東海大仰星中3年の女子生徒がバトントワリングで世界1位になってる

東海大仰星130810

東海大学付属仰星高等学校中等部3年生の女子生徒がバトントワリング世界大会で金メダルを取ったそうです。

↓学校の公式サイトで写真付きで紹介されてます

バトントワリングとはどういうものか、↓の全日本選手権を紹介してる動画がわかりやすいです。


↓さらに枚方市HPでも紹介されてます

市のHPのほうは、全国3位になった「枚方ヤングバレーボールクラブ」など枚方の他のスポーツで結果を残した人たちも紹介されてました。ウエイトリフティングで全国優勝したさだ中1年生の女の子もすごいです。

バトントワリングで世界1位になった畑森さんですが、検索してみると小学生だった2008年にFMひらかたに出演していて(写真あり)、そのときも関西大会の小学校低学年の部で2位になってたみたいです。

しかしすごい人がいっぱいいてますねー。


ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

1. たっくる   2013年10月02日 21:53
世界一位はすごい!こんな子が枚方にいるなんて誇りですね!これからも頑張ってください!