4月23日にくずはでおこなわれたアンダーグラフ&サンセットスウィッシュのライブの様子。牧野高校の軽音楽部とのワークショップも

2016イベントレポート-3
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ


今回はくずはのシャイングホールにて昨日4月23日におこなわれたアンダーグラフ&SunSet Swishのライブ「HIRAKATAから世界を~春の陣~」の様子をお届けします!

ワークショップ-1604231
3階がシャイングホール。
1
アンダーグラフ
公式サイト

アンダーグラフとは?
言わずと知れた枚方出身(ドラムの谷口さんのみ寝屋川出身)の3ピースバンドで、枚方でも頻繁にライブをおこなうなど、ひらつーでもこれまでに何度も取り上げています。 

1
SunSet Swish
公式サイト

SunSet Swishとは?
牧野高校出身の3人により結成された3ピースバンドで、ボーカルの佐伯大介さんはヒトファイルにも出ていただいたことがあります。
また、上記リンク先の記事に書いてある通り、ピアノ・作曲担当の石田順三さんはカズマ@ひらつーの同級生です。 

ワークショップ-1604233
まず到着して中に入ってみると、牧野高校軽音楽部のみなさんとアンダーグラフによるワークショップの開催前でした。

ワークショップ-1604235
高校生達はまず質問を書いて、アンダーグラフを待ちます。

ワークショップ-1604237
しばらくすると、舞台袖よりアンダーグラフのメンバーが登場。

ワークショップ-1604238
お辞儀するみなさん。

ワークショップ-1604239
(左からドラム谷口さん、ボーカル真戸原さん、ベース中原さん)

着席し、それぞれの質問に答えていきます。

質問と回答(かなり省略)↓
Q バンドを続ける上で、一番大事にしてることは何ですか?
A 谷口さん→なんでもまずやること。違うと思っても挑戦することが大事。
 中原さん→話をすること。音だけで会話っていうのはまだちょっと難しい。
 真戸原さん→自分で目標を決めること。インディーズの時は誰も練習しろだとかは言ってくれない(先輩とかはたまに言ってくれるかも)


ワークショップ-16042310

Q 曲作りで大事なことは何ですか?
A 人に聞かせても恥ずかしくない曲っていうのが大事。

ワークショップ-16042311

Q 声量に悩んでいるが、どうすればいいか。
A バックの音を小さくして声を聞こえやすく。声量よりも表現力を磨くのがオススメ。

ワークショップ-16042312

Q ライブの直前や前日は何をしているのか?
A リハーサルが多い。あとはお酒飲んだりとか夜遊びをしすぎない。MCのイメトレとかもしてる。
谷口さん)普段使わない筋肉を使うのでボウリングに気をつける


などなど。この他にも裏話や練習方法などを色々なお話がありました。

このあと、真戸原さんが「メジャーデビューしたいとかないの!?」と高校生に聞いて、高校生があまりメジャーに興味がなさそうな素振りをして笑いが起こり、「メジャーデビューしたらどうやって飯食べられるんですか?とかの質問が来ると思ってた!」と真戸原さん。

最後に何か他に質問がないですか?という問いかけに対し高校生が……
ワークショップ-16042313
「サイン下さい」といってサイン色紙持ちだしてまた会場内に笑いが起こっていました(笑)

ワークショップ-16042315
高校生達にはサイン入りのCDをプレゼント。

ワークショップ-16042316
そして記念撮影。

ワークショップ-16042317
その後、SunSet Swishのメンバーも入ってもう一度。
ボーカルの佐伯さんが「君ら、嘘でもメジャーデビューしたいって言わなアカンで」と発言し、また会場内が笑いに包まれていました。

サンセットスウィッシュ-1604231
そして時間は18時になり、シャイングホール入口前は見たことないくらいの人に埋め尽くされていました。

開始前の会場内の様子がSunSet Swishギター担当の冨田さんのTwitterにアップされていました↓

そんなくらわんことメンバーの撮影……を横で見ていました↓
サンセットスウィッシュ2-1604231

サンセットスウィッシュ-1604232
そしていよいよ入場開始。入口ではゆるキャラ「くらわんこ」がチラシ配布を担当。

サンセットスウィッシュ-1604233
続々と入ってくる観客の皆さん。

サンセットスウィッシュ-1604234
そしていよいよSunSet Swishの入場です。

サンセットスウィッシュ-1604237
ボーカルの佐伯さんに……

サンセットスウィッシュ-1604235
ピアノ担当の石田さん。

サンセットスウィッシュ-1604238
そして輪郭しか見えないですが、ギターの冨田さん。

サンセットスウィッシュ-1604236
SunSet Swishのライブが始まります。

セットリスト↓
1:It's A Beautiful Day
2:恵みの種(情報提供ありがとうございました!)
3:Ride on the train
4:さくらびと
5:夢を乗せて(アンダーグラフのカバー)
6:I LOVE YOU
7:幸せの糸
8:ナッシングバットユー(新曲)

サンセットスウィッシュ-1604239
冨田さんはギターを引きながら足でカホンを演奏されていました。

サンセットスウィッシュ-16042315
石田さんもキーボードを引きながらたまにベース音も。

サンセットスウィッシュ-16042311
佐伯さんは手元のシンバルを叩きつつ……

サンセットスウィッシュ-16042317
たまに鈴的なやつ(知識がなくてすみません)を振っていました。

サンセットスウィッシュ-16042313
MCはアンダーグラフはどう略せばいいのかという話題になり、とりあえず「アンダーさん」と呼ぶことになったり、前述の牧野高校軽音楽部の子らは40期生だけど、佐伯さんは20期生だとかの話で、さすがは大阪人といったトーク力。

サンセットスウィッシュ-16042314

サンセットスウィッシュ-16042316
会場にはTVモニターも設置。

サンセットスウィッシュ-16042318
冨田さんは照明の色で髪の毛が変化して見えました。

サンセットスウィッシュ-16042319

gif動画↓
サンセットスウィッシュ-16042322

サンセットスウィッシュ-16042333
そしてSunSet Swishのライブが終了し、幕が降りました。

アンダーグラフ-1604231
数分の休憩のち、幕が上がり、アンダーグラフが本当に出てきた直後から演奏開始。

gif動画↓
アンダーグラフ-1604232
1曲目はそう、以前ひらつーメンバーもPVに出た「明日は続くよどこまでも」!

アンダーグラフ-1604239
ボーカルの真戸原さん。

アンダーグラフ-16042315
ドラムの谷口さん。
右側に写っているギターの方はサポートの、くずは出身の青木理志さん
青木さんもSunSet Swish石田さんとカズマ@ひらつーの同級生です。

アンダーグラフ-16042318
ベースの中原さん。

アンダーグラフ-16042319
青いバージョン。

セットリスト↓
1:明日は続くよどこまでも
2:風を呼べ
3:ヒーロー(SunSet Swishのカバー)
4:ツバサ
5:衣食住と君だけ
6:MATATABI
7:ピース・アンテナ
8:ハジマリ

アンダーグラフ-16042312

アンダーグラフ-16042317

gif動画↓
アンダーグラフ-16042321

アンダーグラフ-16042340

アンダーグラフ-16042339
MCでは枚方出身の人に手を上げてもらったら1/3くらいだったり、牧野高校のワークショップみたいなのを次回の夏の枚方でのライブでもやりたいとか(市内の軽音楽部の方は聞いてみてはいかがでしょうか!)、ピース・アンテナの歌詞がちょっとアダルトで、今日は親族来てるからちょっと恥ずかしいとか、サポートギターの青木さんがくずは出身で先日はスキマスイッチのバックギターをしてたなど、色々なお話をされていました。

アンダーグラフ-16042338
そして「ハジマリ」を歌い終えたあと、時間がないから1回ハケてアンコールって流れはやめよう、アンダーグラフはこのままここにいて、SunSet Swishだけアンコールで呼びだそう、と真戸原さん。

UG3S-1604231
そしてSunSet Swishが入ってきて、この、なんというか、枚方オールスター感!

UG3S-1604232
MCも弾んでました。

UG3S-1604233
そうして歌い出したのは、SunSet Swishの代表曲「マイペース」

UG3S-1604235
1つ!

UG3S-16042316
2つ!

UG3S-16042317
3つ!と会場は大盛り上がり。

gif動画↓
UG3S-1604239

UG3S-1604236

UG3S-1604237
ボーカルの共演。

マイペースを歌い終えると舞台袖から……
UG3S-16042318
くらわんこが登場。

UG3S-16042320
なんだかシュールです。

UG3S-16042321
くらわんこに質問すると、くらわんこが声を出して回答。

……え!?回答!?ってなりましたが、後ろでドラムの谷口さんがミッキーみたいな声で代わりに声を出していました(くらわんこは喋ることができないはず)

UG3S-16042325

UG3S-16042326
そして最後の曲は「おけいはんパレード」。枚方もちょっとPVに出ている京阪電車の歌です。

UG3S-16042327

UG3S-16042328

そしてこのあと写真撮影のち、全員が退出してライブ「HIRAKATAから世界を~春の陣~」は終わりました。

春の陣ということもあって、夏の陣も既に開催予定で、その時のゲストは「NO MORE CRY」で有名なD-51さん(→公式サイト)だそう。

僕個人の感想としては、途中から熱狂してしまって撮影ほったらかしで手を振っていたのが申し訳ないですが、それほど魅力的な、そしてこれが枚方で行われているという事実が嬉しい、そんなライブでした。
仕事だからとかじゃなくて、マジでファンなのでテンションがね、あがりっぱです!

そんなわけで、おそらく夏の陣も取材できると思われるので、この記事を見て行ってみようと検討されたみなさん、会場で逢いましょう!

◇関連記事
これまでのアンダーグラフ関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー