気軽に日帰りで行ける!ホテル京阪で楽しむ美味しいお料理と天然展望温泉のセットプラン!流行りの写真映えスポットもてんこもり【ひらつーコラボ】

「あ〜、おいしかった!」


今回は前回の記事の続きです!

「美味しいお料理をいっぱい食べられて幸せ〜!結構これだけでも満足やけど、次はどこに行くん?」
「次は、景色抜群の『31階天然展望温泉』!そして、インスタ映えスポットに行きます!」
「なにそれ、引き続き最高なプランやな」
「さあ行きましょ!!」

という訳で、今回で15回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

今回は、ホテル京阪 ユニバーサル・タワー 天然展望温泉〜インスタ映えスポット編をお届けします!

京阪×ひらつーコラボ記事とは、京阪公式サイトひらつーで、2パターンの記事をご紹介しちゃう連動企画です♪

京阪公式サイトでは、チャンイワパイン目線で、
ひらつーでは、タクワン目線でお送りします!

〜今回の登場人物〜
チャンイワパイン@ひらつー 
ひらば利用者からひらつーに入った新入社員。広告とひらばを担当している。
名前はパイン材が好きなことから命名されたので、パイナップルは関係ない。
名前が長いので、以下パインとなります。

タクワン@ひらつー
主にコワーキングスペースひらばの運営管理を担当。ひらつーの記事にはあまり出てきませんが、最近記事に出るたび何かを食べています。(今回の記事では食べない)ちなみに名前はタクワンですが、漬物の沢庵が好きな訳ではありません。

ホテル京阪1-512
「ということで、ホテル京阪 ユニバーサル・タワー 31階 天然展望温泉『S-PARK』に到着!」
31階ってことは!?」

わああ〜〜〜〜〜〜〜
ホテル京阪-24

わああ〜〜〜〜〜〜〜!!
ホテル京阪-29

わああ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
小_5)スパ昼景
絶景!
「地上110mからの景色を眺めながら、温泉を楽しめます!」

小_6)夜景2016 加工済(ポート無)
(夜の景色はこちら!!)

「夜景も綺麗やね〜夜に来たいな〜
「この温泉は通常はホテル宿泊者しか利用できないんですけど、ホテル内にあるレストランのお料理と温泉のセットプラン『スパ1DAYプラン』なら利用することができるんです!」
「ああ、なんて美味しいとこどりのプラン…。素敵(うっとり)」

31階 天然展望温泉『S-PARK』
きらめく夜景を眺めながら、ゆったり空に浮かぶようにリラックス。
都会のスパリゾートで贅沢な癒しのひとときを。

極小_5)スパ夜景
公式サイト

【基本情報】
泉質
・単純温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)(源泉は塩素殺菌を除き加水、加温、循環は行っておりません)
効能
・健康増進、神経痛、筋肉痛、冷え性、美肌、疲労回復
設備
・ジェットバス、ドライサウナ、バイブラバス、くつろぎサロン、エステ
※温泉のご利用は『スパ1DAYプラン』を除き、ホテル京阪&ユニバーサル・タワーにご宿泊の方に限ります。
※泥酔者、刺青・タトゥーのある方の入場は不可
※3歳未満の乳幼児同伴の利用は不可
※小学3年生以上は男女別に入浴となります

【ご利用料金】 ※ワンドリンク付
・中学生以上 ¥2,000
・3才以上 ¥1,000

※2018年10月1日より別途入湯税(おひとり様 150円)がかかります。(小学生以下は不要)

【営業時間】 ※下記時間内なら何度でもご利用いただけます
・夕方・夜 16:00~1:00(最終受付 0:30)
・朝 5:00~8:30(最終受付 8:00)

※スパ1dayプランの天然展望温泉ご利用時間
15:00~20:00(最終受付)

詳しくはホテル京阪 ユニバーサル・タワー公式ホームページへ!

▶ホテル京阪1-529
「…という訳でちょっくら温泉に入ってきまーす!」
「はーい。ゆっくり行ってらっしゃ〜い!」

ホテル京阪-32

▶ホテル京阪1-520
「うわ…室内広い!ロッカーも大充実の大きさやし、洗面台にはヘアドライヤーが完備されてるー!これは嬉しいーー!」

▶ホテル京阪1-530
「ちなみに温泉に入る前にアメニティコーナーがあったから、クレンジングや乳液、ヘアブラシなんかをここから拝借しちゃいました★こういうのって持ってくるのに荷物がついつい多くなっちゃうから、あると助かるー!」

▶ホテル京阪1-519
「何と言ってもこの景色が一望できる温泉にテンション上がる!!31階の高さで温泉に入る機会なんてなかなかないよ…。めっちゃリッチな気分。こんな楽しみ方があったとは…知らなかった!!」

▶ホテル京阪1-539▶ホテル京阪1-543
▶ホテル京阪1-540▶ホテル京阪1-542
※ちなみに男湯の方もドライヤーやアフターシェーブローションなど嬉しい設備が盛り沢山だったようですー!



▶ホテル京阪1-534
「ふぅ…いいお湯だった。温泉の外に出ても良い景色…」

ホテル京阪1-550
「地下1,000mから汲み上げた天然温泉どうでした?晴れてたら金剛山まで見えるらしいですよ〜」

ホテル京阪-31
(眺望のご案内)

「そうなんや!温泉も景色も、めっちゃよかったー!」
ホテル京阪1-557
「そうでしょう、そうでしょう!なんて言ったって、景色抜群の『31階天然展望温泉』ですからねっ!」
「もうそれ繰り返すのいいよ(笑)」

▶ホテル京阪1-536
「ちなみに温泉あがりに嬉しいドリンクコーナーもあります!」
「あー!ちょうど冷たい飲み物が飲みたかった!ドリンクの種類が多くて嬉しい!」
「ドリンクで喜ぶのはまだ早いですよ!なんとアイスの自動販売機だってあるんです」

▶ホテル京阪1-532
「キャーッ♡♡(歓喜)」
「まるでこの僕みたいに気が利く施設でしょう?」
「あっ!パインちゃん!」
「何ですか?(ドヤッ)」

▶ホテル京阪1-545

「ここ、リラクゼーションスペースもあるんやって!折角来たんやし、私エステしたいなー♡ねえ、パインちゃんのお金でお願い♡」
「タクワンさん話聞かないから嫌です。…さっ!次はインスタ映えスポットに行きましょか!」
アイコンタクワン「(ちぇっ…)はーい」

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー 3階ロビー
 
「タクワンさん!見てください!」
「ん?なに?」

ホテル京阪1-91

「ブンブーン!」
「え?(笑)」
「だから、ブンブーン!ですよ!」
「え?(笑)」
「…ということで!」

インスタ映え紹介小

「インスタ映えスポット紹介!」
「全然『ということで!』がどういう事やったんか分からん(笑)」
「ここからは男子目線と女子目線で、インスタ映えスポットを紹介していきましょう!(対決にしてしまうと、負けそうやしな)」
「え、あっ、はい!(なんか勢いがすごい)」

ここからはインスタ映えスポット タクワンチョイス編です。
パインチョイスのインスタ映えスポットが気になる方は京阪公式サイトへどうぞ♡

カップルにおすすめ。ロマンティック階段!

小_8)光の大階段 2018年春Ver.装飾
「まあでも1番のフォトスポットはやっぱりここやんね!ホテル京阪 ユニバーサル・タワー3階から4階に続く『光の大階段』!
「うんうん!僕もここは良いフォトスポットだと思いますよー!」

▶ホテル京阪1-584
「こーんな感じで上から撮ってもらうと全景が入って綺麗やし…」

▶ホテル京阪1-505
「寄りで撮っても可愛くて素敵♡」

ホテル京阪-52
「でっかいケーキもあります!!」

ホテル京阪1-508
「しかもカップルのみなさんは必見!何とこの階段、『恋人の聖地サテライト』に認定されてるんです!」

Q.恋人の聖地って?
A.NPO法人地域活性化支援センターが展開しているプロジェクト。全国の観光地域の中からプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットを「恋人の聖地」として選定し、地域の新たな魅力づくりと情報発信を図るとともに、地域間の連携による地域活性化を図っている。

Q.恋人の聖地サテライトって?
A.プロジェクトの趣旨に賛同する一般企業・団体が運営管理する、プロポーズにふさわしいと選定されたロマンティックなスポット・施設。
恋人の聖地 プロジェクト公式サイト

「プロポーズにふさわしいって、それはインスタ映えするわけだ」
「はーん!ロマンティック!(聞いてない)」

なんとなく醸し出す高級感が素敵スポット

▶ホテル京阪1-560
「続いてはこちら。こういう自然な撮り方」
「さっきとは打って変わってシックな雰囲気ですね」
「そうなんです。インスタ映えというと、こう、いかにも!!って感じのスポットが多い気がするんやけど、必ずしもそうじゃないと思うんよね。見て!この絵画が1枚あるってだけで十分フォトジェニックが伝わる写真を!こういう何気なく素敵な写真を撮れるところがホテル京阪 ユニバーサル・タワーの良いところなんだなァ…」

ホテル京阪1-571
(どや。)

「語るなァ…」

まるでオシャレな街に迷い込んだような可愛いブティック空間♪

▶ホテル京阪1-581
「こんな可愛いピンクのブティック空間もあるよー♪」
「特に女の子は喜びそうな雰囲気ですねー!もちろん女心を分かっている僕は、こんな可愛い空間でも違和感なく写真映えします」
「うん?いま何の話してる?」

▶ホテル京阪1-592
わー!こういう細長い階段もいいねぇ…(※もはやインスタ映え関係なし)

「タクワンさん!ホテル京阪 ユニバーサル・タワーの他にもインスタ映えスポットがあるんですよ!」
「えっ!そうなん!?」

小_1)外観
「それは『ホテル京阪 ユニバーサル・タワーの向かいにある、グループホテルのホテル京阪 ユニバーサル・シティ京阪のホテルが2つもあるのん知ってた!?」
ホテル京阪-90
「知らんかった!!あ、入り口にハリウッドって書いてる!」
そうなんです!ホテル京阪 ユニバーサル・シティは、ハリウッド映画をテーマにしているホテルなんです!」

ホテル京阪-94
「ホテルのロビーに入る前のこの空間から、ハリウッドの世界が始まってます!」
「もう、ここから!?」
「壁にある装飾の『映画を撮るカメラとフィルム』には、『今からあなたが主人公の物語がスタートします』というメッセージが込められているそうです!」
素敵〜♡
ホテル京阪-97
「ロビーには、インスタ映えスポットがたくさん!」

ホテル京阪-101

ここも!
ホテル京阪-98

ここも!
ホテル京阪-105

ここも!
ホテル京阪-141

ここも!!??
▶ホテル京阪1-623

ダダーーーン!!
ホテル京阪_分身小
「ハリウッドスターの気分にだってなれます!」
「この写真どうなってんの?(笑)」

ホテル京阪1-675
「そして、右下のコレをタッチすると…」
「あっ!すごい!」

…何が起きたのかは、実際に来てみてのお楽しみ♪…

▶ホテル京阪1-638
「こっちにも色んな写真映えスポットがあるねぇ…ふむふむ。チェックアウト後のお客様専用100円返却式セルフクロークもあるんや!遠方の友達に勧めたい!」
ホテル京阪-114
詳しくはこちら

▶ホテル京阪1-631
「でしょう?こんな感じでいつでもハリウッド気分を味わえるんです。でもね、タクワンさん、客室はもっとすごいですよ!」
もっとすごい!?

ホテル京阪ユニバーサルシティ客室タイプ_小.
「ハリウッドの世界に飛び込んだような客室で、コンセプトによって世界観が違います。
コンセプトは
1.フォレスト
2.レイク
3.ザ・ムービー
4.隠れ家

の4種類あって…」

ホテル京阪-115
(客室はもちろん、廊下の雰囲気もフロアごとに違うんだそう)

ホテル京阪-138
「今回は、コンセプトが映画の「ザ・ムービー」の客室におじゃましまーす!」
「ドキドキッ」

気になる室内は、パイン編でご紹介します!
カラフルなお部屋には仕掛けがいっぱい?!気になる方は京阪公式サイトへどうぞ♡

ホテル京阪1-628
「色々回りましたが、タクワンさん!今回のプランどうでした?」
「正直に言って良い…?最高!ホテルだけでこんなに楽しめるとは思わなかった!読者のみなさんにもこんなプランがあるんだよって事を知ってほしいなぁ…」

今回、
ひらつーでは、タクワン目線で
京阪公式サイトでは、パイン目線でお送りしています!

気になるホテル京阪 ユニバーサル・シティの客室や、インスタ映えスポット パイン編が気になる方は…
「 京阪公式サイト」を
ご覧ください!

■関連リンク
ホテル京阪 ユニバーサル・タワー(公式サイト)
ホテル京阪 ユニバーサル・シティ(公式サイト)