中宮駅から宮之阪駅に駅名が変わったのはなぜ?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.中宮駅から宮之阪駅に駅の名前が変わった理由は何でしょう?

a.駅周辺を中宮と勘違いしてしまうから
b.中宮から人が減ったから

c.なんとなく


ひらつー内正解率 100%

23444584

正解は…
「a.駅周辺を中宮と勘違いしてしまうから」でしたー。

以前、宮之阪駅の昔の名前は何駅?というのをクイズにしましたが、今回はその理由をクイズに。

最初は、昭和15年(1940年)に京阪交野線の前身である交野電気鉄道時代に、東側に隣接する中宮に住宅がたくさんあったことから、「中宮駅」として誕生したそうです。

しかし、昭和45年(1970年)のイズミヤ開店を契機に周辺に小売店が集積。
多くの買物客で活性化したそうですが、駅周辺を中宮と勘違いするケースが頻発し、地元住民たちの要望を受け昭和46年(1971年)に駅名が改称されたとのことです。

ちなみに情報ソースはこちらの枚方市のサイトにある、ひらかた虎の巻上巻の18ページから。

■関連リンク