を拠点に活動するパナソニックパンサーズのV.LEAGUE DIVISION1 MENにおける試合結果をお伝えします。
main

3月6日、7日に行われた大分三好ヴァイセアドラーとの試合。
会場はホームのパナソニックアリーナで、ホームゲームはこの日が今シーズンラストでした。

6日、第1セット序盤からパンサーズの大量リードで試合を進めると、深津選手の巧みなトスワークから相手を翻弄し、清水選手、クビアク選手などがさらに得点を重ねセットを先取します。

第2セットは相手のミスも重なり25-16でセットを連取。
続く第3セットでもブロックが効果的に決まり連続得点。クビアク選手を中心に攻撃を展開すると次々得点が決まりストレートでの勝利を収めました!

main (1)

7日も第1セットから流れは完全にパンザーズ。
サーブで常にプレッシャーをかけ、リベロ永野選手を中心にレシーブも安定。
相手に付け入るスキを与えず25-18で第1セットを先取!

第2セットは清水選手を軸に得点を重ね、中盤に大きくリードを広げ躍動感のあるプレーを披露。
山内選手の強烈なクイックも決まり25-14でセットを連取。

第3セットは相手のサーブに乱され、終盤まで一進一退の展開に。
しかし、終盤に深津選手のサービスエース、クビアク選手のブロックでポイントを取り25-21で2日連続ストレート勝利となりました!

パンサーズ公式Twitter↓

2020-21シーズン最後のホームゲームを勝利で飾ったパンサーズ。現在24勝6敗、通算70ポイントで2位となっています。

このままリーグ終盤戦を突っ走って欲しいですね!

DIVISION 1 MENチーム順位表↓

1位 サントリーサンバーズ(74)
2位 パナソニックパンサーズ(70)
3位 ウルフドッグス名古屋(62)
4位 ジェイテクトSTINGS(54)
5位 堺ブレイザーズ(43)
6位 JTサンダーズ広島(43)
7位 東レアローズ(37)
8位 FC東京(30)
9位 VC長野トライデンツ(13)
10位 大分三好ヴァイセアドラー(9)

※()内の数字はポイントです
参照:Vリーグ公式サイト

来週は三島市民体育館(アウェー)で東レアローズとの戦いです。
頑張れパンサーズ〜!


投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?