「Boulangerie Cocoro(ブーランジェリーココロ)」の『クロワッサン』『あんぱん』『クルミとレーズン』など【ひらつーグルメ】

ひらつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【ひらつーグルメ】

今回は昨年秋にくずはに新しくできた
Boulangerie Cocoro
(ブーランジェリーココロ)
に、おさや@ひらつーが行ってきました!

今回ご紹介するのは・・・
ココロ-7
左から、
あんぱん 190円(税込)
クロワッサン 180円(税込)
クルミとレーズン 250円(税込)
*価格・メニュー内容は2016年12月21日時点のものです。
ココロ-3
▽あんぱんの感想
ハード系あんぱんです!生地は小麦の風味豊かで、甘過ぎないあんこが中にたっぷり入っています。個人的意見ですがめっちゃ好み!こんなの探してた!とビビっときました。

ココロ-2

▽クロワッサンの感想
食べてみると、なんというかとにかくバターの風味がすごいのです!!上品で、サクサク。ハイグレードなホテルで出てきそうな、とっても高級感溢れるクロワッサンでした!ぜひ一度食べてみてほしいです。

ココロ-5
▽クルミとレーズンの感想
店主さんにお伺いしたところ、お店人気NO,1商品だそう。ずっしり重たく、このお値段でこのボリュームは本当におトク!

半分に切ってみました。
ココロ-8
ラム漬けされたレーズンとクルミがたーっぷり入っています。具のゴロゴロ感がくせになる!オリーブオイルとかクリームチーズとかが合いそうだと思いました。ワインのお供にも良さそう!そのままでも美味しいですが、薄く切って軽く焼いていただきました。いろんな食べ方が楽しめそう。 

ココロ-14
▽ハード食パンの感想
食べてみると、すごく小麦の香りします!風に揺れる小麦畑が目に浮かびました(笑)ハード系の食パンなので、噛みごたえがあって満足感もあります。軽く焼いたら外はカリカリで、中はすっごくもっちもち!!そのままでも美味しいですが焼くとより香ばしさがUPして美味しかったです。毎日食べたくなる食パンでした。

ココロ-3
店主さんが気さくに話しかけてくださったのでいろいろ聞いてみると、有名ホテルで長年働かれてきた店主さんは、特にハード系のパンが得意だそう。バゲットや食パン、クロワッサンなど、日常の食事で食べるパンに力を入れているとおっしゃっていました。

ココロ-1
朝早くから焼き始めて、多いときはなんと約80種類ものパンを焼いているそうですよ。

なんでも、お店を始める前は季節ごとでいろいろ種類を入れ替えていくつもりだったそうですが、それぞれのパンにファンがついてくださるので作るのをやめられず(笑)作り続けているそう。これからもどんどん種類が増えていきそうですね!

ココロ-13
お店の奥はイートインスペースになっていて、ぜひ雨宿りや待ち合わせ場所に使ってくださいとのこと。ただのパン屋ではなく、コミュニケーション・人の繋がりが生まれる場所にしたいとおっしゃっていました。ちなみに、売り場と製造場所の間のガラスは開けることができて、店主さんとお客さんと直接会話をすることが出来ます。

また、ドリンクやオリーブオイルなど店頭販売もありますが、なんとイートインの場合はオリーブオイルを無料で使わせてもらえるそう!嬉しいですね!

今年は今日1/5から営業スタートしています!
パン好きなあなた、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。
ココロ-16
かわいらしい外観です。

◇Boulangerie Cocoro(ブーランジェリーココロ)
住所 枚方市楠葉並木1丁目38-10
営業時間 10:00~売切次第終了
定休日 水曜日・第2火曜日・第4火曜日
電話番号 072-845-6464
その他 イートインスペースあり
関連リンク
開店記事(ひらつー)
食べログ
※営業時間・価格などは2016年12月21日時点の情報です。

MAP


◆関連リンク
これまでのおさや@ひらつーのグルメ

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー