百済王神社近くの歩道の工事が完了して幅が広くなってる

百済王神社近くの歩道の工事が完了して幅が広くなっています。

こちら↓
百済王神社横歩道-1501281
工事をしていた時にも一度記事にしています
地図ではこのあたり↓

府道139号線沿いです。

百済王神社横歩道-1501282
坂道の上から見ていきます。

百済王神社横歩道-1501283
色が派手な建物は2014年8月にオープンした「インド アジア ダイニング」です。

百済王神社横歩道-1501284
進んでいきます。

百済王神社横歩道-1501285
林だった部分が終わると柵に覆われた場所があります。

百済王神社横歩道-1501286

百済王神社横歩道-1501289
別角度。結構広いですがこの部分にも何かできたりするんでしょうか。

百済王神社横歩道-15012821

百済王神社横歩道-1501287
歩道と道路の間が区切られていて間にスペースがあります。これも将来的には活用を予定してのことなんでしょうか。

百済王神社横歩道-15012818
柵にかこまれたスペースを越えると、次は百済王神社へと続く参道の階段が。

↓この場所の以前の写真
百済王神社
上の写真と比べるとさくらの木や左側の住宅がなくなっていることがわかります。

百済王神社横歩道-15012817

百済王神社横歩道-15012811
百済王神社側から階段を見た写真。手すりがつきました。

百済王神社横歩道-1501288
階段の隣には前述した住宅の跡地が。

百済王神社横歩道-15012812
住宅跡地あたりで今回新しくなった歩道は終わりです。

百済王神社横歩道-15012813
ここから先はマンションの敷地内です。交差点までの歩道は以前のまま。

百済王神社横歩道-15012815
そこで振り返って撮影。

百済王神社横歩道-15012814
夜にバイクで走っていると、このポールにあたりかけてビックリしました。結構ギリギリをせめてくるので注意です。形的に硬いのかと思いましたが触ってみると柔らかいタイプでした。

百済王神社横歩道-15012820
また、反対側の道路の路側帯も広くなっていて、歩道にはフェンスがまだあったのでこちら側でも何かするのかもしれません。

このあたりの歩道も何年か前と比べるとかなり変わってきましたね。
個人的には付近の工事で一番気になっているのは、関西外大方面とベルパルレ方面をつなぐカミナリ状の交差点の部分をまっすぐにするという工事です。この場所の事前評価調書(PDF)によると、平成27年度に完成予定とのことなので、今年中にはあの場所がまっすぐになる模様。バス通でもありますし、交通事情が結構変わりそうです。

これまでのこの付近の記事↓


ライター:すどん すどん

この記事へのコメント

5. とおりすがり   2015年02月18日 10:03
※4さん
自転車が通るからですよ。自転車は車道通行が原則ですが(年寄りと小学生除く)、そんな法令知らんぷりな輩連中が狭い歩道を「歩行者邪魔や」とベルを鳴らしまくったり(危険でもないのにベルを鳴らすのは道交法第54条違反)、携帯見ながらとか無灯火で走っていくので(そんな極端な例はここではあんまり見たことないですが)、歩道を広くするのは歩行者保護の為でもあったりします。
4. 初詣で…   2015年01月31日 09:39
先日通りましたが、無駄に広いという印象でした。
何でこの広さなのか疑問です…
この道、そんなに多くの人が通りましたっけ?
3. なかみやん   2015年01月30日 22:18
>個人的には付近の工事で一番気になっているのは、関西外大方面とベルパルレ方面をつなぐカミナリ状の交差点の部分をまっすぐにするという工事です。

事前評価調書見ました。
これができると各方面の信号待ち時間が短くなり渋滞も緩和されますね。
完成が楽しみです。
2. ヤマチャン   2015年01月30日 14:35
この前(  ̄▽ ̄)夜
中宮に抜けようと
左折したら
神社に入ってしまいました。
1. とおりすがり   2015年01月30日 12:31
神社の参道って真ん中を神様が通るので人は端を通らなきゃならんのに、参道の真ん中に手すりがあるということは神様用の手すり(=人は使っちゃいけない)という可能性が微レ存?