スーパームーンの夜のまちブラ。ワインのプロが選んだ「くずはワイン」はこれだ!(後編)【ひらつーコラボ】

ボクね〜ワイン業界の常識をぶっ壊したいんっすよー!
ebfa4ff2
そんな破天荒な枚方在住のワインプロデューサーの大西タカユキさんと一緒に、市内各駅ごとにまちブラして、まちに合うワインを考えるという企画、第2弾。

最近発刊された「Glamp」(Glamorous+Camping)っていう雑誌にも掲載されてるすごい人!
グランプ-1 グランプ-4
(雑誌についてはこちら

今回は、まちブラした結果選ばれたワインを紹介します!

前編中編をまだ見ていない方はぜひこちらからご覧ください!
くずはワイン-120
前編では二ノ宮神社に行ったりしました。 

くずはワイン-191
中編では楠葉東公園に行ったりしました。 

17:30樟葉駅前

20150928くずはワイン後編-2

おさや:さぁ、2回目のくずはですね。あれからまた一段と涼しくなりましたね〜!

大西さん:ほんまに、もう秋やね〜。ちょうどいい夕暮れ時。日が暮れないうちに撮影せんと!
というわけで、くずはにぴったりのワイン持ってきましたよ!!

おさや:待ってましたぁ〜〜!!

大西さん:早速開けましょか。
じゃーん!!
20150928くずはワイン後編-12

これが、
くずはワインだっ!@樟葉駅前


おさや:おぉ〜、なんかすごい形のボトルですね!フラスコみたいな。

大西さん:せやねん。これ、アルゼンチンのワイン。やっぱり、前回まちブラしてイメージ通りだった、「スパークリングワイン」にしました!ちょっとロゼとも迷ったけどね。

おさや:アルゼンチンのワイン!!
20150928くずはワイン後編-29
ー きれいな濃いグリーンの円錐形のボトル。キャップシールとボトルにプリントされている文字や線のが同じ金色で、センスが感じられます。

20150928くずはワイン後編-33
まさに、くずはって感じの色!!

もう飲みたくなった人へ

では早速ですが、恒例の
大西さんのワイン大楽コーナー(←だいがくと読みます)
※大西さんはワインを気軽に楽しんでもらいたいという思いで、月額500円で受講できる「ワイン大楽(だいがく)」の楽長をされています。(詳しく知りたい人はこちら

スパークリングワインの開け方

20150928くずはワイン後編-39
大西さん:あぁ、今回もこんなところで開けるの初めてやわ。

前回は寺の前、今回は噴水の中(笑)

外のキャップシールを取ります。
20150928くずはワイン後編-43

20150928くずはワイン後編-4520150928くずはワイン後編-46
※ごみはさっとポケットに入れるとスマート。

コルクを開けます。
20150928くずはワイン後編-53
針金を持ち上げて開けます。

大西さん:イベントとかで場の雰囲気を盛り上げたいときは一気に「ポンッ!」と外すと盛り上がります!でも、ワインのことを考えると、実は静かにゆっくり空気を抜いて開けるのがベターです。
なぜなら、泡が一気に出てしまうと、すぐに炭酸が抜けてしまうから!

20150928くずはワイン後編-64
コルクを左手でしっかり握って固定します。

20150928くずはワイン後編-66
左手は固定したまま動かさず、右手でボトルの底を回せばガス圧で勝手にコルクが上がってきます!

そして、コルクが抜けそうになったら、ナナメにコルクを折るようにして、コルクの隙間からガスを抜いて静かに開けます。

シューーーーー・・・
この音のことを、
「天使のため息」
と言います!

開きました。
20150928くずはワイン後編-71
(急いで走ってきたので、吹き出したらどうしようと思っていたけど大丈夫だったので、ほっとした大西さん)

20150928くずはワイン後編-74
大西さん:この王冠、オシャレでしょ〜?ミュズレって言います。このミュズレを飾るための
専用ケース「ミュズレボード」っていうのもあって、ワインラヴァーに人気です(笑)

おさや:これは集めたくなる気持ちわかります

くずはワイン、
無事にOPEN!
その名も・・・
20150928くずはワイン後編-75
「ボデガ・ナバロ・コレアス」

「くずはワイン」に選ばれた
「ボデガ・ナバロ・コレアス」についてのデータ

ワイナリー名:Bodega Navarro Correas(ボデガ・ナバロ・コレアス)
ワイン名:Navarro Correas Extra Brut(ナバロ・コレアス エクストラ ブリュット)
ヴィンテージ:NV
原産国:アルゼンチン
地区:ウコ・ヴァレー
品種:シャルドネ65%・ビノ・ノワール35%
アルコール度数:13% 
容量:750ml
種類 :Sparkling
色:白 
味わい:辛口

スパークリングワインの注ぎ方

グラスを斜めにして注ぐ!
20150928くずはワイン後編-78
ワインはグラスを水平に置いた状態で注ぐイメージですが、スパークリングワインは泡が立ってしまうので斜めにしてふちに沿わせて注ぐのがベター。

20150928くずはワイン後編-81
こうやって・・・

20150928くずはワイン後編-85
半分くらい入ったらこぼれてしまうので、徐々にグラスは立てていきます。

20150928くずはワイン後編-86
ワイン:シュワ〜〜〜〜

おさや心の声:(あぁ、ふわっと香りが広がってきた〜・・・)

すっとできたらかっこいい!!
かっこ良く注ぐときの持ち方のポイント

20150928くずはワイン後編-116
大西さん:いまさらっとやりましたけど、こうやってボトルの底に親指を入れて注ぐとかっこいいんです。

20150928くずはワイン後編-115
こうね。

こうやって・・・
20150928くずはワイン後編-124
おさや:確かに!!スマートでかっこいい!!

大西さん:瓶ビール注ぐときみたいに、ちゃんとラベルを上にして見えるようにしてね。

20150928くずはワイン後編-119
大西さん:よくこうやってボトルの上持つ人多いけど、こうすると飲んベェのおっさんみたいでかっこ良くないから(笑)

20150928くずはワイン後編-121
手が小さい女性で、底に指入れるだけじゃ怖い人は、こうやって底を掴んで持つといいですよ〜!

以上!

20150928くずはワイン後編-88

おさや:え?なにしてはるんですか?

大西さん:あーいい音。
これぞ、「天使の拍手」

おさや:キャー、すてき!!前回教えてもらった比喩ですね!!

パチパチパチパチ〜〜〜
20150928くずはワイン後編-150

20150928くずはワイン後編-149
天使の拍手。

じゃ、飲みましょか。
20150928くずはワイン後編-91

にやぁ〜〜
20150928くずはワイン後編-96
おさや:そうなりますよね〜〜〜〜

ではまずは、香りから。
20150928くずはワイン後編-98
大西さん:ふむふむ。

そして、見た目。
20150928くずはワイン後編-101
大西さん:ふむふむ。

20150928くずはワイン後編-102
大西さん:この泡、見えます?

細かいほどいいワイン!
だいぶ細かいよ〜。

ちなみに・・・
フランスのシャンパン(シャンパーニュ)は、シャンパン方式という瓶の中で二次発酵させて泡を作る方法を採ります。

それに対して、今回の「くずはワイン」は、シャルマ方式と言って、タンクの中で二次発酵させることで泡を作ります。

瓶ではなく、タンクを使うことで、良い泡を作りながらコストを下げることができます!

シャンパンよりお手頃に、美味しいスパークリングワインが飲めるのは嬉しいですよね!
シャルマ方式は、庶民の味方です(笑)

では、テイスティング!
20150928くずはワイン後編-106

20150928くずはワイン後編-107
ん〜〜〜ま〜〜〜い!

大西さんのテイスティングコメント
色は典型的なシャンパンゴールドで、キメの細かい泡がキラッキラ輝きながらグラスの上に昇っていきます!
フルートグラスに耳を近づけると、しっかりと「天使の拍手」が聴こえます!
 
コルクを空けた瞬間から、あたり一面が驚くほど華やかな香りに包まれます。
まるで、アロマオイルをこぼした時のよう(笑)
香りの種類は、ユリのような白い花の上品なアロマで、ずーっと香っていたい。。

味わいは、フレッシュ&フルーティー!
辛口なのに一口目にほのかに感じる甘みがとってもチャーミングで親しみやすい!
 
そして、印象的なのはワインを飲んだ後の余韻!
オシャレでシアワセな風味がながーーく続き、くずはの町並みを連想させます。
 
自分で言うのも何ですが、見た目も味もホントにくずはっぽい(笑)

おさや:あの〜、私も早く飲みたいです!!

はいはい〜、そうでした。
20150928くずはワイン後編-144
かんぱ〜い!

20150928くずはワイン後編-147
くずはモールにも、かんぱ〜い!!
いいねぇ、合うよー

おさや:あわぁわぁ〜〜、おいしいです〜〜〜!!!

おさや@ひらつーの感想
飲みやすい〜!!
口に近づけたときからいい香りがしていて、口に含むと一気にふわ〜〜っとフルーティーな香りが押し寄せてきます。口当たりのいい辛め、でも甘みもしっかりある味で、なんとも泡の細かいこと!
飲みやすいのに、味が濃くて、いつまでも余韻が楽しめるワインでした。 

さて、みなさんもくずはワイン「ボデガ・ナバロ・コレアス」を飲んでみたくなったのではないでしょうか?!

大西さん:さて、今日は便利なものを持ってきました。
20150928くずはワイン後編-133
これっす!!

大西さん:スパークリングワインはコルクを元に戻せないんで、炭酸が抜けてしまうからしっかりふたが出来るスパークリングワイン用ワインストッパー(泡が抜けにくい蓋)があると便利。

こうやって挟み込んで・・・
20150928くずはワイン後編-137

20150928くずはワイン後編-139
パコッとかぶせます。

ほんで、ぐっと上から押さえつけてしめる。
20150928くずはワイン後編-141
大西さん:まぁ、ボクは使わへんねんけどね。

おさや:えー、なんでですか?

大西さん:一晩で一ビン全部飲んでしまうから。

おさや:なるほど(笑)

なお、今回くずはワインをご購入の方で先着10名様に、こちらのスパークリングワイン用ワインストッパーをプレゼントします!!

大西さん:ほな日も暮れてきたんで、まちブラしましょ!
20150928くずはワイン後編-163
大西さん:あの〜、もうだいぶ慣れてきたけどさ、たいがい通行人にじろじろ見られてたよね?この両手にワイン一式持ってる格好めっちゃ目立つし(笑)

おさや:笑(似合ってます!)

c305ebc4
大西さん:タワーマンションみたい!!

おさや心の声:(そんなこと言って、めっちゃ見られてるけどノリノリやん!!)

20150928くずはワイン後編-173
おさや:このコップいいですね〜!軽いし割れへんし。

大西さん:このコップはアウトドア用とかでも使えるプラスチックのコップ!これ屋外でイベントやるときはよく使うねん。

おさや:めっちゃ使いやすそうですね!私もキャンプとか好きなんでほしいですー。

大西さん:ボクのサイトからもネットで買えるよー!1つ30円くらいやし(笑)

おさや:まじっすか!安っ!買います!

d8ba33dd
大西さん:いやぁ、やっぱまちブラ楽しいわ〜

20150928くずはワイン後編-177
大西さん:ほんと、このワインくずはに合うわ〜。

おさや:今バックのタワーマンションにめちゃくちゃ合ってます!!かっこい!

20150928くずはワイン後編-179
大西さん:おいし〜。

おさや:そういえば、前行ったピラミッド(楠葉東公園)行きたかったですけど、今から向かってたら真っ暗になりますね〜。

大西さん:ほんまやなぁ、あの頂上でこのワイン飲みたかったけど…残念。

おさや:今日、スーパームーンですね!(※取材は9月28日でした)

大西さん:え?そうなん?

おさや:え!月見れるからわざと遅めの時間にされたのかと思いました!

大西さん:それは知らんかったな〜!月どこどこ??

20150928くずはワイン後編-181
大西さん:おいし〜。月よりワイン。

ー タワーマンションの下に来ました。
20150928くずはワイン後編-182
二人:たっか!!

にょーーーん
20150928くずはワイン後編-184

※注:ワインを飲みながら歩いてると、血の巡りが良くなってめちゃめちゃ酔ってくるんですね。
私おさや@ひらつーは体質的に結構アルコール強いんですが、この時点で結構いい感じに酔っぱらってしまっておりまして…しらふだったらまさかワインのプロにこんなことさせてないと思うんですけど(; ̄Д ̄)…いや、私がさせたのか?大西さんが勝手にしたのか?

・・・全然覚えてません(笑)

大西さん:ここいい感じやし、くずはワインっぽい写真撮りましょう!!

おさや:そうですね!!忘れてました!!

じゃーん
20150928くずはワイン後編-186

おさや心の声:やばい、ポスターの写真みたいなん撮れた!!

(興奮→連写→夢中)

大西さん:「・・・・・・・・・・」

カシャカシャ(シャッター音)
20150928くずはワイン後編-190
おさや:ここもいいですね〜〜〜!!

(興奮→連写→夢中)

大西さん:「・・・・・・・・・・」
カシャカシャ(シャッター音)
20150928くずはワイン後編-195

カシャカシャ(シャッター音)

20150928くずはワイン後編-196





大西さんのきっと心の中:(何枚撮んねん!!)

20150928くずはワイン後編-198
大西さん:もういいー?

おさや:はっ!すいません!ついカメラ魂が!!

20150928くずはワイン後編-200

大西さん:では、今回のくずはワインのセレクトポイントを発表しますよー。

20150928くずはワイン後編-213
おさや:そうでした、まだでしたね。おねがいしまーす!
(↑すっかり酔っぱらって取材を進行できなくなってるw)

くずはワインのセレクトポイント
シュッとしてる
→ シュッとしてるシュワシュワ(泡ワイン)で表現!
比較的新しい街で、くずはモールがモダン
→ フランスなどワイン伝統国ではなく、16世紀に初めてワインを造り出したと言われる、ワインの歴史の中では比較的歴史の浅いアルゼンチンのワインでモダンさを表現!
スタイリッシュ
→ かっこいいスタイリッシュなボトルで表現!
いらんことしてない
→ シンプルで洗練された味わいのワインで表現!
スキがなく、ツッコミどころがない
→ スキがなく、バランスが良いツッコミどころのない味わいで表現!
建物がいちいちオシャレで優雅
→ フルートグラスに入れたスパークリングワインをオシャレに優雅に飲むイメージで表現!
自然と人工の調和
→ 自然に優しい農法に取り組みながらも、凄腕醸造家が手掛けるワインで表現!

おさや:なるほどなるほど〜〜!!
(完全に酔っぱらいのおさや@ひらつー)

1つ1つ丁寧にじっくり読んでくださいね。
ほんまに、なるほど〜〜〜!!(心の底から)
なんです!!
このテキスト見てるだけでも「くずは」ってわかりますよね。

大西さん:ぬああぁぁ!!!!
7791c07d
月!!!!!

でか!!!!

20150928くずはワイン後編-219
大西さん:ワインと月!

(望遠レンズを持っていっていなくて、月はきれいに撮れませんでしたが、それはそれは大きな月が出ていました!)

20150928くずはワイン後編-230

おさや:キレイですね〜。めちゃくちゃ明るい〜!

大西さん:今日にして正解でしたねー!

ー 自転車と照明とワイン。
20150928くずはワイン後編-227
結局ピラミッドには行けませんでしたが、くずはワインにぴったりの、かっこ良すぎる、シュッとして、無駄がない、そんな最高のシチュエーションがありました。

いやぁ〜、改めて、
くずはすごかった!!
0d7dc648

ー まちブラしたからこそ選べた、「いらんことしてないしゅっとしたスパークリングワイン」。

おさや:いやぁ、どうでしたか?

大西さん:「くずは駅」と言っても、いろんな場所があって、いろんなくずはがありますよね。
でも、その中で今回の街ブラ取材で採ったコースは、言わば「出逢い」だと思うんです!

今回採ったコースは、駅前の「くずは」イメージを崩されることを期待しながら、最後まで崩されず、街にシュッとした統一感がありました。

この、いらんことしてない統一感が、今回の「くずはワイン」選びの根底にあります!

結果として、フランスのシャンパンよりも親しみやすいけど、見た目からカッコいいアルゼンチンのスパークリング「ナバロ・コレアス エキストラ・ブリュッット」は、実際にくずは駅前で飲んでみて、イメージ通りだなぁと感じました!

次にくずは駅前に行った時に、「くずはワイン」を飲む人で溢れかえっていることを楽しみにしています(笑)

おさや:熱く語って下さいました!!おつかれさまです〜♪

▼今日歩いたコースはこちら!
MAP
次回からこのアプリの地図を載せるようにしたいと思います!
(忘れなければ!)

くずはワイン
「ボデガ・ナバロ・コレアス」についてのデータ
ワイナリー名:Bodega Navarro Correas(ボデガ・ナバロ・コレアス)
ワイン名:Navarro Correas Extra Correas(ナバロ・コレアス エクストラ ブリュット)
ヴィンテージ:NV
原産国:アルゼンチン
地区:ウコ・ヴァレー
品種:シャルドネ65%・ビノ・ノワール35%
アルコール度数:13% 
容量:750ml
種類 :Sparkling
色:白 
味わい:辛口
 

みなさんにも
「あーくずは〜!!わかるー!!」
ce0c8b73
って言ってほしい!!

 販売価格:2,376円(税込)

今回くずはワインをご購入の方で先着10名様に、スパークリングワイン用ワインストッパーをプレゼントします!!

ラッピング・のし・メッセージカード等も対応可能です。
詳しくはご注文ページをご覧ください。

前回の光善寺ワインとは真逆のワイン。
両方飲みくらべてみるのもおすすめ!



5b4901da
くずはワイン、無事終了!

次はどんな旅になるんでしょうか…!
めざせ、枚方の全駅制覇!!

d74a93b7

◆関連リンク
大西タカユキOfficial Website(公式サイト)
大西 タカユキのワイン大楽(だいがく)

乞うご期待!


ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー