枚方で「涼」を感じる場所や方法10選【ひらつーまとめ】

涼-75
ミーンミンミンミンミンミーンミンミンミン・・・

7月の初め頃は、今年はなんとなく暑さ控えめかな〜?と思っていましたが、なんのその。やっぱり急にやってきましたこの蒸し暑さ・・・

さて、ときに日本一暑くなったりすることもある、枚方!
いつの間にか「暑さ」が枚方市民の誇りとなっているところがありますよね(笑)

みなさんは毎年、どうやってこのうだるような蒸し暑さをしのいでいますか?

・アイスをぺろぺろ
・そうめんをズズっと
・ビールをクィーっと
・クーラーがんがん
・あるいは避暑地に逃亡
などでしょうか。

さて今日は、枚方市内の自宅以外で
「涼」を感じる場所や方法を10個ご紹介します
(あくまで、ひらつー編集部調べです!)
それでは、早速行ってみましょうー

自然編

☆比較的気温が低い場所に行く。
その1、穂谷に行く。
涼-79

↓地図ではこの辺

枚方市穂谷

涼-83
「ほんまに気温低いなんてまさかな〜」と思いながら行ってみると、本当に市街地地域とくらべると気温が低い気がしました。(※体感)

あんまり行く機会はないですが、行くたびにここほんまに枚方!?と思うくらいの大自然です〜

涼-88
山!森!畑!とにかく自然に囲まれた場所。

でも、自然しかないとこに行ったって・・・

と思った方に、
いくつかここでできることをご紹介しましょう!

少し離れているところもありますが、穂谷周辺で楽しめる場所としては、
 先日「お店みせて!」でご紹介した「杉・五兵衛」でごはん食べたり農園を見学したりする。
 知る人ぞ知る完全予約制の日本料理店の「心根(こころね)」でごはんを食べる。(要予約)
 枚方市野外活動センターでアウトドア料理に挑戦したり、星観たり、ロッジに宿泊したり。(要予約)
 関西外大(学研都市キャンパス)があるので、学生に戻った気持ちで学食食べたり見学してみる。

余談ですが秋にはコスモス畑&ひまわり畑が有名ですよね。

とは言え、実際のところはどこかに行くついでに通るって言う人が多いと思いますので、穂谷を通るときはだまされたと思って、ぜひ窓を開けてドライブしてみて下さ〜い

その2、意賀美神社に行く。
枚方宿-1
先ほどにくらべると場所的にはかなりハードルが下がりました!

京阪枚方市駅から歩いて徒歩10分程度の場所にある神社。先日ご紹介した「草々徒」のすぐ近くです。

↓地図ではこちら

枚方市枚方上之町1-12

枚方宿-12
やっぱり「そんな涼しいわけないやろ〜」と思って境内に入ると、ひやっとするくらい急に気温が下がります。

枚方宿-8
時々、涼しい心地よい風が吹き抜けます。そよそよ風になびく木々の音がまた心地よい。

ただ、階段が急でしんどいので急いで上ることによって体温が上昇し、かえって暑くなると言うのは否定出来ないので、階段ダッシュをするのはオススメできません。体温が急激に上がらない程度に、ゆっくり上るのがオススメです。

枚方宿-26
この坂を下ってずっとまっすぐ行くと枚方市駅につきます。

枚方宿-29
木漏れ日も涼しげ。階段が長くて急なので、よそ見しすぎて落ちないように気をつけて下さいね。

枚方宿-51
ちなみに、さっきの階段をずっとおりてまっすぐ行くと、京阪沿線沿いに「せせらぎ水路」という水路があって、ここには季節にあわせて様々な植物が植えられています。市の職員さんが毎朝掃除されているのでとてもキレイ。小川が涼しげです。

その3、交野天神社の本殿の奥に行く。
涼-9
ここは、毎月第3日曜日にasaikuが開催されている神社です。意外と普通に「かたのてんじんじゃ」と読みますが、「かたのあまつかみのやしろ」とも読むそう。

↓地図ではここ。


昨年末、カズマ編集長が話していた「交野天神社の本殿の奥にはまだ道があって・・・」といってた場所です。

カズマ

涼-11
神社の境内。突き当たりが本殿。ここの時点でも結構涼しいんです。

涼-19
本殿がコチラ。歴史があって、威風堂々としている建物。取材に行ったのがちょうど七夕直前だったので笹が飾られています。

涼-26
その横道を本殿沿いに歩いていくと・・・

涼-25
右にひとつ細くて、何となく寂しそうな、でもトトロに出てきそうな、ちょっとワクワクして引き込まれそうな道がありました。ちょっとたじろぎましたが、もちろん行かないという選択肢はありません。

おそるおそる足を踏み入れると・・・
涼-28
うっそうとした道が続いています。木漏れ日が注いで、意外と明るい。

そして・・・ス、涼しい!!!

この涼しさはすごい。圧倒的な涼しさ。かなり快適です。

鳥が鳴いてたり、冷たい風が吹いてきたり。
涼-46
屋久島に来たような大きな木もありました。

涼-32
道を進んでいくと、右手に階段があらわれ、その上に何かある様子。

涼-61
貴船神社、とありました。

涼-35
とのこと。(※クリックで拡大)

涼-56
階段の上にあった建物。このあたりもなかなかの涼しさ!!

やはりカズマ編集長はさすが、全くお金をかけずに快適に過ごせて、更に大昔の歴史を感じられる場所を知っていました。本当に気温が低くて気持ちがいいので、asaikuに行ったついでに涼みに散歩してみてはいかがでしょうか。ただしひとつ注意点としては、蚊がいっぱい飛んでたので、虫除けスプレーは振っていった方がいいです。

〜番外編その1〜
・国道1号線を京都方面から大阪方面に向かって、走谷・吉田病院あたりに下がっていく付近。
涼-149

↓地図ではこの辺り


国道1号線を京都方面から大阪方面に原付で走っていると、この辺ですーっと気温が下がるという噂を聞いたので行ってみたんですが、窓を開けて車を運転しているだけでは、正直わかりませんでした!(笑)実感したことがある人、いてはりますか?

〜自然編のまとめ〜
自然編で言えば、総じて言えることは、木が多い場所が涼しい!!ということ。きっとご紹介した3カ所以外にも自然が多い場所で涼しい!と言う場所はあるのだと思います。

それにしても3つ目に紹介した交野天神社は本当に異常なまでに涼しいので、暑がりの人はぜひ一度だまされたと思って行ってみてほしいです! 

他の視点で言えば、山田池公園や、市外ですが流れ橋、河内森(この物件のあたり)は川に入って水遊びができるので、涼を感じられそうです!

続いては、
食べ物編

その4、かき氷を食べにいく。
枚方凍氷-12
こちらは枚方凍氷。5月のひらつー記事で「枚方凍氷が今年もかき氷の販売をはじめてる」という記事が1,532いいね!(Facebook)を獲得するなど記録的な大人気。毎年楽しみにしている人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

かき氷
サラッサラふわっふわのかき氷!1杯300円。(ミルクあり+50円)こちらはレモン味とメロン味。

涼-1
こちらは去年期間限定だった、確か、ダブルベリー味!(←だったと思います!違ったらごめんなさい!)

公式サイト(Facebookページ)

▷その他にも枚方市内ではいろんなかき氷が食べられます。ひらつーのかき氷関連の記事はこちら

私個人的には、去年くらとカトゥーと多田製茶のかき氷を食べに行って、抹茶がふんだんに使われててアイスものってる大きなかき氷がめちゃくちゃ美味しくて、感動しました
涼-3

涼-2

◆関連リンク
「夏と言えば?」その他のグルメもついでに。

枚方市内の冷やし中華・冷麺(ひらつー内検索)

枚方市内のカレー(ひらつー内検索)

その5、夏ならではの冷たいスイーツを買いに行く。
かぐら-1
たべくら部」で紹介した和菓子「くずひむろ」。(1個140円税別)

シューアイス-1
「ひらつーグルメ」で紹介した「シューアイス」(1個80円税別)

夏にしか出会えない冷た〜いスイーツ。ぜひお気に入りのスイーツを見つけて買って帰って、涼んでくださいね!

スイカ-3
ちなみに、枚方には関係ないですがスイカ・キュウリなどウリ科の野菜は特に身体を冷やす効果があるそうなので、積極的に食べたいですね!

〜食べ物編のまとめ〜
 あっつい中、わざわざ外に出て夏らしい食べ物を食べにいったり、買ってきたり(笑)でもこれも夏の醍醐味。すーっとのどを通る冷たいものが身体中に沁み渡りますよねぇ…いつもの飲食店に「かき氷」っていう布看板が垂れ下がってるだけで、涼しげな気持ちになったりもします。

それ以外には、夏と言えば、毎年ビアガーデンが盛り上がりますね!枚方ではあまり大々的にビアガーデンは行われていませんが、楽しいですよね〜。私も、大好きです。3日間限定のイベントでしたが、この前のくずはモールのビアマルシェ、楽しかったなぁ・・・

続いて、
施設編

「施設に入るなんて反則や!!」と言われそうですが、夏に涼むと言えば!というカテゴリーには間違いなく入ると思うので、入れます。

その6、ひらパーに行く。
ひらパー

▷おばけ屋敷
涼-15072403
最近、リニューアルして新しくなりました!冷や汗で風邪引かないように!

◆関連リンク
ひらパーの新しいお化け屋敷「どろろん旅行社」がオープンしてる。せっかくなので体験してきた

▷パチャンガ
涼-15072407
ひらパーで濡れる乗りもんといえば、やっぱりこれ!

そしてこれは乗り物じゃないですが・・・
涼-15072402
ひまわりのお花から冷たいミストが噴出するやつもあります!

涼-15072401
プシューーー(なんかシュール。。。)

その7、プールに行く。
ひらパー「ザ・ブーン」
(またひらパーかい!って?ええ、何度でも行きますとも。)
ひらパー
公式サイト

今はまさに、
「プールジャパーン!」ですね。
プールジャパーン!-15072404
ひらパー兄さんの新CM「プールジャパーン篇」が公開されてる。「プールジャパーン!」な写真が撮影できるスポットも出来たので撮影してきた より)

今年も大人気なんでしょうね〜(実は私、行ったことありませんが

王仁プール
王仁公園-15070704
公式サイト

市民プールと言えばここ!「王仁プールでのお昼ご飯はカップラーメンを食べる」という思い出が強烈に残っています。


▷ラポール

ラポール-1
公式サイト

あまり家族連れ向けではないかも知れませんが、ゆっくり静かに楽しむのであればコチラがおすすめでしょうね!個人的には、交野にある「いきいきランド交野」のプールが気に入っています。

が、しかし最近はめっきりプールなんて行かなくなりましたね〜
水着買うところからのスタートです買うなら安いと噂のビオルネかな〜!

その8、映画に行く。
▷シネプレックス枚方
シネプレックス2
涼しい映画館で映画を観るのは大人な過ごし方〜。私も今月2本映画観ました。
シネプレックス枚方なら味パンも買えます。

▷くずはモールTOHOシネマズ
南館
何と言っても、ここは駅近なのが嬉しい!ついでに買い物も出来るくずはモールの映画館では快適に過ごせること間違いなし。買い物が楽しすぎて、財布も涼しくなる可能性はあります

〜番外編その2〜
・くずはモール前の噴水につっこむ。
噴水
そこまで行ったらついでにここにも行っちゃいましょう!!

くずはモールビアマルシェ-2
今にも飛び込みそうなカトゥー@ひらつー。

くずはモールビアマルシェ-4
なかなかワイルドな涼み方です。

その9、図書館・公民館に行く。
楠葉図書館
写真は楠葉図書館。

図書館や公民館に行って涼むと言うのは、最も安上がりな方法です(笑)

個人的に、家であまり集中して勉強できなかったので、高校受験→大学受験→調理師免許→公務員試験など、もっぱら図書館や公民館にこもって勉強していたので、私の中では「夏=公民館」っていう思い込みがあるほどです。お金も要らないし涼しいし、最高ですよねー♪

◆関連リンク
枚方市内の図書館(市HP)
節電対策として市施設をご利用ください。(避暑空間)(市HP)

〜施設編のまとめ〜
 施設編で言えば、水に触れられる場所か、クーラーが効いてる場所のどっちかになりますね!家族連れだとやはり楽しく遊べるプールや遊園地が間違いないようですね昔は全然わかってなかったけど、親って本当に大変なんだなぁ…と独身の私は心の底から思います。…一人の場合はもう、映画館や図書館、カフェで涼むのが間違いないです

ラスト!
イベント編

その10、打ち水イベントを見に行く。

去年から枚方宿くらわんか五六市で打ち水のイベントが開催されています。
4829524c
今年は7/12、8/9に開催。定員に達したのですでに締切っていますが、場所は枚方市駅のビオルネ横の岡本町公園前。水を撒くと、周辺の気温が一気に下がります!先人の知恵ですね。

枚方宿-57
ちなみに、五六市で開催されている打ち水の水は、雨水を利用されています!なんとエコ!!上の写真は雨水タンク。

◆関連リンク
浴衣を着て五六市の打ち水イベントに参加してきた【ひらつーレポ】

〜番外編その3〜
・緑のカーテン
枚方宿-61
夏、建物の温度上昇を抑える手法に「みどりのカーテン」(wikipedia)もありますね。
朝顔やゴーヤなど、つるがのびていく植物を窓際で育てていくという天然のカーテンづくり。

毎年誰かがやってるのを見ると、あぁやってみたい!と思うのですが、育て始めるのは暑くなる前なのでいっつも忘れてしまいます(笑)ちょっと手間はかかりそうですが、来年こそ!!「窓開けたらゴーヤなってる!ゴーヤチャンプルつくろ!」みたいなのやってみたい!!

〜イベント編のまとめ〜
 このように、地域ぐるみで暑さに取り組むことで地域活性化にも役立てているところもあるんですね。なかなか一人で暑い日に外で何かしよう!というのはおっくうで正直やりたくないですが、みんなで楽しめるようなイベントにしてしまう!って素直に、すばらしいことだと思います。

〜参考までに、家で簡単に出来る涼しくなれる方法〜
・バンダナで保冷剤をくるんで首に巻く。
・ハッカオイルをお風呂に数滴垂らす。
・扇風機の前に氷の固まりを置く。
・風鈴をつける。
風鈴-50
上の写真はルポ・デ・ミディ。私、今年はここで風鈴を買いました♪チリンチリンと鳴るだけでなぜか分からないけれど涼しい気持ちになります。

相変わらず暑い日々ですが、一工夫すれば涼しく過ごせるので、ぜひこの枚方の夏を、少しでも快適にそして楽しく!過ごしていただけたらと思います

 これ以外に枚方市内・近隣で「涼」を感じられるオススメのものごとをご存知でしたら、今回入れそびれたネタも含めて第2弾も視野に入れているので、ぜひ情報提供をお願いします

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー