枚方にゆかりのある若手アーティストを応援する制度を市役所がつくったみたい。市の依頼の場合は報酬は2万円

枚方にゆかりのある若手アーティストを応援する「枚方市アーティストバンク」という制度ができたようです。


上記リンクによると、枚方市にゆかりの若手アーティストに活動の機会を提供することのこと。

登録したアーティストは、小学校や病院などをはじめとする市の事業や市民団体などからの出演依頼などに対して活動できるようです。

応募条件は下記の通り(上記リンクから引用)↓
・主に音楽活動または舞踊活動を行う個人または団体であること(プロ・アマチュアを問いません) 

・応募者又は応募するグループの構成員のうち、少なくとも1人が枚方市にゆかり(在住・在学・出身・活動拠点地など)があること。

・登録する専門分野において中学生以上の年齢時に全国規模のコンクールでの受賞歴(予選含む)またはそれと同等の実績があり、現在も活動していること 。

・市及び市民等の依頼に応じて公演及びワークショップ等の実施が可能であること。

・登録時の年齢が18歳以上40歳未満であること。 ※ただし、高校生は含まない〔注〕

報酬の面では、市の依頼による事業に対して、1日あたり個人で2万円(交通費・税込み)、グループの場合、1人につき2万円で積算し、上限5万円(交通費・税込み)。

その際の楽器等の運搬費用については、市が別途負担するそうです。

アングラ

すいっしゅ

種火
アンダーグラフにSwish!にTANEBI!!枚方感溢れる豪華メンバー集まるライブでくらわんこが見せたまさかの分身【最速レポ】より)

アンダーグラフ、Swish!(旧SunSet Swish)、TANEBI、Janne Da Arc、B.B.クィーンズのボーカル坪倉唯子さん、などなど、数々の有名アーティストを輩出してきた枚方市。

若手ではウクレレ中学生の近藤利樹くんなどもいますし、どんどんと枚方ゆかりの著名アーティストがでてきて欲しいですね。

応募方法は上記枚方市のリンクを参照にどうぞ。

カテゴリ : 話題 音楽