樟葉駅のフレストプチと志津屋の店内を繋ぐ通路がなくなってる

くずは駅ビル内にあるスーパー「フレストプチ」とベーカリー「京都 志津屋」の店内を繋ぐ通路がなくなっています。

通路-1709012
(フレストプチと志津屋)
ズーム↓
通路-1709013
以前は棚の後ろにある黒い場所から出入りすることができていました。

通路-1709011
志津屋側は通路があったところにレジが移設。

情報提供にそもそもなぜ店内が繋がっていたのか興味がある、という意見があったのでお店の方に伺ってみました。

お店の方からのコメント↓

もともとは「フレストプチ」と「志津屋」をお買い回りしていただきやすくするため、オープンにしていました。
おかげ様で両店とも売上は好調なのですが、最近になってお客様から野菜・果物関係を中心に商品の取り扱い品目を増やして欲しいというお声をよくいただくようになり、そんなに広い店でもないため、扉を閉めてその前に冷蔵ケースを置くようなレイアウトに変更しました。

それに伴い、「志津屋」もお客様がレジに並ばれても、店内でパンが取れるようにレジを中央から奥側(もともと扉があった側)に移動しました。

経緯としてはこんな感じで、お客様のご要望にお応えするために閉め切ってしまった次第です。

とのこと。

通路は通れなくなったものの、フレストは品数が増え、志津屋はパンを購入しやすくなったということになりますし、利用者としてはありがたいという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

◇関連記事
これまでの樟葉駅周辺の記事


※「おば」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?