ひらパーで「コスプレイヤーズジャムレボリューション」って本格的なコスプレイベントをやるみたい。12/7(土),8(日)。前回開催時の写真

ひらパー130513-03

ひらかたパークで本格的なコスプレイベントが開催されるようです。

ひらかたパーク
コスプレイヤーズジャムレボリューション in ひらパー ひらかたパーク
 
以前にも一度開催されていて、今回は追加開催だそうです。

前回の写真が以下のサイトにたくさんアップされてます。
コスプレイヤーズアーカイブひらパー
ひらかたパーク コスプレ写真 - コスプレイヤーズアーカイブ

進撃の巨人」とか「スマイルプリキュア」とか「ゲゲゲの鬼太郎」とか「NARUTO」とか「スーパーマリオ」が入り口のでっかいキノコにいるところとか、ひらパー内で撮影されたコスプレ写真がたくさん投稿されてます。個人的には「コブラ」が渋くて好きです(笑)

本当に本格的なコスプレなので見に行くだけで楽しそうですねー。

↓イベント主催者の公式サイト
コスプレイヤーズジャムレボリューションHP
コスプレイヤーズジャムレボリューション

最新ニュースのところに「武器のサイズ規制を一部緩和致しました」って書いてあるのがちょっと面白いですが、かなり細かく利用規約が決まっていて、コスプレイベントとは関係ないファミリーのお客さんもたくさんくるので水着や過激な衣装はできないことになってます。

「お子さま(または家族連れ)の方からの撮影を依頼された場合、可能な限りお受けくださいますようお願いします。」などの配慮もされてるので、「なんか楽しそうやし見に行ってみよか」と家族で行くのもいいんじゃないでしょうか。

いまの感じだと普段から趣味として色んなイベントでコスプレをしてる人たちが多そうですが、ハロウィンがすごい関西外大の学生さんも来るようになって留学生も参加したり、普段はコスプレしない近所の人も一緒に混ざってコスプレするようになると地元のイベントとしてもおもしろくなっていくかもしれないですね。

コスプレは海外にも通用するコンテンツなのでそれを英語タイトルでYouTubeで配信してどんどん世界から注目と人が集まると枚方公園駅、枚方市駅にホテル需要が生まれるかもしれません。さらにアニメ人気が高まりビオルネ5Fのアニメイトが1フロアに拡張され、6Fのハローワークにはコスプレ姿の求職者が殺到、市は「菊人形とコスプレの融合」を掲げハロウィンには菊人形の落ち武者が街を徘徊、コスプレの街として確固たる地位を築くことになるとはまだ誰も知る由もなかった。


ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : イベント