特別審査員にハイヒールモモコさん!枚方のお店が2つも選ばれた「第8回食の都大阪グランプリ決勝大会」のようす【ひらつーレポ】

74b855b7
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ



今回レポートするのは12月3日に開催された、
食の都大阪
第8回 食の都・大阪グランプリ 決勝大会
の様子です!

食の都・大阪グランプリとは?

大阪府内の飲食店、ホテル、スイーツ店等で活躍するプロの料理人やパティシエを対象とするコンテスト。

テーマは「飲食店などで通常提供できる大阪らしい料理・スイーツ」です。

グランプリ、部門優勝などに加え、平成25年度より「大阪産(もん)特別賞」を授与しており、飲食店等への大阪産(もん)の普及拡大を図っているのだそうです。

・和食・日本料理部門
・洋食・西洋料理部門
・中国・韓国・アジア料理部門
・デザート・和洋菓子部門

の計4部門からなり、それぞれの部門から4作品ずつが決勝に選ばれています。

第8回目となる今回は、247作品の応募があり、その中から16作品が決勝に進みました。

食の都-1712031
シュン@ひらつーが結果発表と表彰式の様子をお届けします

ということでやってきたのは、
食の都-1712032
大阪市阿倍野区にある辻調理師専門学校
えっ?枚方関係ナイやん!!

そう、一見すると枚方が関係無いように思えるんですが、実はこの決勝大会に枚方から勝ち進んだお店があるんです!

しかも2店舗!!

それがコチラ 
160426144500
山之上北町にある「天の川なかなか」さんと、

160426130258
岡南町にある「天の川かささぎ」さんです

コチラの2店舗はなんと姉妹店で、揃って和食・日本食部門の決勝に駒を進めたんです!

天の川かささぎさんは、以前ひらつーでもご紹介しています 
かささぎ10-1604261
ケヤキの一枚板が目を引くカウンターがある店内。
間接照明がキレイな落ち着いた雰囲気のお店です。

かささぎ-16042636
自家菜園で無農薬で育てた野菜をふんだんに使ったお料理。

かささぎ-16042642
コチラは播州地鶏の塩焼き。
素材の味を生かした和食が特徴です。

247作品の応募の中から枚方のお店が2店も選ばれるなんてすごい!
これは是非ともグランプリを取ってほしいですね

ではではさっそく会場へ入ってみましょう!
食の都修正-1712031
中へ入ると、すでに観客の方々の姿が。
(というか学校にでっかいクリスマスツリーがあるなんてスゲー!笑)

この日の朝から決勝競技が行われていて、15時から結果発表とのこと。

残念ながら決勝でお料理を作っている姿は撮影できませんでした。

食の都-17120310
1階にある広場で表彰式が行われるとのことで、参加者の方が続々と席についていました。

その中に、
食の都-17120312
枚方のお二人の姿もありました。
「天の川かささぎ」窪藪さん(左)と、「天の川なかなか」岡本さん(右)

食の都修正-1712032
会場には決勝進出者それぞれの作品の写真と説明が載ったシートが掲示されていました。

食の都-1712036
コチラが天の川なかなかの岡本さんの作品「鰻ざくパフェ」

食の都-1712034
コチラが天の川かささぎの窪藪さんの作品「羽織り田辺大根 河内鴨の糝薯」

実物を見ることはできませんでしたがどちらも美味しそう!

全部の作品を食べることができる審査員の人たち羨ましいなぁ…(←素人目線)

食の都修正-1712035
審査が終わり、いよいよ結果発表!

食の都修正-1712038
次々と審査員の方々が会場に入ってきます。

食の都-17120318
なんとその中には「大阪産(もん)PR大使」であるタレントのハイヒール・モモコさんの姿が!

TVではいつも見ていましたが実物を見るとテンションが上がりました!笑

食の都-17120319
いよいよ結果発表が行われます。
一気に会場が緊張感に包まれました。

はたしてどの作品がグランプリに選ばれるのでしょうか?

食の都修正-17120312
緊張した面持ちの岡本さんと窪藪さん。

まずは決勝進出の16名の作品と名前が呼ばれます。
食の都-17120328食の都-17120325
前方のモニターに映し出されるそれぞれの作品の写真。

決勝に進んだ16作品の中から、以下の賞が選ばれます 
・大阪市漁業協同組合特別賞
・大阪外食産業協会特別賞
・大阪産(もん)特別賞(各部門から1名)
・部門別優勝(各部門から1名)
・優秀賞(12名)
グランプリ(総合優勝)

順番に各賞の受賞者が呼ばれていきます。
食の都-17120337
【大阪市漁業協同組合特別賞】
「鮨 千陽」田場 壱盛 氏

食の都-17120340
【大阪外食産業協会特別賞】
「ザ・リッツ・カールトン大阪 フランス料理 ラ・ベ」西郡 隆行 氏

食の都-17120341
続いての賞は大阪産の食材を使用した優れた作品に贈られる大阪産(もん)特別賞

食の都-17120342
発表するのはハイヒール・モモコさん。
大阪産(もん)特別賞は各部門から1名ずつ選出されます。

食の都-17120343
ここで枚方からの2店は呼ばれるのでしょうか?

ドキドキしながら見守っていると…
食の都-17120344
呼ばれたー!!
「天の川なかなか」の岡本さんが和食部門で大阪産(もん)特別賞に選ばれました

食の都-17120349
モモコさんからトロフィーを受け取る岡本さん。
(スゲー…芸能人から手渡しされてるー!笑)

食の都-17120346
知らないうちに現れていた大阪府のマスコットキャラ「もずやん」も祝福してくれています。
(ちなみにもずやんは大阪府広報担当副知事なのだそう)

このあと部門優勝が発表されたのですが、残念ながら枚方の2店は選ばれませんでした。
部門優勝
コチラが部門優勝の4作品。

ですが、決勝の16作品に選ばれただけでもスゴイことです

このあと、決勝進出者へ贈られる優秀賞の表彰が行われ、
食の都-17120357
かささぎの窪藪さんと、

食の都修正-17120315
なかなかの岡本さんも表彰されていました。

そして、
今回の「第8回 食の都・大阪グランプリ」の総合優勝に選ばれたのは、
食の都-17120363
「株式会社ユー・エス・ジェイ」日高 克典 氏です。

食の都-17120362
コチラが作品の「渡り蟹の和風グラタン、大阪三つ葉の香り」
う〜ん!たしかに美味しそう!!

食の都-17120365
最後は全員で記念写真

食の都修正-17120316
ハイヒール・モモコさんともパシャリ!
(このあとスキあらばシュンも撮ってもらおうかと思ったのですが気付いたらいなくなっていました…チーン)

食の都修正-17120318
優勝は叶いませんでしたが、優秀賞、そして大阪産(もん)特別賞を受賞された「天の川なかなか」さんと「天の川かささぎ」さん。

大阪府内のお店が対象ということで参加店舗の数も多いですが、その中で枚方のお店が2店も選ばれたというのは嬉しい限り。

来年以降も是非ともチャレンジしてもらって、優勝を目指してほしいですね!

参加されているお店を見ていると大阪市内がほとんど。
もっともっと枚方の他のお店もグランプリに参加して枚方を盛り上げていってほしいです!

いつか決勝進出者全員が枚方のお店!なんてことになったら面白いですね!


以上、「第8回 食の都・大阪グランプリ 決勝大会」のレポートをお送りしましたー!
岡本さん、窪藪さん、おめでとうございました

◇関連リンク
天の川なかなかHP
天の川かささぎHP
天の川かささぎお店みせて
食の都 大阪HP

ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー