自宅でポーセラーツサロンをしながら、杉・五兵衛や蹉跎神社で自然を楽しむのが好きなママ 大西美由紀さん【ひらかたママストーリーNo.11】

枚方で子育てしながら色んなお仕事や活動をしているママにストーリーを語ってもらう
【ひらかたママストーリー】のコーナー!
ひらかたママストーリーとは?
(以前、アットピースというサイトで掲載していた記事を編集・転記しております)

IMG_3255
第11回目は自宅などでポーセラーツを教えている、大西美由紀さんにママストーリーをお話してもらいました!

ひらかたママストーリーNo.11
大西美由紀さん

プロフィール
大西 美由紀さん

*ポーセラーツとは?* 
Porcelarts(ポーセラーツ)はporcelain(磁器)とart(芸術)を組み合わせた造語。
真っ白な器やインテリア小物などにシール感覚で貼れる転写紙や上絵の具・金彩などで自由に絵付けを楽しめる今話題のおけいこです。絵に自信がなくても大丈夫!
完成度が高く、実用性のあるハンドクラフトです。

経歴
宮崎県出身。
大学から大阪へ出てきて、結婚後数年経ってから夫の生まれ育った枚方へ。
枚方在住歴は13年目。
7歳と3歳の姉妹と夫の4人暮らし。
現在はポーセラーツサロン「Museblanche(ミューズブランシュ)」を主宰。


公式サイト

子育てしながらどんな活動をされていますか?

IMG_0317
ポーセラーツサロン「Museblche(ミューズブランシュ)」を主宰しています。
長女が1歳の頃、気になっていたポーセラーツの体験レッスンを受けた事がきっかけで「楽しい!こういう作業大好き!」とハマりました。
何度かフリーレッスンに通っていたところ、先生から資格コースのお話をいただき、転写紙に貼るだけでなく、絵の具や金彩も学べて幅が広がりそう!とチャレンジする事に。

8290518952332859153_IMG_0584
1年ほど通い、2015年の春、日本ヴォーグ社ポーセラーツインストラクターになりました。
卒業制作で取り組んだティーセットは、今でもお気に入りです。

資格取得後は自宅や出張、子育てサークルなどでレッスンをしています。
また、イベント出展で作品を見ていただいたり、ワークショップを行ったりしています。
オーダーも承っており、心を込めて作らせていただいてます。

おうちではどのように過ごしていますか?

IMG_6325
しばらく続いている長いおうち時間、大変なこともありますがうまくストレスを発散しながら過ごしています。
娘たちとお菓子を作ったり、お散歩したり、花を育てたり。
最近きのこ栽培をはじめました。早く出てこないかなぁと楽しみにしています。
大人も子供もお友達に会えない日が続いているので、オンラインでお喋りしたり、わたしはオンライン飲みもしっかり楽しんでいます。

枚方市内で好きな場所はどこですか?

20170929-img06
3つあって、1つ目はひらかたパークのローズガーデン。
カメラを持ってガーデンをお散歩しながら、バラの香りに包まれてウットリしています。

20170929-img08
2つ目は京阪園芸。
こちらもバラの季節はもちろん、美味しい紅茶を飲みに行ったりもします。
自宅の庭にちょっとずつバラを増やしていくのが夢です。

3d0b0546
3つ目は蹉跎神社です。
この近くに引っ越してきてもうすぐ2年。静かで気持ちが落ち着きます。
桜や紅葉など、四季を感じることができていいお散歩コースです。

枚方市内で好きなお店はどこですか?

20170929-img11

まずは農園 杉・五兵衛。
広大な敷地に自然が溢れていて緑豊かで、田舎に帰ったような気持ちになれるので実家が恋しくなった時に行ったり…。あとは九州から母が来阪した時にも一緒に行きます。

20170929-img12
こだわりの旬のお野菜がいただけて、お食事後は農園散策も。
ロバやウサギもいて、子連れでも楽しめます。

息抜き(リフレッシュ)の仕方は?

スクリーンショット 2020-05-14 23.30.12
「ママがハッピーだと家族みんながハッピー!」をモットーになるべくストレスを溜めないよう、息抜きは得意なほう。
フットワークが軽いのが自慢で、会いたい人や食べたいモノ見たいモノのもとへどこでも行きます。
お友達とランチやお茶をしながら、お喋りを楽しむ時間も大切にしています。
食べることが大好きなので(本当によく食べるので驚かれます)カフェやレストラン巡りが楽しいです。
お店の家具やインテリア・食器を見ることが作品づくりの参考にもなりますしね。

IMG_0336
あとは以前旅行会社に勤めていたこともあり、やっぱり旅行が大好き!
カレンダーを眺めて、隙があれば出かけます(笑)

昨年末は娘たちと3人で女子旅!済州島に行きました。
また旅を楽しめる日々が、一日でも早く戻りますように。

活動をしながらの子育てでよかったことは何ですか?

IMG_2071
娘も活動を理解し応援してくれていて、わたしの作った食器をふたりとも大事に使っています。
それはモノを大切にすること、ご飯を楽しく食べることにも繋がり、食育にもなると思っています。
今では娘も自分で作れるようになり、お茶碗やお皿、箸置きなど愛用しています。
お友達と一緒に作ったり、プレゼントしたりもしています。
子連れで活動することもあるので、子供達にも直接その姿を見てもらえるのがいいですね。

活動をしていて困ったことはありますか?

IMG_3255
成長とともに少しずつ楽にはなるのでしょうが、まだまだ子供のいろんなサポートが欠かせませんね。
長女が小学生になってからは朝がとても早くなったので、子供達と一緒に寝て朝の静かな時間に作業をしたり、イベントやレッスンも今は子育て優先で無理のない範囲で活動するようにしています。

最後にメッセージをお願いします!

IMG_1651
枚方に住んで10年以上経ちましたが、子育てをするようになって初めて地域の人やママ達との繋がりができました。
今ではお祭りやイベントなどでもお友達や知り合いに会って声をかけ合う事も多く「わたしもすっかり枚方の人になったなぁ」と嬉しく思います。

子供たちが繋いでくれたご縁に日々感謝です。
これからも たくさんの方にポーセラーツをはじめ ものづくりの魅力を伝えていけたらと思っています。


大西さん、ありがとうございました!



これまでのママストーリーはこちら↓


カテゴリ : ヒト