市駅中央改札前につくってる無印良品の店舗工事の最終日のようす

枚方市駅-4
(枚方市駅南口ロータリー)

いよいよオープン日が5月17日と判明した、枚方市駅の京阪百貨店2階にできる無印良品。
3回めとなりましたが、今回も京阪とコラボしてることのコネを最大限使って、特別に工事中の様子を見せてもらってきましたので紹介します!

まずは先日のプレスリリースにあった内部のマップ↓
1

ここから写真で内部を見ていきます↓
無印良品-1804233
入口から見た内部の全景。

無印良品-1804232
つづいて入り口から少し入った位置から振り返って撮影した写真。
正面の青いところが改札の方です。

無印良品-1804234
入り口から右を見た写真。このあたりにカフェコーナーができる模様。

無印良品-1804235
つづいて左側。婦人ウェアのコーナーです。

無印良品-1804236
その少し奥にある試着室っぽいところ。

無印良品-1804238
工事終盤ということもあり、マネキンたちが出番を待ち構えていました。

無印良品-1804231
シュールな絵です。

無印良品-1804239
ちょっとグレイッシュな雰囲気のこのあたりは紳士ウェアのコーナー周辺。

無印良品-1804237

無印良品-18042311
エスカレーター横のエリア。オシャレそうなシェルフがありました。

無印良品-18042313
どことなく感じる無印良品感のある陳列棚。

無印良品-18042314
ちなみにエスカレーターにはこれまでの柵以外にも、さらにワイヤーの柵がとりつけられていました。

無印良品-18042315
レジもグレーでまとめられていました。

無印良品-18042316
前回の記事で珈琲を彷彿とさせる色合いのところとお伝えしていたエリア。ステーショナリーや収納、ハウスキーピングなどの取扱が予定されているところです。

無印良品-18042317
ステーショナリーのエリアには、これまた無印良品や!となる棚がありました。

無印良品-18042321
収納エリアはこんな感じ。

無印良品-18042318
こども服エリア。手前のテーブルが気になります。

無印良品-18042319
ここも同上のエリア。

無印良品-18042322
変速的にたてられるであろうと前回の記事で予測していた柱はやはり、変則的です。

無印良品-18042324
前回黒かった部分も木目調に。

無印良品-18042323
最後にリビングルームエリア周辺。

先日いよいよオープン日が5月17日だと判明した「無印良品 京阪ひらかた」。
もうあと2週間とちょっとしかないですし、オープンへの現実味がだいぶ湧いてきましたね!

まだ引き続きお店がどう変わっていくのか、チェックしていけたらと思いますのでお楽しみにー!

■関連リンク
枚方・樟葉のススメ by 枚方つーしん
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー