津田駅東口駅前広場の整備工事が行われてる

津田駅東口駅前広場の整備工事が行われています。

↓こちら
津田駅前-1411124
↓地図ではここ

交通量の多い府道736号とは反対側の駅前広場です。

津田駅前-1411123
工事の看板。気づくのが遅れましたが7月頃より工事は始まっていたようで、2月末に終了を予定しています。

津田駅前-1411125

津田駅前-1411126
中ではコンクリート製のブロックが配置されていましたが、何に使うんでしょうか。

津田駅前-1411127
線路側を背に撮影。

津田駅前-1411128
上の写真の少し大阪方面寄りの位置から撮影。仮の歩行者通路があります。

津田駅前-1411129
そのまま広場の周りを時計回りに動いていきます。

津田駅前-14111210

津田駅前-1411121

↓以前のこの場所の写真
津田駅前-1303191
(2013年3月撮影)

津田駅前-1303192
(2013年3月撮影)

元々広場はもう少し小さくて隣に空き地(写真左)がある状態だったんですが、今回の整備工事で空き地部分も駅前広場と一体化して、広場が拡張される模様。

枚方市の道路整備課のPDF(15ページ目)によると、工事の目的は「津田駅東口は、約1000㎡の駅前広場があるが、周辺地区の市街化が進み、また、コミュニティバスが乗り入れるなど、大きく状況が変わってきているため、隣接の駐輪場用地等も含めて駅前広場の拡張整備を行うもの。」 とのことです。

枚方市内で人口の増えてる地区、減ってる地区ランキング2014でも津田駅東側の津田南町が1位でしたが、最近では津田駅東口側は駐輪場もできて、新しい公園もできるなど、色々と整備されて変わっていっている感じがしますね。


ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : まち